睡眠中に分泌されるホルモンは成長ホルモンや性腺刺激ホルモン、甲状腺刺激ホルモンやプロラクチン等、色々ありますが、最も重要な働きをするのは「成長ホルモン」です。

子どもが成長するのに欠かせないのは勿論、大人にも嬉しい効果がたくさんありますよ。

成長ホルモンとは

「寝る子は育つ」メカニズム

「寝る子は育つ」メカニズム

子どもの成長に欠かせないのが「成長ホルモン」。脳の下垂体から分泌され、睡眠中2~3時間おきの深い睡眠、ノンレム睡眠中に最も分泌量が多いホルモンです。

古くから伝わる「寝る子は育つ」ということわざは、現代の科学でも真実だと証明されています。

大人に嬉しい!「成長ホルモン」の働き

ダイエットやお肌のハリにも!

ダイエットやお肌のハリにも!

成長ホルモンは成長だけに関わっていると思うのは大間違い!

成長ホルモンには、カルシウム濃度や血糖値を一定に保つ働きや、細胞分裂を促進させ肌を若返らせる効果。代謝を促進し痩せやすい身体になるダイエット効果もあります。

きちんと睡眠すると翌朝お化粧ののりが違う、というのは成長ホルモンのおかげなのです。

その他の睡眠中分泌されるホルモン

バストアップ効果

バストアップ効果

成長ホルモン以外にも、眠っている間に幾つものホルモンが分泌されます。そのうちの一つ、「プロラクチン」は下垂体前葉から分泌されるホルモンで、女性に嬉しいバストアップや、出産後の母乳をつくる働きに欠かせません。

プロラクチンは概日リズムに強く影響されていて、睡眠中が最も高く分泌されます。

成長ホルモンは、ケガなどで傷ついた場所を修復する働きもあります。また、傷だけでなくだるさ、疲れなどの疲労も回復する働きがあるので、睡眠は身体と心にとって何よりのクスリですね。

睡眠の質と時間を高め、より成長ホルモンが分泌されやすい睡眠環境を整えましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

知っておきたい。神経伝達物質と睡眠の関係性とは

神経伝達物質の種類は様々で、睡眠とは非常に密接な関係があるんです。睡眠とは何かを知るための一歩として、神経伝…

エアコンが原因で睡眠不足!?寝苦しい夏の夜はエアコンの使い方に注意しよう!

真夏の熱帯夜ほど寝苦しいものはありません。 熱くてなかなか寝付けず、夏は睡眠不足の日々…なんて方も多いのでは…

ゲームやスマホのやり過ぎが原因?子どもの睡眠障害には生活リズムを整えることが第一

大人だけではなく子どもの睡眠障害も増えているそうです。その一因はゲームやスマホのやり過ぎもあげられています。…

眠る前の不快感、むずむずするのは病気かも?! 

むずむず脚症候群は入眠時に脚に不快感が生じる睡眠障害です。眠りを妨げ、場合によってはうつ病を引き起こすことも…

ここまで進化した?眠れない夜が続いた時に持っておきたい最新安眠グッズ

毎晩よく眠れていたのに、突然の事件やストレスで眠れなくなったというのはよくある事です。そんな人に知ってもらい…

冬の乾燥対策みんなはどうしてる?加湿器がなくてもできる寝室の乾燥対策

加湿器の音が気になってイヤ。なんだかめんどくさい。でも質の良い睡眠のために冬の乾燥対策はしたいという方、加湿…

食事内容を見直そう!リラックスして眠るには乳製品がオススメです

世の中には良質な睡眠と相性の良い食品が存在します。ハーブティーやホットミルクなどは眠りを誘うと伝えられていま…

熟睡を遠ざける!危険な寝酒の効果とは

眠れない日に寝酒をしていませんか?良く眠れたと錯覚しやすい寝酒。本当は怖い寝酒のリスクをご紹介します。

昼夜逆転に潜む恐ろしい睡眠障害の罠!生活改善のポイントは太陽にあり?

お昼までゆっくりと眠って、明け方まで起きている昼夜逆転生活。太陽を避けた生活です。これは、睡眠障害ともいえま…

眠りの質を上げる寝具はベッド!有名メーカーSIMMONSの良さ

人は一生のうち、3分の1の時間を睡眠に費やしているといいます。それだけ眠ることは人間にとって大事なもの。その…

日本人の平均睡眠時間は7時間半!平均睡眠時間の方が向いている職業とは?

私達人間は健康な状態を保つために欠かせない睡眠。この睡眠の長さや性格によって仕事の適正まで分かるということを…

寝る前に考え事をするのはNG!質の良い睡眠を素早くとる3つの方法

睡眠は身体が休みをとるためのものですので、体が睡眠モードに切り替わることが重要となります。質の良い睡眠をとる…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?