皆さんは抱き枕にどのようイメージを抱いていますか?

アイドルやアニメの絵柄などがプリントされているアイテムも多数あるため、何となく敬遠している方も多いかと思いますが、非常に優れた効果があるのです!

ここではその抱き枕の使用によって得られる作用や効果的な使用方法をご紹介したいと思います。

抱き枕には身体の負担を軽減する効果がある

抱き枕には寝相を維持しつつ睡眠をとれる効果もある!

抱き枕には寝相を維持しつつ睡眠をとれる効果もある!

抱き枕にはいびきの改善や腰痛、ひざ痛改善などあらゆる効果があると伝えられていて、リラックス作用も期待することができます。

腰に負担を与えにくい寝方としては横向きが重宝されていますので、腰痛に悩んでいる方であれば抱き枕を使用した横向きをオススメします!

抱き枕を使用することで、抱きつく姿勢の寝相を維持しながら寝ることが出来ますね。これによって腰にかかる負担が小さくなります。

別の使い方として、あおむけに寝ながら使用するという方法もあります。

抱き枕といえば抱きつくのが定番ですが、あおむけに寝ながら自分のふとももの辺りに配置することも有効な使い道です。

抱き枕は妊婦さんの姿勢の楽な姿勢をサポートしてくれる

抱き枕にはいびきの軽減に繋がる効果もある!

抱き枕にはいびきの軽減に繋がる効果もある!

横向きで膝を曲げた状態のシムス体位と呼ばれる姿勢は妊婦さんの方にとって楽な姿勢とされており、このシムス体位のサポートを行う効果があります。

楽な向きには個人差がありますので、シムス体位を無理に行わないのもポイントのひとつです!

いびきを軽減する目的に

いびきは仰向けに寝るよりも、横向きに寝る方が軽減できると言われています。

体勢が楽で仰向けで寝ている人の、横向きで寝る為のサポートとして抱き枕を使用すると、いびき軽減につながります。

抱き枕カバーは頻繁に洗うように心掛ける

風呂場などでお湯をためてから洗うのがおすすめ!

風呂場などでお湯をためてから洗うのがおすすめ!

取り外し可能な抱き枕カバーであれば、頻繁に洗うようにしましょう。

抱く枕本体よりカバーの方が長時間肌に直接触れているため、一見汚れていないように感じても、かなりの皮脂や汗が蓄積されています。

自分では自身の臭いに気づきにくいのですが、常に清潔な状態を保つことで、より優れたリラックス作用を期待することができますので、生地を痛めない程度にお手入れしてくださいね。

お風呂場などで桶にお湯を貯めて抱き枕カバーをジャバジャバと手洗い。

洗剤は、中性洗剤を少量いれてましょう。(中性洗剤は色落ちがしにくいので)
なぜ、お湯かと思われる方へお湯が汚れに対して有効だからです。 35~40℃くらいで3~4分ほどお湯に入れながらもみもみした後に手で絞りましょう!
あまり力を入れないで軽くひねるくらいがよろしいでしょう。

まとめ

いかがでしょうか?

今回は抱きつくだけじゃない?!抱き枕によって得られる効果や効果的な使用方法とはについてご紹介しました。

この記事で紹介した正しい使い方を参考にし、抱き枕の優れた効果を得られるように心掛けてくださいね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

不眠症の知識は時代とともに変化します!あなたの知識は大丈夫ですか!?

不眠症でも眠れない時には、布団の中でじっとしていればそのうち眠くなる、昔の人はそう言いました。問題は、その布…

「一睡もできなかった」そんな翌朝を乗り切る4つの方法

仕事や勉強などで夜更かし・徹夜した日の翌朝。「疲れたから」なんて休むわけにいかないときは、こうして乗り切りま…

忙しい現代人必見!時間が無い時に実践したい短時間睡眠法

ある調査によると20代〜30代女性の睡眠不足が年々増加している傾向が見られています。忙しい現代人の方に向けて…

夜になると足がむず痒くて眠れない!それはむずむず脚症候群という睡眠障害?原因を探る

夜になると足がムズムズして気持ちが悪い、それが気になって眠れない。なんだか嫌になってしまいます。それはもしか…

睡眠不足改善のために実践したい!今日からできる簡単なポイント3つとは?

眠りと人は密接な関係があります。眠らない人はいませんが、眠れない人がいるのは事実です。睡眠不足は、体に負担を…

どんな種類を選べばいいの?睡眠の質を高めるなら寝具のマットレスにこだわりたい

ぐっすりと眠るためにも寝具にこだわりたいもの。その中でもベッドのマットレスに着目しました。睡眠の質を高めるた…

次の朝はスッキリ快適!疲れが取れる眠り方って知ってる?

次の朝、昨日の疲れが残ってる…なんてことありませんか? 疲れが取れる眠り方を知っていれば翌朝スッキリ目覚めら…

寝具の色は何色?睡眠に最適な色やよくない色、快眠に有効な低反発ポリウレタン素材の枕を…

1日の多くの時間を過ごす寝室では、どのような色の寝具を使用しているでしょうか? 色が人間に与える影響につい…

睡眠改善にオススメ!あなたの睡眠の質を上げるアイマスク特集

「寝つきが悪い」「寝ても寝ても疲れが取れない…」睡眠に対する悩みを持つ方必見。アイマスクをつけて、睡眠の質を…

枕選びは高さが大切!正しい高さの枕で快眠生活をしよう!

十分な睡眠をとったにも関わらず、昨日の疲れが残っている・・・。ということはありませんか?今回はその睡眠による…

寝る前の食事には要注意!夜遅く食事をとる時に注意しなきゃいけないことは?

「就寝前に何か食べないと空腹感で目が覚めてしまう・・・。」という方は多いかと思います。今回は食事と睡眠との関…

全身を温めるしょうがには安眠効果も?食事は睡眠3時間前に済ましましょう

日常生活を活動的に過ごすために必要な睡眠。そんな睡眠の質を向上させたいという方はたくさんいるかと思います。 …

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!