夏用枕を用意して熱帯夜対策

睡眠の問題で夏の特徴といえば「寝苦しさ」です。

エアコンや扇風機である程度解消されるとはいえ、直接肌に触れる寝具選びは大切になってきます。

そこで今回は暑い夜でも快適に眠るためにオススメの、夏用枕の選び方をご紹介します。

まずは「頭寒足熱」をポイントにする

頭は冷やすと眠りやすくなる

頭は冷やすと眠りやすくなる

入眠中は頭寒足熱と言って頭は冷えていて、足が温かい状態が好ましいとされています。ですのでマットやタオルケットなどと同様に、熱がこもりにくく通気性が良いような素材の枕選びをポイントにしましょう。

体内の健康的な寒熱のバランスは、上半身よりも下半身が温まっている『頭寒足熱』が良いので、『頭熱足寒』だとバランスを崩してしまっているということになります。

通気性や吸湿効果のある素材

自然由来のそば殻も良い

自然由来のそば殻も良い

就寝時、人は体全体からコップ一杯分の汗をかいていると言われています。その観点から吸水効果があり、そして通気性がある素材が枕にも求められます。

【夏にオススメの素材】
そば殻・麻わた・パイプ・ストロー・丸ビーズ・羽根・フェザーなどが通気性や吸湿性に優れています。

放湿・放熱効果がある素材

枕に入り込んだ熱や湿気を解き放つような作用がある素材であることもポイントです。放湿・放熱作用によって枕に熱がこもるのを防ぎ「頭寒」を実現することができます。

麻は通気性や吸湿性だけではなく、放熱作用もある自然素材です。また最近では特殊加工によって放熱する枕もあるので、そこをポイントにチェックしてみましょう。

古来日本の夏に使われていた麻。シャリ感と冷感があって夏を涼しく過ごせます。麻が涼しいのは熱伝導性の良いためで、熱がこもりにくくなっています。

枕カバーの素材にもこだわる

カバーや枕パッドをプラスしてダブルの効果

カバーや枕パッドをプラスしてダブルの効果

通気性や吸湿・放湿・放熱で枕選びをしたら、枕カバーの素材にもこだわりましょう。カバーをプラスするとより寝苦しさが解消されます。また直接肌に触れるものなので、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

【夏にオススメの素材】
綿・メッシュ・タオル・パイル・ガーゼ・その他冷感素材

夏用枕は素材選びがポイント

今回は寝苦しい夜を乗り切るための、夏に使用する枕の選び方をまとめてみましたが、いかがでしたか?

まずポイントとしては「頭寒足熱」です。頭を涼しくすることで、外の気温が高くても眠りやすくなります。それには汗を吸収し放熱するような素材選びが大切です。

今回紹介した素材はどれもオススメですが、自然由来の素材や特殊加工によってできた新しい素材など、それぞれ良し悪しがあるので、ぜひ自分に合うものを選ぶようにしましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

【ベッドと同時購入 限定!】スタンダード寝具6点セット(ダブルサイズ)

カラーの種類豊富なスタンダード寝具6点セットの商品説明

関連する読みモノ

寝る前にやってはいけない「激しい運動」。それはなぜなのか?

睡眠の妨げとなる原因の一つ、寝る前に激しい運動をすること。ではなぜ寝る前の激しい運動は睡眠の質を下げてしまう…

寝る前にホッと一息!毎晩飲みたいカフェインレスドリンクまとめ

何か飲んで寝たいけれど、睡眠の妨げになるカフェインも気になりますよね。そんな時にオススメなのがカフェインレス…

睡眠不足がもたらす影響は何?池袋周辺のおすすめ睡眠クリニックをご紹介

私達が毎日健康で活発に生活するためには平均8時間の睡眠が必要とされていますが、日本人の睡眠時間は50年前と比…

バナナは睡眠に最適!体内で生成できないトリプトファンも含むですやすや熟睡!

お手軽に睡眠の質をアップさせたいなら…甘くておいしいバナナを、毎日の食事やおやつに取り入れてみましょう。

なぜ眠る?睡眠をとる主な理由や効果、ストレスを取り除く方法をご紹介!

十分な睡眠時間をとったはずなのに朝の起床時には怠さが残っていたり、日中の仕事にうまく集中できないなんてことは…

睡眠とは“リズム・サイクル(周期)”で成り立っている?リズムを正常化させ、より良い睡…

睡眠とは“リズム・サイクル(周期)”で成り立っているということをご存知でしたか? 睡眠のリズム・サイクル(周…

睡眠妨害だけではない!夜更かしがもたらす危険性

夜更かしが習慣づいてしまうと、なかなか元に戻すのは難しいです。ですが、夜更かしに慣れてしまうと健康面でも悪影…

気にしてる?気持ちよい睡眠をとるためのベッドパッドの正しい選び方

今どんなベッドパッドを使用していますか?ベッドパッドは季節に合わせて選ぶことが寝心地を左右します!今回はベッ…

朝をHAPPYに迎えるための睡眠の「ゴールデンタイム=22~2時」は現代のライフスタ…

これまで「美容のためには夜22時~深夜2時に眠らなくてはならない」と言われてきましたが、最近の研究でこの説が…

睡眠によい食べ物「肉・魚」を、毎日の食事にうまく取り入れるための工夫

今回は肉・魚が睡眠にもたらす効果をご紹介!毎日の食生活に肉・魚をかしこく取り入れることで、睡眠の質を上げるの…

日本人に最適な睡眠時間は何時間?睡眠時間が長寿の秘訣!

日本人の平均睡眠時間は7~8時間程度とされています。この睡眠時間が健康的で、最も寿命が長いと言われています。…

飲み方次第?寝酒のメリット・デメリットを考える

寝酒が体や睡眠に良いのか悪いのか、常に問題提起されています。今回は寝酒のメリット・デメリットを確認しながら、…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!