現代はパソコンやスマートフォンといったツールが欠かせないものになってきました。便利な世の中ですが、これらが不眠を招く原因にもなっているんです。
そこで今回は、目の疲労に効果的なツボ「太陽(たいよう)」についてまとめてみました。

目の疲れが不眠を引き起こします

後回しがちな目の疲労解消

後回しがちな目の疲労解消

近くの画面を長時間見つづけることで、毛様体筋が緊張してこり固まっています。これを放置すると近視の原因ともなります。また凝視癖がある人は外眼筋がこわばってきて、目の運動不足になります。小さなパソコン画面の範囲内でしか、眼球を動かさないので当然ですね。これらを放置していると眼精疲労になり、頭痛へと発展し、不眠症を引き起こすことがあります。

小さな画面をずっと凝視したり、人工的な光を浴び続けることによって、目はとても疲労を感じます。日頃から疲労を解消しないまま生活することで、不眠症へとつながるのです。

目の疲労をほぐすツボ「太陽(たいよう)」

目の横のラインにあります

目の横のラインにあります

太陽の位置は目尻の外側、髪の生え際よりです。「眼医者ごろし」と言う異名があるくらい、目の周りの症状に良く効きます。
眼病に効果があり、老眼にも効くとされています。

太陽(たいよう)の押し方

太陽の押し方ですが、両側のフェイスラインに手を添えて人差し指で押していきます。他の指で支えずに人差し指を当てるのは危険なので注意しましょう。
3~5秒間ゆっくりと力を入れるようにします。

まとめ

目の疲労を解消するツボ・太陽(たいよう)いかがでしたか?パソコンやスマホが手放せない現代人にとってありがたいツボですね。寝る前だけではなく、仕事の合間など、疲労解消に積極的に行いましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

良質な睡眠がとれる!寝具の選び方や快眠サイクル時計アプリの主な特徴をご紹介

睡眠不足の状態になると、記憶力の低下や肥満体、血圧への悪影響や精神的な影響などの原因に繋がる可能性があります…

どこでも寝てしまう睡眠障害はナルコレプシー?過眠症の障害の種類を見極め、早期治療を

いつでもどこでも眠くなり、日中でも眠くなってしまう困った睡眠障害がナルコレプシー。 日本人にはことのほか多い…

睡眠中に呼吸が止まる⁉︎睡眠時無呼吸症候群を予防することが健康につながる

睡眠中に呼吸が止まってしまうのは、聞いただけでも恐ろしいですよね。しかし、予防することも可能ですので、日頃の…

朝食には糖分を補給するのが◎食事と睡眠の深い関係とは?

健康を維持するためには食事と睡眠が重要な鍵となります。これらには密接な関係性があり、どのような食事内容を行う…

日本人に最適な睡眠時間は何時間?睡眠時間が長寿の秘訣!

日本人の平均睡眠時間は7~8時間程度とされています。この睡眠時間が健康的で、最も寿命が長いと言われています。…

冷え性さんの質が良い睡眠のための必須アイテム「湯たんぽ」その嬉しい効果&使い方

湯たんぽってなんだか固くて使いにくそう。熱すぎないの?すぐに冷めてしまいそう。などの意見があると思いますが、…

睡眠改善に有効な光の強さや昼光色の注意点

良質な睡眠を得るためには、体内時計のバランスを乱さないことが重要となりますが、その時計を乱さない重要な鍵とし…

睡眠はうつ伏せで寝るのはNG?睡眠の質が悪い主な原因や正しい姿勢とは

心身の健康のために重要な睡眠は、体調が優れないときや何かに悩まされているときも、そのほとんどは改善することが…

池袋駅周辺にある睡眠障害の専門的な診療ができる病院をご紹介!

近年では深刻な問題になっている日本人の睡眠不足。 寝ているのに目覚めが良くない、最近あまり眠れないなどと感…

同じ時間に眠れない!リズムが少しづつずれる睡眠障害、非24時間睡眠覚醒症候群について

非24時間睡眠覚醒症候群は睡眠リズムが毎日少しずつずれる睡眠障害です。社会生活に影響を及ぼしてしまうため、お…

月の光は何ルクス?眠る時に最も適切な灯りの強さはどれくらい?

あなたは寝室を真っ暗にして寝ますか?少し明るくして寝ますか?暗闇は睡眠に必要なメラトニンが多く分泌されますが…

それこそ睡眠に悪い食事!深い眠りを妨げるアルコール摂取に晩酌も寝酒もNG?

眠れない夜、お酒を飲んでから眠る人も多いと思います。でも、ちょっと待ってください。睡眠改善のためにしている行…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!