揚げ物は安眠の敵?

揚げ物は美味しいけれど、安眠にはよくないとご存知ですか?
揚げ物にたっぷり含まれた油は、胃の中で消化に時間がかかります。
そのため遅い夕食で揚げ物を食べると、寝る頃にはまだ消化の途中ということも…

消化の悪さは睡眠の質も低下させます

胃に食物が残っている状態で眠くなると睡眠の質が悪くなり、スッキリしない、疲労がとれなくなるという弊害が起こります。
理由は寝ていても胃腸が動くことで、深い眠りであるレム睡眠に入りにくくなるためです。

寝る間際の食事は消化不良の原因に

遅い夕食で満腹になると、消化のため胃腸に血液が集まり脳へ行かないので眠くなりがち。
これを不眠にはよいのでは、と思ってはいけません。
そこで寝ると血流が悪くなって消化が滞り、消化不良を起こしてしまうのです。

揚げ物を食べるなら日中に

揚げ物だけではなく食事自体、睡眠の質を下げないためにも就寝の3時間前までに終わらせるようにしたいもの。
まして揚げ物は消化に時間がかかるのですから、なるべく夕食ではなく昼食で食べるようにしましょう。

いかがでしたか?
夕食に揚げ物を食べるのは、体重増加の原因にもなる上に深い睡眠に入れなくなるなど、デメリットが一杯。
すっきりとした目覚めを迎えるために、揚げ物は日中食べるのがよさそうです。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

寝室の色を変えよう!暖色系で心も体もリラックスして睡眠の質を改善する方法♪

暖色系の光は睡眠物質メラトニンの分泌を促進してくれます。寝る時間を多く過ごす寝室の明かりを暖色系にすることで…

人はなぜ眠るのでしょうか?眠らなくても死なないってホント?そのメカニズムに迫ります

子供の頃、眠れない夜に両親から「一晩くらい眠れなくても死なない」と言われたことはないでしょうか。そもそも人は…

ベッドルームにオススメ!柔らかく漏れるような光を作る「コーニス照明」とは?

壁のうえから柔らかい光が漏れるような照明は魅力的ですよね。リラックス効果がで安眠も期待できるそのオススメの照…

夜更かしが不眠の原因?夜更かしを改善する方法を学んで睡眠を改善!

良質な睡眠をとるためには、就寝前の時間の過ごし方が重要となりますが、知らないうちにやっている習慣によって、睡…

メラトニンはサプリメントで補給できる!生活リズムを整える最も手軽な方法

メラトニンは「睡眠ホルモン」と呼ばれ、睡眠に大きな影響を与えます。サプリメントで摂取することも可能ですので、…

ラベンダーの香りにうっとり!アロマのにおいで睡眠を改善する方法や寝具の選び方

眠たいはずなのに中々寝付けない・・・。と悩んでいる方におすすめしたいのがアロマオイルや寝具選びです。 アロ…

眠れない夜は乳製品で、ぐっすり快眠生活

夜なかなか寝付けずに苦しい日ってありますよね? そんなときは睡眠に効く食べ物、飲み物を摂取するのが1番。 本…

どこでも寝てしまう睡眠障害はナルコレプシー?過眠症の障害の種類を見極め、早期治療を

いつでもどこでも眠くなり、日中でも眠くなってしまう困った睡眠障害がナルコレプシー。 日本人にはことのほか多い…

聴くだけでたちまち眠くなる?究極の癒しBGM、バイノーラル・ビートを試してみて

睡眠BGMを利用したことはありますか?実は睡眠BGMには、究極の癒し効果があるんです!ぜひ眠れない夜は、睡眠…

昼寝のすすめ!睡眠の質向上のためにも積極的に取り入れてみませんか?

お昼ごはんを食べたら、ウトウトと眠気がさしませんか?我慢して仕事を始めても、眠気がピークに達して我慢できない…

胃腸が弱い人は要注意!寝る前に食べてはいけないもの

寝る前にカフェインはダメ!というのは誰しもが聞いたことありますが、それ以外にも食べてはいけないものがあるって…

セロトニンを増やすには太陽を浴びること!睡眠と関係の深い神経伝達物質について

神経伝達物質の1つであるセロトニンは睡眠にとって欠かせません。不足してしまうと睡眠の質が悪くなり、不眠症など…

kurumins

心地よく眠るための、役立つ情報をご紹介していきます。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!