身体作りや維持のために必要不可欠な食事。

1食あたりの摂取量は少なくても、積もりに積もると健康に大きな支障を来す可能性がありますので普段の食事内容には十分な注意が必要となるのです!

こちらでは食生活上の注意点や気をつけるべき食品についてご紹介したいと思いますので、普段の食習慣の見直しの参考にしてください。

睡眠をとる3〜4時間前に食事を済ませるようにする

タコやイカなど消化の妨げになる食品の摂取を控える!

タコやイカなど消化の妨げになる食品の摂取を控える!

食事をとってお腹が満腹になると眠気に襲われる・・・。という話は比較的良く耳にしますが、それは本格的な夜の睡眠と少し異なります。

夜7〜8時間の睡眠のためには、胃内の食品の消化がある程度終了している状態が望ましいのです。

消化に要する時間はおよそ3〜4時間程度とされていますから、寝る前の3〜4時間前までに食事は済ませておくようにしましょう!

夕食時の刺激物の摂取は極力控えるようにする

辛口のキムチやカレーなどの刺激物の摂取にも気をつける!

辛口のキムチやカレーなどの刺激物の摂取にも気をつける!

早めの時間帯の夕食であれば問題はないのですが、少し遅めの時間帯に夕食を行う場合は刺激物の摂取を極力控えるようにしましょう。

これは体温が向上して胃腸の活性化させてしまい、良質な睡眠を妨げる原因となるためです!

遅めの夕食の際にはあっさりしたものを選び、適量をいただくように心掛けましょう。

刺激物とはトウガラシなどの辛いもの。辛口のカレーやキムチ、チリソースなどです。

食品の過剰摂取も良質な睡眠を妨げる原因に繋がる

特に消化の悪い食べ物でなくても、食品を過剰摂取してしまうと胃内でスムーズに消化することができず、食べ物が蓄積される原因になります。

そのため、夕食時や就寝前の暴飲暴食には十分な注意を行うようにしてくださいね。

タンパク質の少ない食事:肉や魚、大豆などのタンパク質を摂取しないと、アミノ酸が少ない状態になります。アミノ酸はメラトニンの分泌を増やす大事な栄養素。特にベジタリアンなどでタンパク質を摂取しない…というのは要注意です。

いかがでしょうか?

今回は睡眠という観点から食生活の主な注意点や避けるべき食品とはについてご紹介しました。

この記事で紹介した気をつけるべきポイントを参考にして質の良い睡眠をとり、良好な生活リズムを送るように心掛けてくださいね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

オレンジ色は「夕日」を連想させる!就寝前は間接照明に切り替えて心地よい眠りを誘おう

眠る前の照明の光は何色ですか?就寝前の電気を間接照明にするだけで、睡眠の質が上がる!?

睡眠とは“リズム・サイクル(周期)”で成り立っている?リズムを正常化させ、より良い睡…

睡眠とは“リズム・サイクル(周期)”で成り立っているということをご存知でしたか? 睡眠のリズム・サイクル(周…

寝ているだけでキレイになる睡眠のゴールデンタイムとは

皆さんはいつも何時に、何時間寝ていますか?睡眠中は自然と綺麗になることができるゴールデンタイムと呼ばれる大切…

いびきに悩む人はうつ伏せ寝がいい⁉︎質の高い睡眠には眠る姿勢が重要です

質の高い睡眠をとるには、寝ているときの姿勢も重要になります。うつ伏せで寝ることはメリットもありますがデメリッ…

夫婦円満の敵!いびきの予防と対策グッズを総まとめ

好きな人のイビキで眠れない、自分のイビキが迷惑になっている。そんな悩みはイビキを予防する対策グッズで解消しま…

睡眠不足が原因で発生!神経伝達物質のアセチルコリンの生理作用や関連疾患、解消法

睡眠不足が挨拶のように色んな場所で飛び交っている現代社会ですが、日本人のうち5人に1人が睡眠不足の状態となる…

睡眠に良い食べ物が知りたい!食事に乳製品を取り入れて毎日ぐっすり眠ろう。

「今日はなかなか眠りにつけないな…」そんな悩みは誰もが経験したことがあるはず。 もしかしたら、あなたがした“…

時差ぼけで起きる睡眠障害の改善方法!

海外旅行や出張でつらい時差ぼけの経験はありませんか?時差ぼけを起こすと体調不良で何も手付かずになりますよね。…

照明の色は3種類!睡眠時のリラックスに効果的なのは何色?

照明の役割は空間を明るく演出するだけと捉えていませんか?実は活用方法によって仕事の質を向上させたり、心身に対…

睡眠の質を良くしよう!睡眠の質が悪い主な原因やうつ伏せで寝るメリット・デメリット

毎日の疲れをリフレッシュするために重要な役割を果たす睡眠の時間ですが、その寝方には個人差がありますよね? …

夜になると足がむず痒くて眠れない!それはむずむず脚症候群という睡眠障害?原因を探る

夜になると足がムズムズして気持ちが悪い、それが気になって眠れない。なんだか嫌になってしまいます。それはもしか…

エアコンが原因で睡眠不足!?寝苦しい夏の夜はエアコンの使い方に注意しよう!

真夏の熱帯夜ほど寝苦しいものはありません。 熱くてなかなか寝付けず、夏は睡眠不足の日々…なんて方も多いのでは…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!