金縛りの正体は体の麻痺

睡眠リズムが崩れることによって起こる

睡眠リズムが崩れることによって起こる

金縛りは科学的に証明されている現象です。睡眠麻痺と呼ばれるこの症状はレム睡眠とノンレム睡眠が深く関係しています。

本来人間は、ノンレム睡眠→レム睡眠の順番で眠っているのですが、何らかの原因でこの順番に違いが生じ、脳は起きているのに体が動かないといった症状が現れるのです。

心霊現象ではないということを頭に入れ、怖がる必要はありません。

金縛りは医学的に「睡眠麻痺」と呼ばれ、睡眠障害のひとつになります。

金縛りが起こる原因

当てはまる項目が多いと発生しやすくなる

当てはまる項目が多いと発生しやすくなる

金縛りが起こる原因はさまざまあります。よく起こるという人は自分を振り返ってみましょう。

・睡眠不足、睡眠過多
睡眠が不足していたり多すぎたりすると睡眠のリズムが狂い発症しやすくなります。

・心や体の疲労
ストレスや疲労は睡眠のリズムを崩し、妨害する原因の一つです。

・寝る前に興奮している
就寝直前まで興奮すると脳も興奮し、睡眠リズムを崩します。旅行や時差などもこれに当てはまることが多いです。

・合わない寝具
枕が高すぎたり、布団が重かったりなど合わない寝具を使うことで睡眠を妨げます。

・仰向けで寝る
仰向けで寝ると体が緩和しレム睡眠から入ってしまいやすくなります。

・胸に何かが重なっている
一緒に寝ている人やペットの手や胴体などが胸の上に乗っていると、睡眠バランスが乱れやすくなります。

金縛りを防ぐ方法

入眠前にリラックスしよう

入眠前にリラックスしよう

上記のようなことが原因なので、それを一つずつ解消することが予防法になります。

・できるだけ同じ睡眠時間を継続する
・枕や布団を新調する
・寝間着は体に負担をかけないゆったりしたもの
・抱き枕などで横向きから入眠する
・クラシックなど音楽を聴く
・就寝前まで仕事するなど脳を使わない
・軽めでも良いので運動習慣をつける

金縛りになってしまったらコレを行う

目でも手でも動かせるところからゆっくり動かす

目でも手でも動かせるところからゆっくり動かす

予防や対策を講じても金縛りになってしまうことはあります。その時には下記の方法を試してみましょう。

・目をキョロキョロ動かす
・指先など動かせるパーツからゆっくり動かしてみる
・腹式呼吸をゆっくり繰り返す
・どのパーツも動かない場合は、平常心を保って目を閉じもう一度眠る

体が動かなくても落ち着いて対処しよう

今回は、金縛りの原因と対策をまとめてみましたが、いかがでしたか?

動きたいのに体が動かないという現象は恐ろしく不安を感じますよね。しかし原因は科学的にも証明されており、体や心の疲労・寝る体制・合わない寝具など、睡眠リズムを崩していることが原因でした。

まずは予防策を講じて、それでも発生したら落ち着いて対処法を試してみましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

カモミールは子どもにも使える安眠薬!ストレス過多の時代を乗り切るアロマ活用法

ストレスが蓄積されると眠るのが困難になったり、良質な睡眠をとるのが難しい状態になります。 そんなときにはア…

次の日の生産性を落としている!?睡眠の質が悪い原因は夜更かし!

今回は質が悪い睡眠の原因となる夜更かしについてまとめていきます。夜更かしをすることで質が悪い睡眠が続きます。…

忙しい現代人必見!時間が無い時に実践したい短時間睡眠法

ある調査によると20代〜30代女性の睡眠不足が年々増加している傾向が見られています。忙しい現代人の方に向けて…

睡眠の質は激しい運動で悪化する?睡眠の質が悪い原因や効果的な対処法とは

最近寝付きがあまり良くなく長時間眠ることができなくなった・・・。と感じる方は以外と多いのではないでしょうか。…

寝具の色は何色?睡眠に最適な色やよくない色、快眠に有効な低反発ポリウレタン素材の枕を…

1日の多くの時間を過ごす寝室では、どのような色の寝具を使用しているでしょうか? 色が人間に与える影響につい…

睡眠はうつ伏せで寝るのはNG?睡眠の質が悪い主な原因や正しい姿勢とは

心身の健康のために重要な睡眠は、体調が優れないときや何かに悩まされているときも、そのほとんどは改善することが…

エアコンが原因で睡眠不足!?寝苦しい夏の夜はエアコンの使い方に注意しよう!

真夏の熱帯夜ほど寝苦しいものはありません。 熱くてなかなか寝付けず、夏は睡眠不足の日々…なんて方も多いのでは…

インフルエンザのワクチンが効かなくなる?寝不足により影響がでる身体のこと

十分な睡眠時間をとれないと、色々な病気を併発させる危険があります。特に高血圧の人は生活習慣病になりやすかった…

良質な睡眠を行うために必要な寝具の条件や音楽のヒーリング・ミュージックによる効果

ストレス社会の現代では過度なストレスや肥満が原因となる睡眠時無呼吸症候群などによって、睡眠不足の状態になる方…

電気をつけたまま寝ることが肥満につながる!?睡眠と照明の重要性とは

良質な睡眠をとるためには、普段の食生活の見直しや生活リズムの改善などを行う必要がありますが、照明の影響を強く…

睡眠障害の対策には泣くことも大事!?不眠とストレスの関係には深い繋がりがある!

ストレスは人間の体や心に悪影響を及ぼしますが、睡眠との関係はどうなのでしょうか?いつも夢ごごちのような眠りに…

なぜ悪夢を見てしまうの?心理的原因や寝る前に改善したい習慣とは?

よく、悪夢にうなされるという方や夢見が悪いという方も多いとききます。夢はレム睡眠時に見るということは知られて…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?