不眠症の原因の一つである血行不良。特に女性は血行不良の方が多く、それにより不眠になってしまいます。ではなぜ血行不良が不眠へと繋がってしまうのでしょうか?
今回はその原因と血流を改善するツボ「百会(ひゃくえ)」の場所と押し方をご紹介します。

なぜ血行不良が不眠へとつながるのでしょうか?

血行不良は熱の放出機能に障害が出てきます

血行不良は熱の放出機能に障害が出てきます

私たちが寝ている時は、副交感神経が活発化して血管は広がっています。心拍数も低下し、体温も低下。体温が下がらなければ眠りも浅く、いわゆる「睡眠の質」が落ちてしまいます。

うまく寝つけない原因は、手や足の熱放出がうまくできていない可能性が高いとされています。

熱を放出するときには動静脈吻合が広がります。しかし血行不良などで手足が冷えていると動静脈吻合が広がりにくくなり、熱をうまく放出できずに眠れない状態へ繋がってしまうのです。

血流を促進するツボ「百会(ひゃくえ)」の場所

百会(ひゃくえ)は両耳のライン上、頭のてっぺんにあるツボです。多くの気が集まる場所と言われており、血流を改善する効果があります。
またストレスによる自律神経の乱れも改善してくれるツボなのです。

百会の押し方とは

指全体でまんべんなく押してあげましょう

指全体でまんべんなく押してあげましょう

4本の指で押すのもいいですし、1〜2本の指でピンポイントに押すのも構いません。頭には他にも多くのツボが集結していますので、指全体を使って満遍なくマッサージするように行うと、リラックスすることもできます。

まとめ

血流を改善するツボ・百会(ひゃくえ)いかがでしたか?頭は優しくマッサージするとリラックス効果も期待できるので、ツボ押しを意識しながら定期的にマッサージしてあげたいですね。寝る前はもちろん、時間が空いている時に押してあげましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

良質な睡眠をサポートする!寝具や枕のくぼみの種類、形状や素材をご紹介

最近仕事が忙しくてあまり眠れていない、睡眠をとる時間はあるものの、寝た感じがしないなど、睡眠不足を招く原因に…

睡眠不足がもたらす影響は何?池袋周辺のおすすめ睡眠クリニックをご紹介

私達が毎日健康で活発に生活するためには平均8時間の睡眠が必要とされていますが、日本人の睡眠時間は50年前と比…

足枕効果で心も体もスッキリで足むくみも解消!?深い眠りに効果的な習慣を!

足枕を使ったことはありますか?足枕をするだけで、睡眠の質がとても変わります。むくみ解消、疲労回復に足枕を使用…

睡眠に大切なホルモンはメラトニン!メラトニンの分泌を促進するために必要なことは?

メラトニンというホルモンは安眠に大きな影響を与えます。そのメラトニンの分泌を促進する方法をご紹介します。

豆電球だと熟睡しにくい?深い眠りにつきたい方に知ってほしい改善法

寝る時は真っ暗より豆電球くらいがちょうど良いと思っている方!本当にそれで大丈夫?深い眠りにつきたいなら、豆電…

睡眠改善の悩みによって異なる寝具の選び方や寝る前の睡眠用BGM音楽の選曲のポイント

「最近あまり寝た感じがしない」、「寝ようとしても中々寝付けない」など、睡眠に関する悩みにはさまざまな種類があ…

寝室の色を変えよう!暖色系で心も体もリラックスして睡眠の質を改善する方法♪

暖色系の光は睡眠物質メラトニンの分泌を促進してくれます。寝る時間を多く過ごす寝室の明かりを暖色系にすることで…

低反発マットレスには3つのメリットがある!睡眠を改善するベッドとマットレスの選び方と…

私達人間が健康的な生活を行う上で最も重要なのが睡眠です。 その睡眠が疎かになるとあらゆるトラブルを招く原因…

睡眠中に呼吸が止まる⁉︎睡眠時無呼吸症候群を予防することが健康につながる

睡眠中に呼吸が止まってしまうのは、聞いただけでも恐ろしいですよね。しかし、予防することも可能ですので、日頃の…

枕選びは高さが大切!正しい高さの枕で快眠生活をしよう!

十分な睡眠をとったにも関わらず、昨日の疲れが残っている・・・。ということはありませんか?今回はその睡眠による…

安心するだけじゃない!抱き枕の本当のメリット

抱き枕にはリラックス効果だけでなく、様々なメリットがあるのを知っていますか?抱きしめるだけで嬉しいことたくさ…

深い睡眠をサポートする枕選びの方法や素材の種類、そばがら枕の効果

「中々眠りにつくことができない」「夜中に何度も目が覚めてしまう」など、悪い睡眠に悩まされている方は数多く存在…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!