身体作りや維持のために必要不可欠な食事。

1食あたりの摂取量は少なくても、積もりに積もると健康に大きな支障を来す可能性がありますので普段の食事内容には十分な注意が必要となるのです!

こちらでは食生活上の注意点や気をつけるべき食品についてご紹介したいと思いますので、普段の食習慣の見直しの参考にしてください。

睡眠をとる3〜4時間前に食事を済ませるようにする

タコやイカなど消化の妨げになる食品の摂取を控える!

タコやイカなど消化の妨げになる食品の摂取を控える!

食事をとってお腹が満腹になると眠気に襲われる・・・。という話は比較的良く耳にしますが、それは本格的な夜の睡眠と少し異なります。

夜7〜8時間の睡眠のためには、胃内の食品の消化がある程度終了している状態が望ましいのです。

消化に要する時間はおよそ3〜4時間程度とされていますから、寝る前の3〜4時間前までに食事は済ませておくようにしましょう!

夕食時の刺激物の摂取は極力控えるようにする

辛口のキムチやカレーなどの刺激物の摂取にも気をつける!

辛口のキムチやカレーなどの刺激物の摂取にも気をつける!

早めの時間帯の夕食であれば問題はないのですが、少し遅めの時間帯に夕食を行う場合は刺激物の摂取を極力控えるようにしましょう。

これは体温が向上して胃腸の活性化させてしまい、良質な睡眠を妨げる原因となるためです!

遅めの夕食の際にはあっさりしたものを選び、適量をいただくように心掛けましょう。

刺激物とはトウガラシなどの辛いもの。辛口のカレーやキムチ、チリソースなどです。

食品の過剰摂取も良質な睡眠を妨げる原因に繋がる

特に消化の悪い食べ物でなくても、食品を過剰摂取してしまうと胃内でスムーズに消化することができず、食べ物が蓄積される原因になります。

そのため、夕食時や就寝前の暴飲暴食には十分な注意を行うようにしてくださいね。

タンパク質の少ない食事:肉や魚、大豆などのタンパク質を摂取しないと、アミノ酸が少ない状態になります。アミノ酸はメラトニンの分泌を増やす大事な栄養素。特にベジタリアンなどでタンパク質を摂取しない…というのは要注意です。

いかがでしょうか?

今回は睡眠という観点から食生活の主な注意点や避けるべき食品とはについてご紹介しました。

この記事で紹介した気をつけるべきポイントを参考にして質の良い睡眠をとり、良好な生活リズムを送るように心掛けてくださいね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

生まれつき!?治すことはできるの?ロングスリーパーと遺伝の関係性

世の中にはロングスリーパーと呼ばれる人たちがいます。長い時間寝ないと活動できないので悩む人もいます。遺伝子が…

寒い冬に使いたい!安眠グッズのオススメ4つ

寒すぎると人間はなかなか眠ることができません。そこで今回は、寒い冬にこそ使って安眠を手に入れる、おすすめアイ…

睡眠の種類“ノンレム睡眠”の謎!深い睡眠をとることが健康の秘訣。

睡眠の種類には、浅い睡眠の“レム睡眠”、深い睡眠の“ノンレム睡眠”の二つが存在します。 言葉だけは聞いたこと…

揚げ物は睡眠に悪い食べ物?消化に悪い食べ物と食事が睡眠に及ぼす影響は

消化に悪い食べ物は睡眠に悪い食べ物と言われるのは本当でしょうか?揚げ物は胃がもたれて、睡眠に大きな影響がある…

22時〜2時には眠るのが定説?睡眠時間のゴールデンタイムとは?

睡眠は量より質といわれます。ではどんな眠りが質のよい眠りなのでしょうか。いろいろな要素がありますが、眠る時間…

なぜか寝る時不安に襲われる。そんな時に覚えていて欲しい5つの解決法

夜になるとなぜか気分が落ち込む。不安になる。そんな時は心の安らぎが必要です。睡眠に効果的な方法をご紹介します…

良質な睡眠にトリプトファンを含んだ良い食事とは?睡眠に悪い食べ物やアルコールによる寝…

お腹が一杯になって寝苦しくて中々寝付けない、悪夢を見てしまった・・・。という経験はありませんか?胃腸に食べ物…

昼寝のすすめ!睡眠の質向上のためにも積極的に取り入れてみませんか?

お昼ごはんを食べたら、ウトウトと眠気がさしませんか?我慢して仕事を始めても、眠気がピークに達して我慢できない…

睡眠の質を高めるぬるま湯のベストな温度は何度なの?

ぬるま湯が睡眠に効果的なのを知っていますか?なんだか寝つきが悪そうだなという日は、ぬるま湯で睡眠対策をしまし…

不眠症の知識は時代とともに変化します!あなたの知識は大丈夫ですか!?

不眠症でも眠れない時には、布団の中でじっとしていればそのうち眠くなる、昔の人はそう言いました。問題は、その布…

安心するだけじゃない!抱き枕の本当のメリット

抱き枕にはリラックス効果だけでなく、様々なメリットがあるのを知っていますか?抱きしめるだけで嬉しいことたくさ…

夜の心強い味方!?眠りを誘うサプリ「メラトニン」のメカニズムで熟睡を勝ち取る?

スムーズな睡眠を促進する睡眠ホルモン「メラトニン」。不眠で悩んでいるけど、薬に頼りたくないという方におすすめ…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!