見逃せない、いつものお風呂時間

大切なお風呂タイム

大切なお風呂タイム

お風呂にエッセンシャルオイルなどを入れて香りを楽しむことで、よい香りでリラックスでき、体も温まるり入眠効果が期待できます。
よい寝具に買い替えなくても、安眠に誘われること間違いなし!

お風呂には何を入れるべき?

さまざまな種類のアロマ

さまざまな種類のアロマ

お風呂に入れるのは大概ハーブなどの精油であるエッセンシャルオイルですが、お値段が高いので合成のアロマオイルを使う手も。
その場合ハーブの薬効は得られませんので、できればエッセンシャルオイルがお勧め。

香りを楽しむ、こんな方法も

キャンドルもあり

キャンドルもあり

エッセンシャルオイル以外では、香りのついたバスソルト、バスバブルなども広義のアロマバスと言えるでしょう。
中にはアロマキャンドルを浮かべるお風呂もあり、キャンドルの光が副交感神経に働きかけてくれそう。

香りで副交感神経が優位に

香りは感情を司る大脳辺縁系に働きかけた後、自律神経をコントロールする視床下部へと伝わります。
すると副交感神経が優位になりリラックスし、入眠しやすく。
よい寝具も眠りを誘いますが、アロマも力があるのです。

いかがでしたか?
よい香りの力というのは素晴らしく、入浴後は香りによって自律神経が整います。
すると精神的な不調を抱えた人も調子がよくなるので、ストレスを感じている人には特にお勧めです。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

国産ポケットコイルマットレス(シングルロングサイズ)【送料無料】

体にとって本当にいい寝姿のまま眠ることのできるマットレスです。

関連する読みモノ

スマホを朝日と勘違いしてしまう?青白い光は朝に浴びるべき重要な理由

睡眠の質を改善するなら光をコントロールしてみませんか?朝に青白い光を浴びることで、寝るときに眠気が訪れるんで…

寝具の色は何色?睡眠に最適な色やよくない色、快眠に有効な低反発ポリウレタン素材の枕を…

1日の多くの時間を過ごす寝室では、どのような色の寝具を使用しているでしょうか? 色が人間に与える影響につい…

ヨーロッパでは寝具のお供の安眠アロマ!睡眠を改善するラベンダーのにおい効果

ヨーロッパでは昔から、安眠が得られるようにハーブの香りの力を借りてきました。 安眠のためには、神経を鎮める作…

眠れない夜は乳製品で、ぐっすり快眠生活

夜なかなか寝付けずに苦しい日ってありますよね? そんなときは睡眠に効く食べ物、飲み物を摂取するのが1番。 本…

短い睡眠でプラス思考に!ショートスリーパーの睡眠時間やなる方法

夜遅くの勤務をしていると睡眠に関する情報について調べる機会が多くなりますよね? その中でショートスリーパー…

反復性過眠症って何!? 眠りすぎる睡眠障害の症状と治療を考えてみる!

反復性過眠症は18時間〜20時間眠り続けてしまう病気です。原因などは不明ですが医師に相談することが不可欠。お…

百害あって一利なし!?睡眠障害から鬱になりやすいってホント?睡眠のリセット効果が大事…

睡眠には脳を休ませる効果の他にも、イライラとストレスを解消する効果があるといわれています。睡眠障害を抱えてい…

まるで気分は森の中!おだやかな木の香りに包まれてぐっすりと「セドロール」の安眠効果と…

安眠効果が高いと言われているアロマの香りはたくさんありますが、中でも「セドロール」が含まれているアロマオイル…

安眠以外の効果も!身体をとことん癒したいなら足枕がオススメ!

皆さんは足枕を活用していますか?安眠にももちろん効果的ですが、それ以外にも嬉しい効果があるんです!これを読め…

まだ諦めないで!ノルアドレナリンを上手くコントロールすればうつ病は改善される

神経伝達物質であるノルアドレナリン、これはストレスを受け続けると起こるうつ病を始め、睡眠とも大きな関係がある…

バリュアブルスリーパーの睡眠時間が最も寿命が長い?睡眠の種類は長生きと関係するか

バリュアブルスリーパーとは、1日の睡眠時間が6〜9時間の人をいいます。 日本人の平均睡眠時間が7時間ですから…

なぜ眠る?睡眠をとる主な理由や効果、ストレスを取り除く方法をご紹介!

十分な睡眠時間をとったはずなのに朝の起床時には怠さが残っていたり、日中の仕事にうまく集中できないなんてことは…

関連するキーワード

kurumins

心地よく眠るための、役立つ情報をご紹介していきます。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?