現代は不眠で悩む人が多くなっています。特に年齢も関係ないようです。ではなぜ不眠に陥ってしまうのでしょうか。それは日頃の生活習慣にも問題があるようです。
今回は眠れない原因と安眠をもたらすツボ「湧泉(ゆうせん)」の場所と押し方をご紹介します。

眠れなくなってしまう原因とは

生活習慣も不眠の原因になります

生活習慣も不眠の原因になります

眠れなくなってしまう原因に、以下のようなことが挙げられます。

・寝る直前のパソコンやスマホの使用
・就寝前にカフェイン摂取
・ストレスが解消されていない
・お酒の飲み過ぎ
・体が冷えている

自分に当てはまる項目はいくつかあるのではないでしょうか?睡眠の質を改善するにはこの生活習慣も見直す必要があります。

安眠をもたらすツボ湧泉(ゆうせん)

足裏にある湧泉

足裏にある湧泉

では不眠に効果的な湧泉の場所をお教えします。足の指をぐっと曲げた時にできるくぼみが湧泉の位置です。ここを押すと自律神経のバランスが整い、眠りをもたらすと言われています。
また、体の疲労や冷え性にも効果的なツボなのです。

湧泉の押し方

親指で力強く押しましょう

親指で力強く押しましょう

では湧泉はどうやって押せばいいのでしょうか?湧泉の場所に両手の親指を重ねて添えます。そして力強く押してください。親指の先端が骨に当たるくらい押しましょう。

眠れない時の習慣に

不眠症に効果的なツボ・湧泉いかがでしたか?足裏は多くのツボが集まっており、さまざまな効果をもたらします。特に湧泉は足裏のツボの中でも有名です。夜眠れない時や、眠る前の準備として湧泉を押すことを習慣づけたいですね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

一日中酷使した目にご褒美を!目の症状に効果的なツボ「太陽(たいよう)」で快眠になろう

毎日パソコンやスマホを使っているあなたへ。目の疲れが不眠を引き起こしている可能性があります。今回は目の疲労を…

睡眠は長さより質!理想的な睡眠時間や最も寿命が長いバリュアブルスリーパーの特徴

理想的な睡眠時間として8時間という数字をよく目にしますが、この数字は医学的根拠があるものではなく、統計された…

眠りと脳波の関係でよく聞くα波・β波ってなんのこと!?その疑問についてまとめてみまし…

人が眠りに落ちる目的は、脳を休めるためでもあります。ですが、その脳は眠っている間、どんな状態になっているか考…

セロトニンを増やすには太陽を浴びること!睡眠と関係の深い神経伝達物質について

神経伝達物質の1つであるセロトニンは睡眠にとって欠かせません。不足してしまうと睡眠の質が悪くなり、不眠症など…

深い睡眠をサポートする枕選びの方法や素材の種類、そばがら枕の効果

「中々眠りにつくことができない」「夜中に何度も目が覚めてしまう」など、悪い睡眠に悩まされている方は数多く存在…

アインシュタインもロングスリーパー!睡眠の長さで思考も行動も変わり天才になる!?

平均睡眠時間9時間以上のロングスリーパー。1日の3分の1以上を睡眠にあてるロングスリーパーの特徴とは?

快眠の敵は夜食!どうしても夜食を食べたい時はこれを食べよう!

「毎日十分な睡眠時間をとっているはずなのに、朝の起床時は身体がだるくて重い・・・。」という症状に悩まされてい…

快適な睡眠で取り戻そう!正しいホルモン分泌で肌荒れ改善

しっかりした快適な睡眠が充分とれないと、本来のホルモン分泌が乱れてしまい肌荒れにもつながります。自分で意識を…

良質な睡眠にする寝具選びのポイントやマジョラムのアロマのにおいによる効果

良質な睡眠がとれるということは、精神的だけでなく健康的にも有意義なものとなります。 質の良い睡眠の正しいと…

寝具の隣にスマホがあるならヨガアプリを取り入れて睡眠を改善しよう!<寝たまんまヨガ_…

寝るときベットや布団などの寝具の隣にスマホを置いている方に朗報です。そのスマホに「寝たまんまヨガ 簡単瞑想」…

睡眠の質を高めるツボを刺激して安眠生活を手に入れよう

不眠で悩んでいる方は、睡眠改善に効くツボを刺激して、睡眠の質を向上させてみませんか?

鼻呼吸に必要な「あいうべ体操」とは?正しい鼻呼吸にするだけで朝までぐっすり

睡眠と呼吸は深いつながりがあったんです。鼻呼吸は生まれたばかりの赤ちゃんがする生命維持をする大切な行為。それ…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!