睡眠不足による頭痛などの影響で翌日の学校や仕事に支障を来してしまった・・・。というようなお悩みを抱えている方はいませんか?

このような症状には睡眠をとるのが最も効果的なのですが、寝不足を解消する対処法とはどのようなものなのでしょうか。

こちらでは効果のあるツボや押し方の注意点をご紹介しますので、睡眠不足の改善の参考にしてくださいね!

なかなか解消されない睡眠不足には百会がおすすめ

百会は二日酔いなどにも優れた効果を発揮する!

百会は二日酔いなどにも優れた効果を発揮する!

なかなか解消されない睡眠不足には、百会(ひゃくえ)というツボがおすすめです。

このツボは別名「万能ツボ」とも呼ばれていて、顔の中心線と両耳の先端線を交差させた場所にあります!

その名称通り寝不足の改善だけでなく、二日酔いなどにも効果を発揮してくれますので、飲み過ぎた翌日に押すと良いでしょう。

両手の中指で一分ほどグーっと押すのがポイントですよ。簡単にできて、睡眠不足解消にはもってこいですね。

足の裏にある勇泉と呼ばれるツボも効果的

勇泉は温かくなるまで繰り返し押すことが大切!

勇泉は温かくなるまで繰り返し押すことが大切!

足の裏にある勇泉(ゆうせん)というツボも寝不足の改善に最適です。

このツボには血行循環を促す作用がありますから、疲労回復に繋がる効果を期待することができるのです。

また自律神経の活動もサポートしますから、睡眠不足の改善にも期待できるというわけです!

交互に3秒押しと3秒離しを行うようにしてくださいね。

勇泉(ゆうせん)
湧泉は、体力や気力を高めて体全体を元気にする万能のツボで、土踏まずのやや上の中央、足の指を曲げてへこんだ所にあります。両手の親指の先を使って強く押し揉みます。3秒間隔で押したり弛めたりの刺激を交互におこない、湧泉が温かくなるまで繰り返します。

子供やお年寄りへの刺激は半分程度の力に弱める

ケガをしている人に対するツボ押しは控える!

ケガをしている人に対するツボ押しは控える!

ツボ押しには優れた効果を期待することができますが、刺激が強すぎると悪影響を来す可能性もあるため、十分な注意が必要となります。

特に心臓や内臓が弱いお年寄りや身体が未発達な子供に対しては、刺激する力を半分程度にし、やさしく押し揉みするように心掛けましょう!

酔っ払っている人(アルコールにより血行が高まりすぎているため)やケガをしている人(骨折や傷、潰瘍上にあるツボを刺激することは禁物)、伝染病にかかっている人(病原菌が活性化してさらに病状が悪化する可能性があるため)は、ツボ刺激を絶対に控えましょう 。

よいコンディションでツボ押しをしよう

いかがでしょうか?

今回はなかなか改善されない睡眠不足に最適!効果のあるツボや押し方の注意点についてご紹介しました。

この記事で紹介した注意点だけでなく、疲労が蓄積された状態でのツボ押しは疲れを増加させる可能性があるため、避けるようにしてくださいね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

眠れないからってそれをやっては意味がない!睡眠不足になる悪習慣4つのこと

布団入っても眠れない…。眠くならない…。そんな時やってはいけない悪習慣をご紹介!あなたのその行動、余計眠りを…

ベッドルームにオススメ!柔らかく漏れるような光を作る「コーニス照明」とは?

壁のうえから柔らかい光が漏れるような照明は魅力的ですよね。リラックス効果がで安眠も期待できるそのオススメの照…

睡眠の質を改善する!寝具やベッドの選び方やSIMMONSメーカーの特徴

1日の生活リズムに大きな影響を与える睡眠。 毎日のコンディションを整えるために、睡眠の質を向上させたいもの…

血流改善で快眠を手にいれよう!不眠を改善する百会(ひゃくえ)の場所と押し方のコツ

手足の冷えなどに悩んでいませんか?その冷えが不眠を招いているかもしれません!今回は血流を改善するツボ・百会(…

症状改善にまずは診察を!大阪の不眠症治療にオススメの病院5選

睡眠に対する悩みの症状は、人それぞれ。だからこそ、自分で抱え込むのではなく専門医の診断を受けたほうが良いとさ…

睡眠の質を良くしよう!睡眠の質が悪い主な原因やうつ伏せで寝るメリット・デメリット

毎日の疲れをリフレッシュするために重要な役割を果たす睡眠の時間ですが、その寝方には個人差がありますよね? …

一日中歩き回った足に試してみて!20センチの高さの足枕が気持ちいい

最近女性の中で話題を呼んでいる足枕というものを知っていますか?毎日蓄積されていく足の疲れをリフレッシュし、女…

良質な睡眠をサポートする!寝具や枕のくぼみの種類、形状や素材をご紹介

最近仕事が忙しくてあまり眠れていない、睡眠をとる時間はあるものの、寝た感じがしないなど、睡眠不足を招く原因に…

睡眠に大切なホルモンはメラトニン!メラトニンの分泌を促進するために必要なことは?

メラトニンというホルモンは安眠に大きな影響を与えます。そのメラトニンの分泌を促進する方法をご紹介します。

疲れ過ぎ?心霊現象?金縛りの原因と対策を考える

意識では起きたいのに体が動かない「金縛り」。夜中突然発生すると恐怖を感じますよね。今回は金縛りの原因とその対…

心地良い眠りへと誘う!睡眠改善にはラベンダーやゼラニウムがオススメ!

なんだか寝つきが悪い、寝ているはずなのに全然寝た気がしないとお悩みの方には香りをうまく利用したメンタルのリラ…

睡眠の質は寝具で改善しよう!おすすめ枕メーカー特集

より良い睡眠をとるためには、寝具の改善が必要です。 とくに“枕”は重要な寝具。 世界にはさまざまな枕メーカ…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?