不眠症の原因の一つである血行不良。特に女性は血行不良の方が多く、それにより不眠になってしまいます。ではなぜ血行不良が不眠へと繋がってしまうのでしょうか?
今回はその原因と血流を改善するツボ「百会(ひゃくえ)」の場所と押し方をご紹介します。

なぜ血行不良が不眠へとつながるのでしょうか?

血行不良は熱の放出機能に障害が出てきます

血行不良は熱の放出機能に障害が出てきます

私たちが寝ている時は、副交感神経が活発化して血管は広がっています。心拍数も低下し、体温も低下。体温が下がらなければ眠りも浅く、いわゆる「睡眠の質」が落ちてしまいます。

うまく寝つけない原因は、手や足の熱放出がうまくできていない可能性が高いとされています。

熱を放出するときには動静脈吻合が広がります。しかし血行不良などで手足が冷えていると動静脈吻合が広がりにくくなり、熱をうまく放出できずに眠れない状態へ繋がってしまうのです。

血流を促進するツボ「百会(ひゃくえ)」の場所

百会(ひゃくえ)は両耳のライン上、頭のてっぺんにあるツボです。多くの気が集まる場所と言われており、血流を改善する効果があります。
またストレスによる自律神経の乱れも改善してくれるツボなのです。

百会の押し方とは

指全体でまんべんなく押してあげましょう

指全体でまんべんなく押してあげましょう

4本の指で押すのもいいですし、1〜2本の指でピンポイントに押すのも構いません。頭には他にも多くのツボが集結していますので、指全体を使って満遍なくマッサージするように行うと、リラックスすることもできます。

まとめ

血流を改善するツボ・百会(ひゃくえ)いかがでしたか?頭は優しくマッサージするとリラックス効果も期待できるので、ツボ押しを意識しながら定期的にマッサージしてあげたいですね。寝る前はもちろん、時間が空いている時に押してあげましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

寝具の買い替えよりも安上がり?いつものお風呂を工夫して快眠を!

温まって体質改善、よい香りも楽しめるお風呂タイム。アロマはよい寝具への買い替えるくらい、安眠に効果があります…

もしかして睡眠障害?眠れない、寝つきが悪い それは「入眠困難」の症状かも

入眠困難という睡眠障害があります。寝つきが悪く大変な苦痛を感じている状態です。心当たりがある方は生活習慣の改…

スマホが脳に強い刺激を与える!?寝つきが悪いあなたのその原因と対処法について

寝つきが悪いことは誰しもあることですが、続くようなら原因を考えてきちんと対処しましょう。生活改善で治らないな…

朝食には糖分を補給するのが◎食事と睡眠の深い関係とは?

健康を維持するためには食事と睡眠が重要な鍵となります。これらには密接な関係性があり、どのような食事内容を行う…

日本人に最適な睡眠時間は何時間?睡眠時間が長寿の秘訣!

日本人の平均睡眠時間は7~8時間程度とされています。この睡眠時間が健康的で、最も寿命が長いと言われています。…

睡眠障害で病院を訪れる前に準備するものやおすすめの総合病院をご紹介!

睡眠障害とひと言で呼んでも、その症状には個人差が見られます。 夜の寝つきが悪い不眠症や、夜十分な睡眠をとっ…

ベッドルームにオススメ!柔らかく漏れるような光を作る「コーニス照明」とは?

壁のうえから柔らかい光が漏れるような照明は魅力的ですよね。リラックス効果がで安眠も期待できるそのオススメの照…

色で睡眠の質は変わる!青色がもたらす睡眠効果

色がもたらす心理作用は睡眠に大きく影響するのはご存知ですか?色によって睡眠時間が大きく異なり、睡眠の質も変わ…

睡眠の質を改善する照明の光!オレンジ色の効果とは

寝る時は真っ暗にするより小さい灯りをつけている方が熟睡する?!睡眠と照明の新常識を、今最もオススメの色=オレ…

オレンジの色が眠気を誘う?人間の身体に影響を及ぼす光と睡眠の関係とは?

良質な睡眠を手に入れたい!それならオレンジ色を取りれましょう。体と深い関わりがある光のカラーについて調べまし…

寝室の色を変えよう!暖色系で心も体もリラックスして睡眠の質を改善する方法♪

暖色系の光は睡眠物質メラトニンの分泌を促進してくれます。寝る時間を多く過ごす寝室の明かりを暖色系にすることで…

ストレス社会に適合している睡眠時間の短いプラス思考なショートスリーパーという種類

何かとストレスを感じることの多いように思います。今回はそんなストレスを物ともしない睡眠時間の短いプラス思考な…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!