睡眠効率とは

実際に眠っている時間の割合

実際に眠っている時間の割合

まずは睡眠効率とは何かから考えていきましょう。睡眠効率とは寝床に入っている時間に対して実際に眠っている時間がどれくらいか、その割合のことを言います。

眠りが浅い、途中で目覚めてしまうなどは睡眠効率が悪いと判断できるのです。またパーセンテージでも表すことができ、「実際に眠ったと思う時間」÷「ベッドに横になった時間」×100をしてみましょう。これが85%以上だと睡眠効率は良いと言え、それ以下だと悪いと言えます。計算して85%以下だった人は、下記で紹介する3つの方法を覚えましょう。

方法①正しい生活習慣と運動

規則正しい生活も睡眠には欠かせない

規則正しい生活も睡眠には欠かせない

正しい生活習慣と運動は健康を維持するため耳にタコができるくらい聞く言葉だと思います。しかしこれらは睡眠効率に関しても同じことがいえるのです。朝目覚めたら太陽の光りを浴びるなど1日のやるべきことをルーティン化して体内時計を調整しましょう。

また適度な運動も大切です。頭を使う作業ばかり(インプット)ばかりだとどこかで歪みが出てきます。体を動かす(アウトプット)も盛り込むことでバランスが取れるのです。

方法②眠気を感じてからベットに入る

眠れない時は横にならない

眠れない時は横にならない

よし眠ろう!と思って目を閉じてもなかなか寝付けない時はあると思います。それがストレスとなると余計に睡眠効率が悪くなるのです。ベッドなど寝床に入るのは眠気を感じてからで十分。そうするとスムーズに入眠できます。

また7〜8時間眠らないといけないという固定概念も取っ払います。適した睡眠時間というのは個人によって異なるのです。ぐっすり眠れたという感覚を覚える睡眠時間を見つけることが大切です。

方法③熟眠していないと感じたら睡眠時間を減らす

無理のない程度で睡眠時間を減らす

無理のない程度で睡眠時間を減らす

朝起きた時、熟睡できなかった・眠りが浅かったと思うことはありますか?その場合は無駄に睡眠時間をとっている場合があります。この時は思い切って睡眠時間を減らしてみると良いでしょう。遅めに眠って早起きする。これを習慣づけることで熟眠感が得られます。

しかし日中に強い眠気を感じるのは間違った睡眠時間だという合図です。睡眠時間を少しずつ調整し、自分の良いと思う時間を見つけましょう。

睡眠効率はちょっとしたコツで上がる

こんな気は睡眠効率を上げるために覚えておきたいこと3つご紹介しましたが、いかがでしたか?

まず現在の睡眠効率を計算してみます。その値が低ければ睡眠効率が悪いと判断できるのです。効率を上げる方法はとても簡単で難しくありません。ちょっとした心掛けでできます。

睡眠効率を上げて毎日スッキリと目覚めたい人は、早速実践してみましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠とは“リズム・サイクル(周期)”で成り立っている?リズムを正常化させ、より良い睡…

睡眠とは“リズム・サイクル(周期)”で成り立っているということをご存知でしたか? 睡眠のリズム・サイクル(周…

良質な睡眠をとるためにこだわりたいお水の飲み方

睡眠をより良いものにしたいというのはほとんどの人が抱えている悩みだと思います。今回は良質な睡眠をとるための、…

つらい睡眠障害は不安が原因?睡眠を妨げる心理的原因を取り除くには

なかなか眠れない、つらい睡眠障害。 眠ろう眠ろうと思っても、かえって目はさえるばかり。 体の疲れもとれないし…

ここまで進化した?眠れない夜が続いた時に持っておきたい最新安眠グッズ

毎晩よく眠れていたのに、突然の事件やストレスで眠れなくなったというのはよくある事です。そんな人に知ってもらい…

寝れないだけじゃない!寝すぎも睡眠障害の一つって本当?

皆さん、寝すぎて眠いという感覚になったことはありませんか?実はそれ、睡眠障害の一種なんです。今回は過眠症につ…

平均睡眠の長さは寿命を変える!?バリュアブルスリーパーは寿命が長い!

日本人に最も多いバリュアブルスリーパー。バリュアブルスリーパーは寿命が長いことをご存知ですか?適切な睡眠時間…

魔法のアイマスク“NeuroOn”!?誰でもショートスリーパーになれる?

もっと睡眠時間を短くしたい!ショートスリーパーになりたい!そんな夢を叶えてくれる魔法のようなアイマスクが登場…

寝ているだけでキレイになる睡眠のゴールデンタイムとは

皆さんはいつも何時に、何時間寝ていますか?睡眠中は自然と綺麗になることができるゴールデンタイムと呼ばれる大切…

飲酒で寝てもスッキリしない!?良い睡眠のために心がけたい3つのお酒の飲み方

しょっちゅうお酒を飲む・寝る前に深酒することが多い人は要注意!肝臓に負担がかかるだけでなく、知らず知らずのう…

質の悪い睡眠が原因?記憶力の低下を招く悪習慣とは

睡眠は人間の健康状態を保つために必要なものとなるため、質が悪くなるとあらゆるトラブルの原因に繋がります。睡眠…

睡眠不足が原因で発生!神経伝達物質のアセチルコリンの生理作用や関連疾患、解消法

睡眠不足が挨拶のように色んな場所で飛び交っている現代社会ですが、日本人のうち5人に1人が睡眠不足の状態となる…

睡眠が不規則な人にオススメのアンカースリープとは?

仕事などでやむを得ず不規則な睡眠をとっている人は、睡眠を分割してとるアンカースリープで上手に乗り切りましょう…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?