睡眠障害で病院に行くと処方されることの多い薬の一つが「フルニトラゼパム」です。

薬を服用したあと、15分から20分後には効いてきて、おおよそ6~8時間作用が持続するため、「寝つきの悪い人」と眠っている途中に起きてしまう「中途覚醒」の不眠に悩む人に処方されることの多い薬です。

フルニトラゼパムとは

医師の処方のもと正しく利用しましょう

医師の処方のもと正しく利用しましょう

ベンゾジアゼピン系の薬剤フルニトラゼパム。商品名はロヒプノールやサイレースなどで、服用して15分ほど後には効果がでてきて、8時間ほど効果が持続する「中期型」の薬です。

バルビツール酸系と比べ副作用が少ないとはいえ、他のベンゾジアゼピン系の薬と同じく、依存性が高いので慢性的な使用は止めましょう。

商品名はロヒプノール、サイレースなど

商品名「ロヒプノール」など

商品名「ロヒプノール」など

1970年代前半に開発され、ヨーロッパで発売されました。国内では1984年から各製薬会社が商品名ロヒプノールやサイレース、フルトラース、ビビットエースなどの名前で発売しています。

ベンゾジアゼピン系の薬剤としては最も強い効果と依存性があると言われています。

国により扱いが異なります

アメリカへの持ち込みは禁止されています

アメリカへの持ち込みは禁止されています

日本国内においては、麻薬及び向精神薬取締法の第二種向精神薬で医師の処方のもと厳しく管理されていますが、国によってフルニトラゼパムの扱いは異なります。

特にアメリカでは、アルコールや危険ドラッグとの併用によるレイプなどの悪用や乱用が多かったため、現在医療用に承認されておらず、アメリカ国内への持ち込みは禁止されています。

その他、オーストラリアでは麻薬と同等の扱いで、無許可で所持することは刑罰の対象になります。

つらい不眠には信頼できる医師のもと、薬も検討してみましょう。

しかし、依存や副作用の問題もあるのも事実なので、不眠の原因となっている問題を取り除くことや認知行動療法を第一に考え、薬がなくとも睡眠がとれる環境づくりも同時に行いましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

バルビツール系睡眠薬ベゲタミンAとはどんなお薬か?

この世に出てからもう20年。世の中の不眠症患者を何万人も助けて来た睡眠薬バルビツール系ベゲタミンAをご存知で…

よく利用されている睡眠導入剤トリアゾラムの気になる効果と副作用について

睡眠導入剤トリアゾラム。その効果と副作用が気になりませんか?本日は数ある睡眠導入剤の中から、トリアゾラムにつ…

睡眠薬のトリアゾラムとハルシオンは一緒?気になる効果を解説!

トリアゾラムとハルシオン、どちらも良く聞く名前の睡眠薬ですね。トリアゾラムは超短時間型の睡眠薬で発売されてか…

25年の実績がある睡眠薬!エバミールは効果が10時間も続くことで有名

睡眠薬エバミールは短時間型の睡眠薬の中では最も効果時間が長い薬として知られています。あなたに合いそうな薬か、…

不眠に悩む方に朗報!最新の睡眠薬スボレキサントはここが素晴らしい

スボレキサントは2014年に発売された最新の睡眠薬です。従来の睡眠薬に比べてどんなことが期待できるのでしょう…

どんな違いがあるの!?睡眠導入剤の種類を知って違いを理解することが大事!

お薬全般は、同じものでも色んな種類があってどんな違いがあるのか分かりにくいですよね。今回は睡眠でお悩みの方の…

もう処方されない?睡眠薬の「バルビツール酸系睡眠薬」はどうして危険なの?

レム睡眠を抑制し、脳全体に作用する非常に強いバルビツール酸系睡眠薬は、麻薬及び向精神薬取締法で厳しく管理され…

30年以上の伝統がある!?超短時間型睡眠薬ハルシオンの特徴とは

ハルシオンは超短時間型の睡眠薬で1983年に発売されました。豊富な処方実績で今でも支持されています。その特徴…

寝つきは良いけど長く眠れない。そんな睡眠障害にリスミーは向いています

この記事では睡眠薬リスミーについて紹介しています。朝までしっかり眠れない方に効果が期待できる薬です。

マイスリーと同程度の効果がある?睡眠導入剤ゾルピデムの効き目とは

マイスリーのジェネリック医薬品としてゾルピデムがあります。その効果は?ジェネリック医薬品ってどうなの?といっ…

 中途覚醒で悩んでいる方にいい?睡眠薬レンドルミンの効果とその副作用とは?

睡眠薬レンドルミンはその効果時間と少ない副作用で支持を集める薬です。副作用が少ない分薬効も弱めと言われますが…

睡眠導入剤は軽めの薬なの?ゾルピデムの効き目と副作用

睡眠導入剤だからと言って、その効果や副作用を知らずに服用するのは大変危険です。そこで今回は最近人気のあるお薬…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?