現代は不眠で悩む人が多くなっています。特に年齢も関係ないようです。ではなぜ不眠に陥ってしまうのでしょうか。それは日頃の生活習慣にも問題があるようです。
今回は眠れない原因と安眠をもたらすツボ「湧泉(ゆうせん)」の場所と押し方をご紹介します。

眠れなくなってしまう原因とは

生活習慣も不眠の原因になります

生活習慣も不眠の原因になります

眠れなくなってしまう原因に、以下のようなことが挙げられます。

・寝る直前のパソコンやスマホの使用
・就寝前にカフェイン摂取
・ストレスが解消されていない
・お酒の飲み過ぎ
・体が冷えている

自分に当てはまる項目はいくつかあるのではないでしょうか?睡眠の質を改善するにはこの生活習慣も見直す必要があります。

安眠をもたらすツボ湧泉(ゆうせん)

足裏にある湧泉

足裏にある湧泉

では不眠に効果的な湧泉の場所をお教えします。足の指をぐっと曲げた時にできるくぼみが湧泉の位置です。ここを押すと自律神経のバランスが整い、眠りをもたらすと言われています。
また、体の疲労や冷え性にも効果的なツボなのです。

湧泉の押し方

親指で力強く押しましょう

親指で力強く押しましょう

では湧泉はどうやって押せばいいのでしょうか?湧泉の場所に両手の親指を重ねて添えます。そして力強く押してください。親指の先端が骨に当たるくらい押しましょう。

眠れない時の習慣に

不眠症に効果的なツボ・湧泉いかがでしたか?足裏は多くのツボが集まっており、さまざまな効果をもたらします。特に湧泉は足裏のツボの中でも有名です。夜眠れない時や、眠る前の準備として湧泉を押すことを習慣づけたいですね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

 もしかして特発性過眠症かも!?よく寝ているのに日中突然眠気に襲われる人は要注意

特発性過眠症は睡眠障害の一種で、日中の間突然長時間眠ってしまう病気です。この記事では特発性過眠症について解説…

睡眠の質を上げたい!それなら照明を白熱灯に変えてみよう

光は人間の体に大きく作用します。それに伴い、寝室の明かりを白熱灯に変えることで、睡眠を改善することができます…

寝る前の食事には要注意!夜遅く食事をとる時に注意しなきゃいけないことは?

「就寝前に何か食べないと空腹感で目が覚めてしまう・・・。」という方は多いかと思います。今回は食事と睡眠との関…

ひょっとして過眠症?もしかしたら睡眠障害のナルコレプシーかもしれませんよ

寝ても寝ても眠い。夜は早めに寝ているし、朝起きると熟睡感もある。でも、それなのにまたすぐ眠くなってしまう。私…

朝起きた時に喉が乾燥してませんか?起床時の喉の痛みはこれで改善!

朝起きた時にのどが乾燥して痛いという経験はありませんか?経験したことがあるという方も多くいるかと思います。そ…

プラス思考が多い?!ショートスリーパーのメリット

睡眠の長さは生活習慣だけでなく、思考も変えることをご存知ですか?本日はショートスリーパーのメリットをご紹介し…

良質な睡眠がとれる!寝具の選び方や快眠サイクル時計アプリの主な特徴をご紹介

睡眠不足の状態になると、記憶力の低下や肥満体、血圧への悪影響や精神的な影響などの原因に繋がる可能性があります…

夜の心強い味方!?眠りを誘うサプリ「メラトニン」のメカニズムで熟睡を勝ち取る?

スムーズな睡眠を促進する睡眠ホルモン「メラトニン」。不眠で悩んでいるけど、薬に頼りたくないという方におすすめ…

良質な睡眠をとるには葉酸・トリプトファン・バントテン酸が効果的!

仕事も家庭も特に問題がないのに、中々うまく寝付けない・・・。なんていうことはありませんか?そのような状態は普…

スマホを朝日と勘違いしてしまう?青白い光は朝に浴びるべき重要な理由

睡眠の質を改善するなら光をコントロールしてみませんか?朝に青白い光を浴びることで、寝るときに眠気が訪れるんで…

意外と知らない睡眠の基礎知識!睡眠の種類やステージ4の深い睡眠などノンレム睡眠の段階…

日中はたくさん体力を使ったから、夜の就寝時には良質な睡眠をとりたい!という願いは誰もが抱くものではないでしょ…

洗濯がNGじゃなかった!?スモールフェザー羽根枕の保湿効果と通気性が重宝する!

安眠に欠かせない枕。枕の種類によって、睡眠の質は大きく変わります。本日は羽根枕の特徴をご紹介します!

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!