豆乳は寝る前に飲むと太る!?

どうして太るのか・・・

どうして太るのか・・・

豆乳を入眠前に飲むと太ると耳にしたことはありませんか?逆に美容やダイエットに良いという情報もありますが、調べてみると太ると言われているのにはちゃんと訳がありました。

ダイエット中の人はこれを見てちょっと飲むのを控えたほうが良いかもしれませんね!

カロリーがそんなに低くない

栄養素たっぷりの豆乳は低カロリーではない

栄養素たっぷりの豆乳は低カロリーではない

皆さんは豆乳のカロリーを知っていますか?豆乳を寝る間に飲むと美容に良いという情報も目にしますが、カロリーに着目すると実はそんなに低くないことがわかります。メーカーにより多少前後しますが、100mlで無調整豆乳57Kcal・調整豆乳50Kcalになります。イチゴやバナナなどフレーバー入りなら66Kcalにも及びます。小分けのパックだと200mlで販売しているのでその倍はカロリーを含みます。

ダイエットの観点から見るとこれは低カロリー食品をは言えませんね。ですのでダイエット中に寝る前に豆乳を飲むことはカロリー制限にはならないのです。

寝る前は消化機能が落ちる

消化機能が低下する時間帯

消化機能が低下する時間帯

寝る前の内臓は消化機能が落ちることはご存知ですか?食物によって異なりますが日中に比べるととても遅くまた吸収されるのにも時間がかかります。消化されないまま時間が経つとそのまま脂肪へと蓄積してしまう可能性も高くなります。

つまりしっかり夜ご飯を食べて寝る前は極力何も胃に入れない方が良いということです。ですので豆乳を夜飲むことは脂肪の蓄積につながることにもなります。

食事や飲み物をとった後、それは体内で消化された後、吸収されます。
消化には約1~4時間、吸収が完了するまでには
1日以上かかる場合もあります。

夜は脂肪が溜まりやすい

脂肪を蓄積させるホルモンが分泌する

脂肪を蓄積させるホルモンが分泌する

先ほど消化されずに脂肪に蓄積されるとご説明しましたが、それ以外でも脂肪が溜まりやすいのが夜なんです。夜の時間帯は脂肪を蓄積させるたんぱく質「BMAL1」の分泌量が増えます。これは体内時計をコントロールする役目があるのですが、その作用に脂肪を蓄積する酵素を増加させる働きがあるのです。

また夜は「副腎皮質ホルモン」が減少します。副腎皮質ホルモンは血糖値を上昇させてエネルギーを消費しやすくする作用があり、朝の時間帯が一番分泌量が多いのです。ですので寝る前に飲んだ豆乳はエネルギーとして消費されづらく、脂肪へと蓄積されてしまう可能性が高くなります。

豆乳だけではなく夜中はなるべく口にしない

今回は豆乳を寝る前に飲むと太ってしまう原因をご紹介しましたが、いかがでしたか?

豆乳は健康に良いさまざまな栄養素を含んでいますが、その分カロリーは低くはありません。夜低カロリーではないものを食べると太るのは当たり前ですよね。また夜という時間帯は消化機能も低下しホルモンの関係で脂肪が蓄積しやすいです。豆乳にかかわらずカロリーを含む食物を口にするとその分脂肪へと変換されやすくなります。

豆乳は寝る前ではなくそれ以前に飲んだほうがダイエットの観点からすると良いと言えそうです。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

ここまで進化した?眠れない夜が続いた時に持っておきたい最新安眠グッズ

毎晩よく眠れていたのに、突然の事件やストレスで眠れなくなったというのはよくある事です。そんな人に知ってもらい…

眠りのリズムやサイクルの乱れは不眠の原因に!休日の朝寝坊に注意!

ふだん仕事が忙しすぎて、休日の朝くらいはゆっくりと朝寝坊をしたい。ところが、その朝寝坊は就寝と起床のリズムや…

朝をHAPPYに迎えるための睡眠の「ゴールデンタイム=22~2時」は現代のライフスタ…

これまで「美容のためには夜22時~深夜2時に眠らなくてはならない」と言われてきましたが、最近の研究でこの説が…

大人は大丈夫?うつぶせ寝で期待できる効果とは

寝る体制は個人によって違いますが、実は「うつぶせ寝」はメリットも大きいんです。今回は期待できる効果やうつぶせ…

夫婦円満の敵!いびきの予防と対策グッズを総まとめ

好きな人のイビキで眠れない、自分のイビキが迷惑になっている。そんな悩みはイビキを予防する対策グッズで解消しま…

体内時計正常に働かない!?睡眠障害“非24時間睡眠覚醒症候群”とは?

就寝時刻と起床時刻が毎日1、2時間ずつ遅れていってしまう概日リズム睡眠障害のひとつ“概日リズム睡眠障害”。 …

夢の回数で熟睡度合いがわかる?レム睡眠とノンレム睡眠の関係性ってなに?

睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があることは有名ですよね。ではその2つはどのような役割があるのでしょうか?熟睡…

睡眠の質を上げるならコレ!!寝る前にぬるま湯に浸かるだけで質が良い眠りが訪れる

人間にとって必要不可欠な睡眠。質の良い睡眠を得るには「ぬるま湯につかる」だけで良いんです♪

良質な睡眠にする寝具選びのポイントやマジョラムのアロマのにおいによる効果

良質な睡眠がとれるということは、精神的だけでなく健康的にも有意義なものとなります。 質の良い睡眠の正しいと…

22時〜2時には眠るのが定説?睡眠時間のゴールデンタイムとは?

睡眠は量より質といわれます。ではどんな眠りが質のよい眠りなのでしょうか。いろいろな要素がありますが、眠る時間…

ダブルベッドで一緒に寝る?それとも別がいい?夫婦円満でいるための寝室の考え方

夫婦のあり方やスタイルが多様化する中で、寝室をどのような環境にしていくか、これもまた色々なスタイルが確立され…

厚生労働省も警告!寝る前スマホの悪影響5つ

2014年に厚生労働省が睡眠指針の見直しを発表しました!これにはスマートフォンの使用も問題視されているんです…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!