寝不足や不眠症を睡眠障害と言いますが、睡眠障害の種類は様々です。
寝る子は育つなど、長時間の睡眠はいいことと思われがちですが、実は寝過ぎは睡眠障害の1つと言われているのです。
そんな寝過ぎに関して、詳しくみていきましょう。

寝過ぎることのデメリットは?

眠気に襲われる

眠気に襲われる

皆さんは、寝すぎて眠い感覚に陥ったことはありませんか?
この症状が連続して日常的になってしまうと、寝過ぎによる睡眠障害になってしまうんです。
悪化すると、日中も起きていることすらできなくなってしまう恐ろしい睡眠障害なんです。

どこでも眠くなってしまう

ナルコレプシー

ナルコレプシー

ほとんどの方は、約8時間ほども睡眠を取れば、夜までしっかりと体力が持ちます。
ですが、寝過ぎてしまう方の場合は8時間の睡眠をとっても、日中でさえ起きていることができなくなります。強い眠気に襲われ、突然眠り始めてしまうんです。この病気はナルコレプシーと呼ばれています。
時間や場所関係なく眠ってしまうのが特徴です。

突発性過眠症

長時間眠くなる

長時間眠くなる

ナルコレプシーと同じく、日中に強い眠気を感じる睡眠障害です。
ナルコレプシーは10~20分ほどの居眠りですが、突発性過眠症は1~4時間と長い時間眠ってしまいます。非常に珍しい症状で、原因や治療法も今のところありません。

反復性過眠症

ほぼ一日寝てしまう

ほぼ一日寝てしまう

1日に約18~20時間眠ってしまう過眠症です。
ただ、数日長い睡眠時間を得ると、しばらくの間は普通の睡眠時間に戻ります。
その後しばらくしてから、また18~20時間ほど眠るサイクルが訪れるのです。
精神的なストレスや、過度な睡眠不足が原因と言われています。

ロングスリーパーとは違うので注意

ロングスリーパーと過眠症は全くの別物

ロングスリーパーと過眠症は全くの別物

ロングスリーパーとは、睡眠時間が平均で9時間以上必要とされる人のことで、これは病気ではありません。逆に言えば、9時間ほど睡眠時間を得られれば健康を保つことができるということ。過眠症とは全く違うので、しっかりと見分けることが大切です。

この症状に当てはまるかも!と思ったら、睡眠専門のクリニックに行きましょう。
日中に活動ができなくなるということは、生活にも大きく支障をきたします。
ちゃんと検査をしてもらって、症状を少しでも和らげましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

ナポレオンで有名なショートスリーパー!睡眠効率が良いその秘密とは

誰もが憧れるショートスリーパーですが、皆さんは詳しく知っていますか?睡眠効率や健康状態など、ショートスリーパ…

睡眠不足が原因で発生!神経伝達物質のアセチルコリンの生理作用や関連疾患、解消法

睡眠不足が挨拶のように色んな場所で飛び交っている現代社会ですが、日本人のうち5人に1人が睡眠不足の状態となる…

病院での診断前に確認!不眠症や睡眠障害など眠れない症状で異なるセルフチェック

十分な睡眠時間がとれていないのにスムーズに寝付くことができない、以前より眠りにつくのに時間がかかるようになっ…

なぜか寝る時不安に襲われる。そんな時に覚えていて欲しい5つの解決法

夜になるとなぜか気分が落ち込む。不安になる。そんな時は心の安らぎが必要です。睡眠に効果的な方法をご紹介します…

症状改善にまずは診察を!大阪の不眠症治療にオススメの病院5選

睡眠に対する悩みの症状は、人それぞれ。だからこそ、自分で抱え込むのではなく専門医の診断を受けたほうが良いとさ…

睡眠時間は短いけど健康!ショートスリーパーはここが良い!

睡眠時間が平均より少し少ないけど、勝手に目が覚めてしまう。そんな方はショートスリーパーなのかも。では、ショー…

22時~2時のゴールデンタイム説は時代遅れ?!本当に大事な睡眠時間とは?

睡眠のゴールデンタイムとされる22時〜2時。実はこの定説は時代遅れ!本当に大事な睡眠時間をまとめました。

うつ伏せで寝ると睡眠の質が悪くなる!?睡眠時の適正な姿勢を考える!

あなたは睡眠時、仰向けで寝ていますか? それとも横向き?うつ伏せ? うつ伏せで寝るという人は要注意。 実は、…

セロトニンを増やすには太陽を浴びること!睡眠と関係の深い神経伝達物質について

神経伝達物質の1つであるセロトニンは睡眠にとって欠かせません。不足してしまうと睡眠の質が悪くなり、不眠症など…

眠りたいのに眠れない…。概日リズム睡眠障害のひとつ“睡眠相後退症候群”の原因&対策と…

眠りたいのに眠れない……。 やっと眠気が襲ってきたと思ったらもう真夜中…。 睡眠時間帯が後ろにずれ、遅い時間…

枕も夏物に着替えよう!寝苦しい夜を乗り切る夏用枕の選び方

この時期いつも暑くて眠れない・・・。それなら枕を衣替えしましょう!夏はその季節にあった素材を選ぶことが大切な…

短い睡眠でプラス思考に!ショートスリーパーの睡眠時間やなる方法

夜遅くの勤務をしていると睡眠に関する情報について調べる機会が多くなりますよね? その中でショートスリーパー…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!