不眠症が重症化するとあらゆる病気を併発しますが、その病気にはどんなものがあるかを知っていますか?

睡眠には体調を回復させる作用がありますので、睡眠不足の状態になるとあらゆる病気の引き金となるのです!

ここでは不眠症が原因で発生する主な病気や解消法をまとめました。

睡眠不足で高血圧の方は生活習慣病になりやすい

寝不足が慢性化すると生活習慣病の原因となる!

寝不足が慢性化すると生活習慣病の原因となる!

睡眠中は血圧が一番低い状態になるのですが、睡眠不足の状態になると脳が覚醒してしまい、交感神経が緊張したままになりますので高血圧になってしまいます。

不眠症が数日程度続いても十分な睡眠時間をとることができれば問題ないのですが、慢性化するとあらゆるトラブルの原因に繋がります。

また、高血糖や高血圧の方は不眠症によるストレスから、生活習慣病を招く原因となりますから十分注意してください。

生活習慣病にかかりやすくなる
睡眠不足が慢性化すると、心臓病、高血圧症、脳卒中、糖尿病といった生活習慣病にかかるリスクも高まります。

睡眠不足になると風邪をひきやすくなる

寝不足はインフルエンザワクチンの作用も出にくくなる!

寝不足はインフルエンザワクチンの作用も出にくくなる!

十分な睡眠時間がとれていないと、風邪をひきやすくなることが研究結果で判明しています。
風邪のウイルスを鼻の中に注入して風邪をひくかどうか調査したところ、注入前2週間の平均睡眠時間がおよそ7時間未満になったという方は、8時間以上の睡眠時間をとっていた方と比較して2.9倍も風邪にかかりやすい状態になったのです。

寝不足の状態だとインフルエンザワクチンの効果も出にくくなります。

睡眠不足を解消するためにはセロトニンを作ることが重要

健康状態を保つために腸内環境の調整を行うことが大切!

健康状態を保つために腸内環境の調整を行うことが大切!

睡眠不足を解消するためには、腸を強くすることが大切です!

不眠症にはあらゆる原因がありますが、その中のひとつとしてセロトニン不足が挙げられます。

このセロトニンは神経伝達物質で、睡眠ホルモンのメラトニンの合成に必要不可欠なものですから、セロトニンが不足状態になるとメラトニンも不足し、スムーズな睡眠がとれなかったり不眠症を招く原因となるのです。

健康な体調を維持するためにもお腹を冷やさないようにして、腸内環境を整えることが大切です。
 
暴飲暴食をしてしまったり、お腹が冷えた状態が続いてしまうような事がないように、
 
ヨーグルトなどを食べて善玉菌を増やすようにすること重要です。

まずは腸内環境の強化を

いかがでしょうか?

今回は油断すると命の危険にも関わる?!睡眠不足が原因で起こる病気や解消法についてご紹介しました。

このような病気を引き起こさないためにも、自分に合ったストレス発散方法を見つけ、腸内環境を調整するように心掛けて下さいね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠時間のゴールデンタイムは定説だと22時~2時って本当なの?

人はゴールデンタイムに睡眠をとると健康に良いorお肌にいい、なんて言われて来ました。しかし、ここに来てこの睡…

冬の乾燥対策みんなはどうしてる?加湿器がなくてもできる寝室の乾燥対策

加湿器の音が気になってイヤ。なんだかめんどくさい。でも質の良い睡眠のために冬の乾燥対策はしたいという方、加湿…

睡眠効率をあげるために覚えておきたいこと3つ

あなたは毎日ぐっすりと眠れていますか?翌朝スッキリ感を感じますか?もしそうでなければそれは「睡眠効率」が悪い…

睡眠は長さより質!理想的な睡眠時間や最も寿命が長いバリュアブルスリーパーの特徴

理想的な睡眠時間として8時間という数字をよく目にしますが、この数字は医学的根拠があるものではなく、統計された…

朝飲むと効果的!?ココアはアンチエイジングだけじゃなく集中力もアップさせる

寒いときはあたためて、暑い時は冷やして、1年中活躍してくれるココア。ココアには「睡眠に良い」と「睡眠に悪い」…

魔法のアイマスク“NeuroOn”!?誰でもショートスリーパーになれる?

もっと睡眠時間を短くしたい!ショートスリーパーになりたい!そんな夢を叶えてくれる魔法のようなアイマスクが登場…

熱めの入浴は逆効果!?睡眠の質は交感神経と副交感神経のバランスにあった!

熱めのお湯に浸かるのが好き!という方、睡眠で損をしているかもしれません。なぜ熱めの入浴はダメなのか?その理由…

うつ伏せで寝ると安眠できない!うつ伏せのメリット、デメリット

皆さんそれぞれ落ち着く寝方ってありますよね。仰向けが良い方もいれば、横向きが落ち着く方もいます。ですが、うつ…

一日の計は朝にあり?朝起きたら習慣にしたい5つのこと

ギリギリまで寝て急いで出勤。なんて毎日を過ごしていませんか?人生を成功させている人はある習慣を取り入れている…

一日中酷使した目にご褒美を!目の症状に効果的なツボ「太陽(たいよう)」で快眠になろう

毎日パソコンやスマホを使っているあなたへ。目の疲れが不眠を引き起こしている可能性があります。今回は目の疲労を…

日本人に最適な睡眠時間は何時間?睡眠時間が長寿の秘訣!

日本人の平均睡眠時間は7~8時間程度とされています。この睡眠時間が健康的で、最も寿命が長いと言われています。…

睡眠改善に役立つ!抱き枕の正しい選び方とは?正しく選んで安眠を!

肩こりや腰痛などのトラブルに悩まされている現代人は非常に多いですよね。そんな方々にとっては仰向けの姿勢ではな…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!