NeuroOnを着用して寝れば、1,2時間の睡眠だけで健康な生活を送ることができると言われています。睡眠時間を取られすぎてしまう方には夢のようなアイマスクですよね!今回はそのNeuroOnをご紹介します!

2015年に現れた魔法のアイマスク“NeuroOn”

これがNeuroOn

これがNeuroOn

NeuroOnは、CeBIT 2015で披露されたアイマスクで、わずか1,2時間の睡眠で健康的な生活を送ることができる快眠アイマスクのことです。
そんなことが本当に可能なのかと不思議に思われるかもしれませんが、研究に研究を重ね、ついに実現してしまったようです。

どういう仕組みなの?

大きめのアイマスク?

大きめのアイマスク?

ちょっと大きなアイマスクといった印象のNeuroOn。特に難しいことはなく、ただ装着して就寝するだけでOKなんです。

内部に搭載したセンサーがさまざまな生体情報を記録。脳波(EEG)、筋肉の緊張(EMG)、眼球運動(EOG)、心拍数、血液循環、体温、寝返りなどを記録できます。

必要以上に睡眠を取らせない

寝過ぎを防ぐ事ができる

寝過ぎを防ぐ事ができる

このアイマスクの最大の特徴は、寝すぎを防ぐこと。これ以上の睡眠は効果が得られないという部分をカットしてくれるため、適性の睡眠時間を得ることが可能になります。

睡眠から快適に目覚めるには、深い眠りのノンレム睡眠ではなく、レム睡眠の間に起きるのが最適といわれています。NeuroOnはマスクにLEDを内蔵しており、ベストなタイミングで光らせることによって睡眠時間を最適化できるのです。

睡眠改善が主な目的

魔法のアイマスク

魔法のアイマスク

当初はショートスリーパーになるための魔法のアイマスクと謳われていましたが、最近では医療機関との協力により、あくまでも睡眠の質を向上させるアイマスクという打ち出しになっているようです。これなら自分に合った睡眠時間を確保でき、必要以上に睡眠時間を取られないため、非常に有り難いですよね。

日本からの注文が多い!

日本での需要が高い?

日本での需要が高い?

世界で注目されているこのアイマスクは、主に日本からの注文が殺到しているようです。
手に入るまでにも少々時間がかかりそうですね…。

NeuroOnの本体価格は299ドル(約3万5600円)で、ウェブサイトではグローバルから注文を受付中(海外発送料20ドル/約2380円)。

まとめ

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠の質を改善する寝具の基本やアイマスクDream Essentialsの主な特徴

睡眠は人間が活動する中でさまざまな役割を果たしています。 その睡眠を怠ってしまうと、重症な場合は命の危険に…

毎日のイライラの原因はこれ?イライラ防止に気を付けるべきポイントとは?

なんだか毎日イライラする・・・。今まではスムーズに眠れたのに最近は夜中に何度も目が覚めてしまう・・・。という…

眠りたいのに眠れない…。概日リズム睡眠障害のひとつ“睡眠相後退症候群”の原因&対策と…

眠りたいのに眠れない……。 やっと眠気が襲ってきたと思ったらもう真夜中…。 睡眠時間帯が後ろにずれ、遅い時間…

日中動けてる?パフォーマンス力の低下を促す睡眠の取り方

睡眠不足になると、日中の動きが悪くなってしまいませんか? 睡眠不足が引き起こす問題「パフォーマンス力の低下」…

一日の計は朝にあり?朝起きたら習慣にしたい5つのこと

ギリギリまで寝て急いで出勤。なんて毎日を過ごしていませんか?人生を成功させている人はある習慣を取り入れている…

寝ているだけでキレイになる睡眠のゴールデンタイムとは

皆さんはいつも何時に、何時間寝ていますか?睡眠中は自然と綺麗になることができるゴールデンタイムと呼ばれる大切…

寝る前にホッと一息!毎晩飲みたいカフェインレスドリンクまとめ

何か飲んで寝たいけれど、睡眠の妨げになるカフェインも気になりますよね。そんな時にオススメなのがカフェインレス…

知っておきたい。神経伝達物質と睡眠の関係性とは

神経伝達物質の種類は様々で、睡眠とは非常に密接な関係があるんです。睡眠とは何かを知るための一歩として、神経伝…

睡眠妨害だけではない!夜更かしがもたらす危険性

夜更かしが習慣づいてしまうと、なかなか元に戻すのは難しいです。ですが、夜更かしに慣れてしまうと健康面でも悪影…

睡眠に良い食べ物が知りたい!食事に乳製品を取り入れて毎日ぐっすり眠ろう。

「今日はなかなか眠りにつけないな…」そんな悩みは誰もが経験したことがあるはず。 もしかしたら、あなたがした“…

「一睡もできなかった」そんな翌朝を乗り切る4つの方法

仕事や勉強などで夜更かし・徹夜した日の翌朝。「疲れたから」なんて休むわけにいかないときは、こうして乗り切りま…

22時~2時のゴールデンタイム説は時代遅れ?!本当に大事な睡眠時間とは?

睡眠のゴールデンタイムとされる22時〜2時。実はこの定説は時代遅れ!本当に大事な睡眠時間をまとめました。

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!