睡眠のゴールデンタイムとは

綺麗になれる時間帯

綺麗になれる時間帯

睡眠のゴールデンタイムという言葉を聞いたことがあるでしょうか?具体的な意味としては、人の体の細胞などを修復するために必要な「成長ホルモン」の分泌量が最も多くなる時間だから重要視されています。

そのゴールデンタイムにきちんと寝ることで、成長ホルモンの分泌を促し、体をリフレッシュさせることができ、健康や美容につなげることができます。

入眠後の3〜4時間が大切という説が出てきた

自分のタイミングでOK

自分のタイミングでOK

今までの睡眠のゴールデンタイムと言われてた時間は、22〜2時の間でした。しかし最近では時間に関係なく入眠してから3〜4時間が大事だと言われており、その時間帯に深い睡眠を行うことが良いとされています。

男女ともに働く人が多い現代なので、自分の眠りやすい時間帯に入眠することができますね。

今はむしろ、成長ホルモンが分泌されやすいのは入眠後3〜4時間であり、特定の時間帯に限定されてはいないという説が有力になってきています。

睡眠のゴールデンタイムがもたらす影響

肌やダイエットに効果的

肌やダイエットに効果的

睡眠のゴールデンタイムにしっかり眠る事で、どのような影響が生まれるのでしょうか。まずは肌に対してですが、シミ・シワ・たるみの原因になる細胞の傷を修復します。

ダイエットでは成長ホルモンが体の組織を修復する際に、体内に蓄積している脂肪をエネルギーに変換するので、脂肪燃焼効果が見込めます。

成長ホルモンは、肌の組織を修復・再生します。また、睡眠中の肌の新陳代謝を活発にしたり、血行を促進して肌の老廃物を流したりする働きもあります。

入眠前に体温を上げると眠りやすい

睡眠時間に入る前に体温を上げる

睡眠時間に入る前に体温を上げる

さまざまな良い効果をもたらすゴールデンタイムにしっかり眠るためには、入眠前に一度体温を上げる行動を取ることがオススメです。なぜなら眠る前は自然と体温が下がるように機能されており、体温の高低差があるほど入眠がスムーズだと言われています。

ベッドに入る2〜3時間前に入浴を終えたり、夕方頃に運動をしたり、ベッドの上で軽いストレッチを行うなど、体温を上昇させておきましょう。

人間の脳はほかの動物とくらべて、高い機能をもっており、昼間は脳をフルに使って生活しています。そこで疲れた脳が オーバーヒートしないように、脳の温度を下げて休ませ、脳の疲労を回復させるのが睡眠なのです。

自分の時間帯で眠るとOK

今回は体の健康や美を保つことができる、睡眠のゴールデンタイムについて調べてみましたが、いかがでしたか?

今のゴールデンタイムは入眠後の3〜4時間と言われているので、生活リズムが違う現代に合っていますね。しかしスムーズな入眠を行うために体温を上げる工夫を行いましょう。

美容やダイエットに効果てきめんな睡眠のゴールデンタイムを、うまく活用して綺麗になりましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

魔法のアイマスク“NeuroOn”!?誰でもショートスリーパーになれる?

もっと睡眠時間を短くしたい!ショートスリーパーになりたい!そんな夢を叶えてくれる魔法のようなアイマスクが登場…

質の悪い睡眠だと、その肌ボロボロになるかも?

睡眠と肌は密接な関係があるのをご存知ですか?女性なら知ってないと恥ずかしい!睡眠をとることの重要性をちゃんと…

睡眠不足に有効な解消法はコレ!ぐっすり眠れるコツをご紹介

多忙な毎日を送っている主婦やビジネスマンの方はじっくりと休息をとることが難しく、睡眠不足を放置しがちですが、…

睡眠時間は短いけど健康!ショートスリーパーはここが良い!

睡眠時間が平均より少し少ないけど、勝手に目が覚めてしまう。そんな方はショートスリーパーなのかも。では、ショー…

朝をHAPPYに迎えるための睡眠の「ゴールデンタイム=22~2時」は現代のライフスタ…

これまで「美容のためには夜22時~深夜2時に眠らなくてはならない」と言われてきましたが、最近の研究でこの説が…

飲み方次第?寝酒のメリット・デメリットを考える

寝酒が体や睡眠に良いのか悪いのか、常に問題提起されています。今回は寝酒のメリット・デメリットを確認しながら、…

朝飲むと効果的!?ココアはアンチエイジングだけじゃなく集中力もアップさせる

寒いときはあたためて、暑い時は冷やして、1年中活躍してくれるココア。ココアには「睡眠に良い」と「睡眠に悪い」…

睡眠不足が原因で発生!神経伝達物質のアセチルコリンの生理作用や関連疾患、解消法

睡眠不足が挨拶のように色んな場所で飛び交っている現代社会ですが、日本人のうち5人に1人が睡眠不足の状態となる…

平均睡眠の長さは寿命を変える!?バリュアブルスリーパーは寿命が長い!

日本人に最も多いバリュアブルスリーパー。バリュアブルスリーパーは寿命が長いことをご存知ですか?適切な睡眠時間…

実は安眠効果がある!においは気になるけど夜はにんにくを食べてぐっすり眠ろう

お肌や心身の健康状態を保つためには、睡眠時間をたっぷり設けることも大切ですが、睡眠の質を向上させる必要があり…

毎日のイライラの原因はこれ?イライラ防止に気を付けるべきポイントとは?

なんだか毎日イライラする・・・。今まではスムーズに眠れたのに最近は夜中に何度も目が覚めてしまう・・・。という…

照明の色は3種類!睡眠時のリラックスに効果的なのは何色?

照明の役割は空間を明るく演出するだけと捉えていませんか?実は活用方法によって仕事の質を向上させたり、心身に対…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?