夏用枕を用意して熱帯夜対策

睡眠の問題で夏の特徴といえば「寝苦しさ」です。

エアコンや扇風機である程度解消されるとはいえ、直接肌に触れる寝具選びは大切になってきます。

そこで今回は暑い夜でも快適に眠るためにオススメの、夏用枕の選び方をご紹介します。

まずは「頭寒足熱」をポイントにする

頭は冷やすと眠りやすくなる

頭は冷やすと眠りやすくなる

入眠中は頭寒足熱と言って頭は冷えていて、足が温かい状態が好ましいとされています。ですのでマットやタオルケットなどと同様に、熱がこもりにくく通気性が良いような素材の枕選びをポイントにしましょう。

体内の健康的な寒熱のバランスは、上半身よりも下半身が温まっている『頭寒足熱』が良いので、『頭熱足寒』だとバランスを崩してしまっているということになります。

通気性や吸湿効果のある素材

自然由来のそば殻も良い

自然由来のそば殻も良い

就寝時、人は体全体からコップ一杯分の汗をかいていると言われています。その観点から吸水効果があり、そして通気性がある素材が枕にも求められます。

【夏にオススメの素材】
そば殻・麻わた・パイプ・ストロー・丸ビーズ・羽根・フェザーなどが通気性や吸湿性に優れています。

放湿・放熱効果がある素材

枕に入り込んだ熱や湿気を解き放つような作用がある素材であることもポイントです。放湿・放熱作用によって枕に熱がこもるのを防ぎ「頭寒」を実現することができます。

麻は通気性や吸湿性だけではなく、放熱作用もある自然素材です。また最近では特殊加工によって放熱する枕もあるので、そこをポイントにチェックしてみましょう。

古来日本の夏に使われていた麻。シャリ感と冷感があって夏を涼しく過ごせます。麻が涼しいのは熱伝導性の良いためで、熱がこもりにくくなっています。

枕カバーの素材にもこだわる

カバーや枕パッドをプラスしてダブルの効果

カバーや枕パッドをプラスしてダブルの効果

通気性や吸湿・放湿・放熱で枕選びをしたら、枕カバーの素材にもこだわりましょう。カバーをプラスするとより寝苦しさが解消されます。また直接肌に触れるものなので、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

【夏にオススメの素材】
綿・メッシュ・タオル・パイル・ガーゼ・その他冷感素材

夏用枕は素材選びがポイント

今回は寝苦しい夜を乗り切るための、夏に使用する枕の選び方をまとめてみましたが、いかがでしたか?

まずポイントとしては「頭寒足熱」です。頭を涼しくすることで、外の気温が高くても眠りやすくなります。それには汗を吸収し放熱するような素材選びが大切です。

今回紹介した素材はどれもオススメですが、自然由来の素材や特殊加工によってできた新しい素材など、それぞれ良し悪しがあるので、ぜひ自分に合うものを選ぶようにしましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

【ベッドと同時購入 限定!】スタンダード寝具6点セット(ダブルサイズ)

カラーの種類豊富なスタンダード寝具6点セットの商品説明

関連する読みモノ

22時〜2時には眠るのが定説?睡眠時間のゴールデンタイムとは?

睡眠は量より質といわれます。ではどんな眠りが質のよい眠りなのでしょうか。いろいろな要素がありますが、眠る時間…

深い睡眠をサポートする枕選びの方法や素材の種類、そばがら枕の効果

「中々眠りにつくことができない」「夜中に何度も目が覚めてしまう」など、悪い睡眠に悩まされている方は数多く存在…

眠りたいのに眠れない…。概日リズム睡眠障害のひとつ“睡眠相後退症候群”の原因&対策と…

眠りたいのに眠れない……。 やっと眠気が襲ってきたと思ったらもう真夜中…。 睡眠時間帯が後ろにずれ、遅い時間…

睡眠の種類“ノンレム睡眠”の謎!深い睡眠をとることが健康の秘訣。

睡眠の種類には、浅い睡眠の“レム睡眠”、深い睡眠の“ノンレム睡眠”の二つが存在します。 言葉だけは聞いたこと…

毎日のイライラの原因はこれ?イライラ防止に気を付けるべきポイントとは?

なんだか毎日イライラする・・・。今まではスムーズに眠れたのに最近は夜中に何度も目が覚めてしまう・・・。という…

気分はノスタルジック!天然素材のそば殻やヒノキの枕で、朝までぐっすりの安眠効果

安眠のために枕にもこだわりたいですよね。今回は天然素材の枕をご紹介します。そば殻は高めの枕がお好きな方に、ヒ…

バナナは睡眠に最適!体内で生成できないトリプトファンも含むですやすや熟睡!

お手軽に睡眠の質をアップさせたいなら…甘くておいしいバナナを、毎日の食事やおやつに取り入れてみましょう。

良質な睡眠をサポートする!寝具や枕のくぼみの種類、形状や素材をご紹介

最近仕事が忙しくてあまり眠れていない、睡眠をとる時間はあるものの、寝た感じがしないなど、睡眠不足を招く原因に…

寝る前に考え事をするのはNG!質の良い睡眠を素早くとる3つの方法

睡眠は身体が休みをとるためのものですので、体が睡眠モードに切り替わることが重要となります。質の良い睡眠をとる…

質の悪い睡眠だと、その肌ボロボロになるかも?

睡眠と肌は密接な関係があるのをご存知ですか?女性なら知ってないと恥ずかしい!睡眠をとることの重要性をちゃんと…

気にしてる?気持ちよい睡眠をとるためのベッドパッドの正しい選び方

今どんなベッドパッドを使用していますか?ベッドパッドは季節に合わせて選ぶことが寝心地を左右します!今回はベッ…

良質な睡眠を行うために必要な寝具の条件や音楽のヒーリング・ミュージックによる効果

ストレス社会の現代では過度なストレスや肥満が原因となる睡眠時無呼吸症候群などによって、睡眠不足の状態になる方…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!