足を締め付けないレッグウォーマー

ゆったりがポイント

ゆったりがポイント

足元が冷えるのは安眠を妨害してしまう原因です。靴下を履くのも良いですが、おすすめなのがレッグウォーマーなんです。足裏はコップ一杯分の汗をかくと言われているので、なるべく睡眠中は覆いたくない。

でも寒くて我慢できない!という時に「足首」を温めるグッズを使うことで、足元の血流も良くなり温かい血がめぐるようになって体がポカポカしてきます。

表はウール、肌にあたる面は絹紬糸を使用し、二重編みにした非常に暖かいレッグウォーマーです。
肌にあたる面が絹紬糸でむれにくく、保温性が高い構造になっております。

寝返りをうっても冷えない腹巻

パジャマがめくれても寒くない

パジャマがめくれても寒くない

眠るときに身につけるものは体を締め付けないゆったりとしたタイプのパジャマなどがおすすめです。しかしそれだと睡眠中にはだけてお腹が出ちゃう、なんてことも。

お腹を冷やしてしまうのは、安眠や健康の観点からNGです。締め付け感の少ない腹巻をあらかじめ巻いておくことで、パジャマが着崩れしても心配ありません。

衣服内の湿度を適度のコントロールしてくれるので快適に過ごせます。

ONしている限り温かさが続く電気アンカ

温度調整する機能もあり

温度調整する機能もあり

電気アンカは主に足元を温めるグッズとして冬に人気になるアイテムです。電気で発熱するため、スイッチを入れている間はずっと一定の温度を保ったまま温かさをキープしてくれます。

肌の同じ場所に長時間当てることは、低温火傷の心配もありますが、冷えがちな足元に置くだけでポカポカです。

どうしても末端が冷えて眠れないという人は、利用してみるのも良いでしょう。

光を気にせず安眠できるアイマスク

アイマスクでしっかり安眠

アイマスクでしっかり安眠

アイマスクというと飛行機や電車など長距離を移動する際に使用するイメージがあるかと思います。
しかし、普段の睡眠時にも使用するととても快適に睡眠することが出来るんです。

最近では、夜遅くでも街の明かりが消えることはなく、カーテンを閉めていないと外の明かりで眠れないなんてこともありますよね。
そんなときにアイマスクを使えば、外の明かりを気にすることなく、安心して眠ることが出来ます。
また、近頃ではホットアイマスクと言って、アイマスク自体が暖かいものがあります。
目の周りを暖めることは目を休める効果があり、デスクワークなどで目を酷使することが多い現代では、目の休息というのは大切になります。

普段使いにも長距離移動にも使えるアイマスクを1つ持っておけば、安心して眠れますね。

身につけたり電気の力を利用する

安眠グッズで快適なベッドタイムを

安眠グッズで快適なベッドタイムを

今回は寒い冬に使いたい安眠グッズをまとめてみましたが、いかがでしたか?

快適な眠りに必要なのは、体がリラックスする状態の室温も大切です。気温がグッと下がる夜は体を温める工夫が必要ですね。レッグウォーマーや腹巻は電気代も0円で、自分の熱を閉じ込めますし、冷えがちな足元は電気アンカの力を利用するのも良いでしょう。

自分の生活スタイルに合わせて、試してみてください。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

質の悪い睡眠が原因?記憶力の低下を招く悪習慣とは

睡眠は人間の健康状態を保つために必要なものとなるため、質が悪くなるとあらゆるトラブルの原因に繋がります。睡眠…

22時〜2時には眠るのが定説?睡眠時間のゴールデンタイムとは?

睡眠は量より質といわれます。ではどんな眠りが質のよい眠りなのでしょうか。いろいろな要素がありますが、眠る時間…

百害あって一利なし!?睡眠障害から鬱になりやすいってホント?睡眠のリセット効果が大事…

睡眠には脳を休ませる効果の他にも、イライラとストレスを解消する効果があるといわれています。睡眠障害を抱えてい…

ゲームやスマホのやり過ぎが原因?子どもの睡眠障害には生活リズムを整えることが第一

大人だけではなく子どもの睡眠障害も増えているそうです。その一因はゲームやスマホのやり過ぎもあげられています。…

病院での診断前に確認!不眠症や睡眠障害など眠れない症状で異なるセルフチェック

十分な睡眠時間がとれていないのにスムーズに寝付くことができない、以前より眠りにつくのに時間がかかるようになっ…

カロリーは抑えたいけど安眠も譲れない!女性に嬉しい低カロリーのお肉レシピ♡

睡眠に良いとされているお肉ですが、気になるのはやっぱりカロリーですよね。では、カロリーを抑えたメニューなら気…

熟睡を遠ざける!危険な寝酒の効果とは

眠れない日に寝酒をしていませんか?良く眠れたと錯覚しやすい寝酒。本当は怖い寝酒のリスクをご紹介します。

毎日のイライラの原因はこれ?イライラ防止に気を付けるべきポイントとは?

なんだか毎日イライラする・・・。今まではスムーズに眠れたのに最近は夜中に何度も目が覚めてしまう・・・。という…

人間の身体は一日2回眠るのがよいってホント?ヨーロッパでは常識「シエスタ」お昼寝のス…

実はお昼寝がいろんな意味で良い!?仕事中どうしても眠いならお昼寝を取ってみてはいかがでしょうか?今回はヨーロ…

忙しい現代人必見!時間が無い時に実践したい短時間睡眠法

ある調査によると20代〜30代女性の睡眠不足が年々増加している傾向が見られています。忙しい現代人の方に向けて…

寝る前にやってはいけない「激しい運動」。それはなぜなのか?

睡眠の妨げとなる原因の一つ、寝る前に激しい運動をすること。ではなぜ寝る前の激しい運動は睡眠の質を下げてしまう…

ナポレオンで有名なショートスリーパー!睡眠効率が良いその秘密とは

誰もが憧れるショートスリーパーですが、皆さんは詳しく知っていますか?睡眠効率や健康状態など、ショートスリーパ…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?