寝不足や不眠症を睡眠障害と言いますが、睡眠障害の種類は様々です。
寝る子は育つなど、長時間の睡眠はいいことと思われがちですが、実は寝過ぎは睡眠障害の1つと言われているのです。
そんな寝過ぎに関して、詳しくみていきましょう。

寝過ぎることのデメリットは?

眠気に襲われる

眠気に襲われる

皆さんは、寝すぎて眠い感覚に陥ったことはありませんか?
この症状が連続して日常的になってしまうと、寝過ぎによる睡眠障害になってしまうんです。
悪化すると、日中も起きていることすらできなくなってしまう恐ろしい睡眠障害なんです。

どこでも眠くなってしまう

ナルコレプシー

ナルコレプシー

ほとんどの方は、約8時間ほども睡眠を取れば、夜までしっかりと体力が持ちます。
ですが、寝過ぎてしまう方の場合は8時間の睡眠をとっても、日中でさえ起きていることができなくなります。強い眠気に襲われ、突然眠り始めてしまうんです。この病気はナルコレプシーと呼ばれています。
時間や場所関係なく眠ってしまうのが特徴です。

突発性過眠症

長時間眠くなる

長時間眠くなる

ナルコレプシーと同じく、日中に強い眠気を感じる睡眠障害です。
ナルコレプシーは10~20分ほどの居眠りですが、突発性過眠症は1~4時間と長い時間眠ってしまいます。非常に珍しい症状で、原因や治療法も今のところありません。

反復性過眠症

ほぼ一日寝てしまう

ほぼ一日寝てしまう

1日に約18~20時間眠ってしまう過眠症です。
ただ、数日長い睡眠時間を得ると、しばらくの間は普通の睡眠時間に戻ります。
その後しばらくしてから、また18~20時間ほど眠るサイクルが訪れるのです。
精神的なストレスや、過度な睡眠不足が原因と言われています。

ロングスリーパーとは違うので注意

ロングスリーパーと過眠症は全くの別物

ロングスリーパーと過眠症は全くの別物

ロングスリーパーとは、睡眠時間が平均で9時間以上必要とされる人のことで、これは病気ではありません。逆に言えば、9時間ほど睡眠時間を得られれば健康を保つことができるということ。過眠症とは全く違うので、しっかりと見分けることが大切です。

この症状に当てはまるかも!と思ったら、睡眠専門のクリニックに行きましょう。
日中に活動ができなくなるということは、生活にも大きく支障をきたします。
ちゃんと検査をしてもらって、症状を少しでも和らげましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠時間が短くても活発的な種類!ショートスリーパーの特徴とは?

今回は短い睡眠時間で生活しているショートスリーパーという種類の人の好奇心旺盛だったり活発的だったりする特徴に…

朝まで快眠できると評判!ニトリのマットレスが売れてる理由とは!?

質の良い睡眠はマットレス選びが重要です。睡眠の改善するために、現在はさまざまなメーカーや販売店が特徴的なマッ…

ゆっくり寝たいのに眠れない!熟睡の妨げになる食事とは?

良質な睡眠を妨げる主な原因としては、就寝前のスマホやテレビ、パソコンの使用などが上げられますが、普段の食習慣…

どこでも寝てしまう睡眠障害はナルコレプシー?過眠症の障害の種類を見極め、早期治療を

いつでもどこでも眠くなり、日中でも眠くなってしまう困った睡眠障害がナルコレプシー。 日本人にはことのほか多い…

寝る前にやってはいけない「激しい運動」。それはなぜなのか?

睡眠の妨げとなる原因の一つ、寝る前に激しい運動をすること。ではなぜ寝る前の激しい運動は睡眠の質を下げてしまう…

脚の不快感!知っておきたい“むずむず脚症候群”と”周期性四肢運動”の関係性

睡眠障害はただ眠れないことだけではありません。その中の一つ、今回はむずむず脚症候群についてご説明します。また…

インフルエンザのワクチンが効かなくなる?寝不足により影響がでる身体のこと

十分な睡眠時間をとれないと、色々な病気を併発させる危険があります。特に高血圧の人は生活習慣病になりやすかった…

朝食には糖分を補給するのが◎食事と睡眠の深い関係とは?

健康を維持するためには食事と睡眠が重要な鍵となります。これらには密接な関係性があり、どのような食事内容を行う…

百害あって一利なし!?睡眠障害から鬱になりやすいってホント?睡眠のリセット効果が大事…

睡眠には脳を休ませる効果の他にも、イライラとストレスを解消する効果があるといわれています。睡眠障害を抱えてい…

明日のために早くぐっすり眠りたいは良く眠れるツボ「百会」で快眠する!

翌朝、会議の準備で早く出社しないといけない。子供の遠足で早く起きてお弁当を作らないと。などなど早起きしなくて…

ぐっすり眠れない!夜中に途中で目が覚める原因は睡眠時無呼吸障害かも?早めの対処を

ぐっすりと寝静まった頃、突然の咳。ゴホゴホという咳のせいで家族の目が覚めてしまった経験はないでしょうか。もし…

飲み方次第?寝酒のメリット・デメリットを考える

寝酒が体や睡眠に良いのか悪いのか、常に問題提起されています。今回は寝酒のメリット・デメリットを確認しながら、…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?