あなたは寝室のメインカラーに何を取り入れていますか?

もし、最近熟睡できていないという方や十分な睡眠時間を設けているのに目覚めがスッキリしないなど、思い当たる節がある方は色に問題があるかもしれません!

ここでは睡眠に「良い色」や「悪い色」をご紹介しますので、寝室の見直しの参考にしてください。

寝室の色は睡眠だけでなく生活リズムにも支障を来す

人の気分に色が与える影響は予想以上に大きい!

人の気分に色が与える影響は予想以上に大きい!

ある研究結果によって、寝室の色は睡眠時間だけでなく普段の生活リズムにも支障を来すことが判明しています。

具体的には寝室に多用されたうす茶色を使用したカップルは夜の営みの平均頻度が週3だったのに対し、赤をたくさん使用した寝室の場合は頻度が週1になっていたそうです!

灰色の寝室の人はオンラインショッピングに費やす時間が最も長い、シルバー系の寝室を使う人の5人に1人は寝室で運動したくなるというような結果も明らかに。色が人の気分に与える影響は想像以上に大きいようだ。

質の良い睡眠をとるためには落ち着く色をチョイスする

睡眠をとるときは落ち着く色を取り入れるようにする!

睡眠をとるときは落ち着く色を取り入れるようにする!

不眠の原因は興奮状態で神経が高ぶったまま睡眠をとろうとするためです。

そのため、鎮静効果が期待できる青色を寝室に活用するようにしましょう!

ホライズンブルーやスカイブルーなど、パステル系の青を取り入れると気持ち良くなることができますので、寝室やベッドカバー、下着の色やパジャマまで青色を使用し、寝る環境を整えるようにしてください。

眠るときにはやっぱり落ち着く色がいい
リラクセーション効果を求めるならブルー系の色が力を発揮してくれます。鎮静作用をもっている青はくつろぎを与えてくれます。

想像力を掻き立てる紫は良質な睡眠の妨げになる

白でも黒でもないグレーは質の悪い睡眠になりやすい!

白でも黒でもないグレーは質の悪い睡眠になりやすい!

熟睡度が良くないカラーとしては、紫が挙げられます。

これは想像力をかき立てて、感受性を刺激するためです!

紫を使うことでリラックス効果が期待できないというわけではなく、睡眠が浅くなる傾向がありますから、目覚めたときもスッキリしないことがほとんどです。

グレー
白でも黒でもないはっきりしない色のため、不安感を抱きやすいのが特徴。また曇り空やコンクリートなどをイメージしやすいため、どんよりとした気持ちになりやすいです。

いかがでしょうか?

今回は寝室に使う色で大きく変化する!熟睡が可能な睡眠に良い色や悪い色とはをご紹介しました。

この記事で紹介した色だけでなく赤にも感情的興奮や刺激の活性化に繋がる可能性がありますので、多用は控えるようにしてくださいね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

ストレス社会に適合している睡眠時間の短いプラス思考なショートスリーパーという種類

何かとストレスを感じることの多いように思います。今回はそんなストレスを物ともしない睡眠時間の短いプラス思考な…

足枕効果で心も体もスッキリで足むくみも解消!?深い眠りに効果的な習慣を!

足枕を使ったことはありますか?足枕をするだけで、睡眠の質がとても変わります。むくみ解消、疲労回復に足枕を使用…

不眠症が老化を促進している?睡眠障害はアンチエイジングの敵!

不眠症になると老化が進みやすくなるそうです。まさに、睡眠障害はアンチエイジングの敵とも呼べる存在です。体に何…

寝室のインテリアをグンと素敵にする!オシャレなヘッドボードのデザイン5選

ヘッドボードは寝室のインテリアの雰囲気を左右する大切なアイテムです。今回は海外のオシャレなヘッドボードデザイ…

ナポレオンで有名なショートスリーパー!睡眠効率が良いその秘密とは

誰もが憧れるショートスリーパーですが、皆さんは詳しく知っていますか?睡眠効率や健康状態など、ショートスリーパ…

低反発マットレスには3つのメリットがある!睡眠を改善するベッドとマットレスの選び方と…

私達人間が健康的な生活を行う上で最も重要なのが睡眠です。 その睡眠が疎かになるとあらゆるトラブルを招く原因…

オレンジ色は「夕日」を連想させる!就寝前は間接照明に切り替えて心地よい眠りを誘おう

眠る前の照明の光は何色ですか?就寝前の電気を間接照明にするだけで、睡眠の質が上がる!?

安心するだけじゃない!抱き枕の本当のメリット

抱き枕にはリラックス効果だけでなく、様々なメリットがあるのを知っていますか?抱きしめるだけで嬉しいことたくさ…

睡眠改善に役立つ!抱き枕の正しい選び方とは?正しく選んで安眠を!

肩こりや腰痛などのトラブルに悩まされている現代人は非常に多いですよね。そんな方々にとっては仰向けの姿勢ではな…

病院での診断前に確認!不眠症や睡眠障害など眠れない症状で異なるセルフチェック

十分な睡眠時間がとれていないのにスムーズに寝付くことができない、以前より眠りにつくのに時間がかかるようになっ…

睡眠を左右するノンレム睡眠とレム睡眠!悪夢を見やすいのはどちらの睡眠?

睡眠にはノンレム睡眠とレム睡眠があると言われています。その2つを繰り返しながら、人は夢を見ます。素敵な夢なら…

ベッドルームにオススメ!柔らかく漏れるような光を作る「コーニス照明」とは?

壁のうえから柔らかい光が漏れるような照明は魅力的ですよね。リラックス効果がで安眠も期待できるそのオススメの照…

関連するキーワード




安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!