金縛りの正体は体の麻痺

睡眠リズムが崩れることによって起こる

睡眠リズムが崩れることによって起こる

金縛りは科学的に証明されている現象です。睡眠麻痺と呼ばれるこの症状はレム睡眠とノンレム睡眠が深く関係しています。

本来人間は、ノンレム睡眠→レム睡眠の順番で眠っているのですが、何らかの原因でこの順番に違いが生じ、脳は起きているのに体が動かないといった症状が現れるのです。

心霊現象ではないということを頭に入れ、怖がる必要はありません。

金縛りは医学的に「睡眠麻痺」と呼ばれ、睡眠障害のひとつになります。

金縛りが起こる原因

当てはまる項目が多いと発生しやすくなる

当てはまる項目が多いと発生しやすくなる

金縛りが起こる原因はさまざまあります。よく起こるという人は自分を振り返ってみましょう。

・睡眠不足、睡眠過多
睡眠が不足していたり多すぎたりすると睡眠のリズムが狂い発症しやすくなります。

・心や体の疲労
ストレスや疲労は睡眠のリズムを崩し、妨害する原因の一つです。

・寝る前に興奮している
就寝直前まで興奮すると脳も興奮し、睡眠リズムを崩します。旅行や時差などもこれに当てはまることが多いです。

・合わない寝具
枕が高すぎたり、布団が重かったりなど合わない寝具を使うことで睡眠を妨げます。

・仰向けで寝る
仰向けで寝ると体が緩和しレム睡眠から入ってしまいやすくなります。

・胸に何かが重なっている
一緒に寝ている人やペットの手や胴体などが胸の上に乗っていると、睡眠バランスが乱れやすくなります。

金縛りを防ぐ方法

入眠前にリラックスしよう

入眠前にリラックスしよう

上記のようなことが原因なので、それを一つずつ解消することが予防法になります。

・できるだけ同じ睡眠時間を継続する
・枕や布団を新調する
・寝間着は体に負担をかけないゆったりしたもの
・抱き枕などで横向きから入眠する
・クラシックなど音楽を聴く
・就寝前まで仕事するなど脳を使わない
・軽めでも良いので運動習慣をつける

金縛りになってしまったらコレを行う

目でも手でも動かせるところからゆっくり動かす

目でも手でも動かせるところからゆっくり動かす

予防や対策を講じても金縛りになってしまうことはあります。その時には下記の方法を試してみましょう。

・目をキョロキョロ動かす
・指先など動かせるパーツからゆっくり動かしてみる
・腹式呼吸をゆっくり繰り返す
・どのパーツも動かない場合は、平常心を保って目を閉じもう一度眠る

体が動かなくても落ち着いて対処しよう

今回は、金縛りの原因と対策をまとめてみましたが、いかがでしたか?

動きたいのに体が動かないという現象は恐ろしく不安を感じますよね。しかし原因は科学的にも証明されており、体や心の疲労・寝る体制・合わない寝具など、睡眠リズムを崩していることが原因でした。

まずは予防策を講じて、それでも発生したら落ち着いて対処法を試してみましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

依存がもたらす睡眠障害!習慣を見直してみませんか?

不眠の原因は様々ですが、普段飲んでいるものや、薬が原因で不眠症になってしまう場合もあります。あなたの習慣は大…

睡眠の質を改善しよう!睡眠の質が悪い原因や激しい運動の注意点とは

睡眠時間は十分にとったはずなのに、朝起床したときに疲れが残っていたり、眠気を感じることはありませんか? 今…

寝室に使う色で大きく変化する!熟睡が可能な睡眠に良い色と悪い色は?

最近よく眠れていますか?眠りが浅いという方や目覚めた後も疲れが残っているなど、思い当たる方には要チェックな睡…

不眠の理由は心理的原因が関係している!あなたは大丈夫?

不安で眠れない。イライラする。それは心理的原因が関係しているかも?あなたの睡眠に影響を及ぼしているかどうかチ…

良質な睡眠にはどんなアロマがいいの?バニラやセドロールがおすすめ!

なかなか夜寝られないという悩みをお持ちの方も多いかと思います。このような方に匂いによる安眠効果があるオススメ…

睡眠には異なる性質あり!睡眠の種類やノンレム睡眠ステージ3の中程度睡眠などをご紹介

1日の疲れを引きずらず、心地の良い良質な睡眠をとりたいという願いは、誰もが抱いているものですよね? 不眠で…

寝る前に考え事が増えてない!?それが睡眠の質が悪い原因のひとつの可能性がある?

睡眠の質が悪い原因の一つは寝る前の考え事かもしれません。ついつい一日を振り返ってブルーになったり、明日起きら…

万能ツボと呼ばれる百会(ひゃくえ)で睡眠不足を解消しよう

日本人の5人に1人が睡眠不足とされている現代社会。寝不足に悩まされている方は多数存在しますが、改善するために…

うつ伏せで寝ると安眠できない!うつ伏せのメリット、デメリット

皆さんそれぞれ落ち着く寝方ってありますよね。仰向けが良い方もいれば、横向きが落ち着く方もいます。ですが、うつ…

睡眠の質が悪いのは激しい運動のせい!?しっかりと熟睡妨害の原因を突き止めよう!

今回は睡眠前の激しい運動が与える影響についてまとめます。もしかしたら睡眠の質が悪いと思われているかたの原因は…

睡眠は長さより質!理想的な睡眠時間や最も寿命が長いバリュアブルスリーパーの特徴

理想的な睡眠時間として8時間という数字をよく目にしますが、この数字は医学的根拠があるものではなく、統計された…

睡眠時間の長さに影響するレム睡眠!睡眠の種類を知って、眠りの質をアップさせよう

レム睡眠という言葉を聞いたことはありませんか? 実はこれ、睡眠の種類の中でも浅い眠りのことを言います。 レム…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!