豆乳は寝る前に飲むと太る!?

どうして太るのか・・・

どうして太るのか・・・

豆乳を入眠前に飲むと太ると耳にしたことはありませんか?逆に美容やダイエットに良いという情報もありますが、調べてみると太ると言われているのにはちゃんと訳がありました。

ダイエット中の人はこれを見てちょっと飲むのを控えたほうが良いかもしれませんね!

カロリーがそんなに低くない

栄養素たっぷりの豆乳は低カロリーではない

栄養素たっぷりの豆乳は低カロリーではない

皆さんは豆乳のカロリーを知っていますか?豆乳を寝る間に飲むと美容に良いという情報も目にしますが、カロリーに着目すると実はそんなに低くないことがわかります。メーカーにより多少前後しますが、100mlで無調整豆乳57Kcal・調整豆乳50Kcalになります。イチゴやバナナなどフレーバー入りなら66Kcalにも及びます。小分けのパックだと200mlで販売しているのでその倍はカロリーを含みます。

ダイエットの観点から見るとこれは低カロリー食品をは言えませんね。ですのでダイエット中に寝る前に豆乳を飲むことはカロリー制限にはならないのです。

寝る前は消化機能が落ちる

消化機能が低下する時間帯

消化機能が低下する時間帯

寝る前の内臓は消化機能が落ちることはご存知ですか?食物によって異なりますが日中に比べるととても遅くまた吸収されるのにも時間がかかります。消化されないまま時間が経つとそのまま脂肪へと蓄積してしまう可能性も高くなります。

つまりしっかり夜ご飯を食べて寝る前は極力何も胃に入れない方が良いということです。ですので豆乳を夜飲むことは脂肪の蓄積につながることにもなります。

食事や飲み物をとった後、それは体内で消化された後、吸収されます。
消化には約1~4時間、吸収が完了するまでには
1日以上かかる場合もあります。

夜は脂肪が溜まりやすい

脂肪を蓄積させるホルモンが分泌する

脂肪を蓄積させるホルモンが分泌する

先ほど消化されずに脂肪に蓄積されるとご説明しましたが、それ以外でも脂肪が溜まりやすいのが夜なんです。夜の時間帯は脂肪を蓄積させるたんぱく質「BMAL1」の分泌量が増えます。これは体内時計をコントロールする役目があるのですが、その作用に脂肪を蓄積する酵素を増加させる働きがあるのです。

また夜は「副腎皮質ホルモン」が減少します。副腎皮質ホルモンは血糖値を上昇させてエネルギーを消費しやすくする作用があり、朝の時間帯が一番分泌量が多いのです。ですので寝る前に飲んだ豆乳はエネルギーとして消費されづらく、脂肪へと蓄積されてしまう可能性が高くなります。

豆乳だけではなく夜中はなるべく口にしない

今回は豆乳を寝る前に飲むと太ってしまう原因をご紹介しましたが、いかがでしたか?

豆乳は健康に良いさまざまな栄養素を含んでいますが、その分カロリーは低くはありません。夜低カロリーではないものを食べると太るのは当たり前ですよね。また夜という時間帯は消化機能も低下しホルモンの関係で脂肪が蓄積しやすいです。豆乳にかかわらずカロリーを含む食物を口にするとその分脂肪へと変換されやすくなります。

豆乳は寝る前ではなくそれ以前に飲んだほうがダイエットの観点からすると良いと言えそうです。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

今度こそやめる!夜スマホの習慣をなおす5つの方法

夜スマートフォンを見ることが習慣になっている人はほとんどです。見るのを止められない・気が済まないという人は、…

睡眠の質は光が重要!部屋を真っ暗にして寝るメリット

人間の体と光には、重要な関係性があり、光によって睡眠の質も変わります。いつも電気をつけて眠っている方、ぜひ睡…

睡眠とは“リズム・サイクル(周期)”で成り立っている?リズムを正常化させ、より良い睡…

睡眠とは“リズム・サイクル(周期)”で成り立っているということをご存知でしたか? 睡眠のリズム・サイクル(周…

睡眠の質が悪い原因とは一体何!?睡眠不足による成長ホルモンの減少の結果で起こる影響

「最近睡眠の質があまり良くないな・・・。」と感じている方はいないでしょうか?毎日を健康で過ごすために必要な睡…

質の良い睡眠のために!寝る前に軽いストレッチとヨガを取り入れませんか?

疲れた方がよく眠れるからと、運動をしっかりとして睡眠に入る人がいます。ですが、質の良い睡眠には軽い運動がオス…

眠りのリズムやサイクルの乱れは不眠の原因に!休日の朝寝坊に注意!

ふだん仕事が忙しすぎて、休日の朝くらいはゆっくりと朝寝坊をしたい。ところが、その朝寝坊は就寝と起床のリズムや…

低反発マットレスには3つのメリットがある!睡眠を改善するベッドとマットレスの選び方と…

私達人間が健康的な生活を行う上で最も重要なのが睡眠です。 その睡眠が疎かになるとあらゆるトラブルを招く原因…

妊婦さんが最もラクな姿勢!シムズの姿勢の正しい作り方

妊娠中体が辛くて眠れないという人。そんな妊婦さんにオススメなのがアメリカ発祥の「シムズ姿勢」です。今回はシム…

「一睡もできなかった」そんな翌朝を乗り切る4つの方法

仕事や勉強などで夜更かし・徹夜した日の翌朝。「疲れたから」なんて休むわけにいかないときは、こうして乗り切りま…

寝ているだけでキレイになる睡眠のゴールデンタイムとは

皆さんはいつも何時に、何時間寝ていますか?睡眠中は自然と綺麗になることができるゴールデンタイムと呼ばれる大切…

食後3時間は寝ちゃダメ!睡眠時間のゴールデンタイムをとって“美”を手に入れましょう。

あなたは“睡眠時間のゴールデンタイム”や“肌のゴールデンタイム”という言葉をご存知ですか?ゴールデンタイムと…

睡眠の種類“ノンレム睡眠”の謎!深い睡眠をとることが健康の秘訣。

睡眠の種類には、浅い睡眠の“レム睡眠”、深い睡眠の“ノンレム睡眠”の二つが存在します。 言葉だけは聞いたこと…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!