仕事がうまくいかなかった、理不尽な指摘でイライラしてしまった・・・。など何らの原因でイライラしてしまうことはありませんか?

そのような状態が継続すると睡眠不足などのトラブルを招く原因となるため、適したリフレッシュ方法を行う必要があります!

ここではストレス解消に有効な、ぐっすり眠れるアロマオイルのタイプをまとめましたので、良質な睡眠や癒し作用を得るための参考にしてください。

セドロールには心拍数や呼吸数を下がらせる効果がある!

寝付くまでの時間が短くなるなどの効果を期待することができる!

寝付くまでの時間が短くなるなどの効果を期待することができる!

ヒノキ科やスギ科の樹木が発するセドロールという物質があらゆる研究結果によって、心拍数や呼吸数が低下し、血圧も下がるということが判明しています。

それにプラスして脳内でもα波を増やすことがわかっていますから、イライラなどのマイナスな感情を鎮静化して、リラックス効果を得ることができるのです!

ぐっすり眠るのを助けてくれるという効果。実験によると、寝付くまでの時間が短くなったり、総睡眠時間が伸びたりといった結果が出ているとのことです。

また、朝までぐっすり眠れるといった睡眠の質にも効果があるそう。

バニラには緊張を緩和し肌トラブルを鎮静化させる作用がある

幸福な気持ちに導いてくれるバニラ

幸福な気持ちに導いてくれるバニラ

バニラの特徴的な香りにはフラストレーションや怒り、緊張を緩和させる作用があり、幸福な気持ちに導く作用があります。

またポジティブな気持ちを引き出すことが可能で不眠症の改善にも有効です!

部屋の芳香剤として使うとアットホームな雰囲気を演出してくれます。

皮膚への効能

芳香浴がメインのため、皮膚へ使用することは少ないですが、肌荒れの鎮静などにクリームやローションとして使う場合もあるようです。

万能ハーブと呼ばれるラベンダーにはあらゆる効果がある

強すぎるラベンダーの香りは睡眠を妨害する可能性もある!

強すぎるラベンダーの香りは睡眠を妨害する可能性もある!

万能ハーブとされているラベンダーにはあらゆる効果を期待することができます。

酢酸リナリルという成分が神経を鎮静化させて、心身ともにリラックスすることが可能なのです!

その結果、睡眠の質を向上させることができ、実際にこの香りによって深い眠りにつくことができたというデータも存在しています。

寝室に入っただけでラベンダーの香りがすぐわかるような状態では、アロマが強すぎます。
強すぎる香りは眠りの妨げになるのでおすすめできません。

ラベンダーの香りがするかしないか判別できないくらいが、ちょうど良いです。
香りの分量は最初は最小限にして、少しずつ増量していくように試してみましょう。

アロマを生活に取り入れてみて

いかがでしょうか?

今回は匂いが睡眠に効果あり?!ぐっすり眠れるアロマオイルのタイプをご紹介しました。

この記事で紹介した匂い以外にも優れた睡眠効果のあるアロマはたくさんありますので、質の良い睡眠をとるために取り入れてみてくださいね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠不足がもたらす影響は何?池袋周辺のおすすめ睡眠クリニックをご紹介

私達が毎日健康で活発に生活するためには平均8時間の睡眠が必要とされていますが、日本人の睡眠時間は50年前と比…

睡眠とは一体何?ノンレム睡眠と神経伝達物質ノルアドレナリンとの関係性

1日の疲れやストレスをリフレッシュしてくれる睡眠。 普段当たり前のように行っているものですが、睡眠とは明確…

夢の回数で熟睡度合いがわかる?レム睡眠とノンレム睡眠の関係性ってなに?

睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があることは有名ですよね。ではその2つはどのような役割があるのでしょうか?熟睡…

90分間の倍数で寝ると良い!?睡眠の質を高める方法<睡眠時間編>

90の倍数で寝ると、質の良い睡眠がとれることを知っていましたか?睡眠時間を周期に合わせると、目覚めの良い朝を…

ストレスでレム睡眠が長くなる!?覚醒に近くリズムを刻む浅い眠りについて

レム睡眠は覚醒に近い浅い眠りで、筋肉を休め精神を安定させる作用があります。ストレスなどが原因でレム睡眠が長く…

食後3時間以内に寝るのは危険なの!?睡眠の質について考えよう

食後3時間以内に寝るのは危険とされています。睡眠中は体の機能が低下してしまうからです。寝るのではなく、横にな…

心地良い眠りへと誘う!睡眠改善にはラベンダーやゼラニウムがオススメ!

なんだか寝つきが悪い、寝ているはずなのに全然寝た気がしないとお悩みの方には香りをうまく利用したメンタルのリラ…

睡眠障害で病院を訪れる前に準備するものやおすすめの総合病院をご紹介!

睡眠障害とひと言で呼んでも、その症状には個人差が見られます。 夜の寝つきが悪い不眠症や、夜十分な睡眠をとっ…

良質な睡眠をとるには葉酸・トリプトファン・バントテン酸が効果的!

仕事も家庭も特に問題がないのに、中々うまく寝付けない・・・。なんていうことはありませんか?そのような状態は普…

いびきに悩む人はうつ伏せ寝がいい⁉︎質の高い睡眠には眠る姿勢が重要です

質の高い睡眠をとるには、寝ているときの姿勢も重要になります。うつ伏せで寝ることはメリットもありますがデメリッ…

プラス思考が多い?!ショートスリーパーのメリット

睡眠の長さは生活習慣だけでなく、思考も変えることをご存知ですか?本日はショートスリーパーのメリットをご紹介し…

色で睡眠の質は変わる!青色がもたらす睡眠効果

色がもたらす心理作用は睡眠に大きく影響するのはご存知ですか?色によって睡眠時間が大きく異なり、睡眠の質も変わ…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?