睡眠不足が続くと、気づけばお肌がボロボロに。そんな経験をしたことはありませんか?
肌荒れをしてしまうと、それをメイクで隠そうとしたり、肌への負担がもっとかかってしまう場合があります。肌荒れをしてしまったら、しっかりとしたスキンケアを心がけましょう。

最低でも6時間の睡眠を

肌のゴールデンタイム

肌のゴールデンタイム

眠りに入ってから3,4時間の間は肌のゴールデンタイムと言われています。
睡眠時間が短いと、肌の再生がしっかりと行われないため、肌荒れを起こす原因になるんですね。
肌をしっかりキレイに保つには最低でも6時間は睡眠時間を取るようにしましょう。

洗顔は泡で優しく

ゴシゴシNG

ゴシゴシNG

まずは洗顔ですが、しっかりと泡立ててその泡を優しく肌にあてるようにして洗顔してください。決してゴシゴシと洗ってはいけません。そしてなるべく泡はきめ細かいものを作るように心がけましょう。

洗顔後は素早く保湿

毛穴が開いてるうちに

毛穴が開いてるうちに

洗顔後は間隔を空けず、毛穴が開いている時に素早く保湿をします。
化粧水→美容液→乳液の順番です。マスクを使用する方は、マスク後に乳液をつけましょう。

手のひらで溶かして使う

ちょっと重めのテクスチャーの場合は、手のひらに乗せて体温で少し溶かしてから伸ばして使いましょう。そうすると肌馴染みも良くなり、浸透しやすくなります。

多くつけすぎないこと

適量をつけること

適量をつけること

たっぷりつけた方が保湿されると勘違いしている方も多いですが、無駄に多くつけてしまうと逆効果になってしまう場合があります。
適量を守り、肌に乗せていってください。理想としては、5円玉ほどの量を手に取り、肌にしっかりとグッと押し込むようにして染み込ませたら、肌に残った余分な水分をティッシュペーパーなどで軽く押さえて取りましょう。

睡眠不足だからこそ、ケアは大事

毎日のことですので、多少は面倒かもしれませんが、肌がキレイに保たれると若く見えますし、化粧のノリも良くなります。
睡眠不足なら尚更スキンケアを怠らないように日々努力していきましょう!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

質の悪い睡眠が原因?記憶力の低下を招く悪習慣とは

睡眠は人間の健康状態を保つために必要なものとなるため、質が悪くなるとあらゆるトラブルの原因に繋がります。睡眠…

うつ伏せで寝ると安眠できない!うつ伏せのメリット、デメリット

皆さんそれぞれ落ち着く寝方ってありますよね。仰向けが良い方もいれば、横向きが落ち着く方もいます。ですが、うつ…

布団に入ってからの考え事はNG!今すぐその癖を見直そう

布団に入ったらすぐ寝る癖をつけないと、不眠症の原因に。考え事をするのは今すぐにやめましょう!

質の悪い睡眠だと、その肌ボロボロになるかも?

睡眠と肌は密接な関係があるのをご存知ですか?女性なら知ってないと恥ずかしい!睡眠をとることの重要性をちゃんと…

睡眠の質が悪い原因とは一体何!?睡眠不足による成長ホルモンの減少の結果で起こる影響

「最近睡眠の質があまり良くないな・・・。」と感じている方はいないでしょうか?毎日を健康で過ごすために必要な睡…

寝る前のTV習慣はもう卒業。睡眠の質を高めるために必要なこと

寝るギリギリまでTVを見てしまう人は多いですが、それは安眠を妨害する危ない習慣です。ではなぜTVを見てはいけ…

快適な室温のはずなのに!?エアコンがもたらす質の悪い睡眠の理由

寝る時に、寒いから、暑いからといってエアコンを付けっぱなしにして寝ていませんか?その習慣は、睡眠の質を下げて…

睡眠妨害だけではない!夜更かしがもたらす危険性

夜更かしが習慣づいてしまうと、なかなか元に戻すのは難しいです。ですが、夜更かしに慣れてしまうと健康面でも悪影…

うつ伏せで寝る人は几帳面!だけどそれが睡眠の質が悪い原因につながっている!?

うつ伏せで睡眠をとることで腰や顔の歪みを生む可能性があります。これらを認識した上で寝相について検討する必要が…

もっとエアコンを活用しよう!睡眠の質が悪いと感じていたら温度を確認してみよう

今回は睡眠の質が悪い時期である夏や冬を乗り切るためのエアコン活用法についてまとめていきます。睡眠の質が悪い原…

スマホ、携帯はなぜ寝る前に見たらといけないの?

今の新常識は、寝る前にスマホや携帯を見ると睡眠の質が悪くなるということ。問題視されているこの問題を、なぜいけ…

睡眠不足で忘れっぽくなる?ストップ!記憶力の低下

最近忘れっぽいと感じるあなた。ちゃんと寝れていますか? 睡眠不足による記憶力低下を今すぐに見直しましょう!

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?