お手軽アロマバスで簡単快眠ライフ

アロマバスは、アロマオイル(精油)を数滴バスタブに入れるだけ

アロマバスは、アロマオイル(精油)を数滴バスタブに入れるだけ

快眠に欠かせないお風呂。シャワーだけで済ませるのではなく、バスタブに使ってゆっくり体を温めることが、最も重要です。

そして一手間加えるだけで、さらにリラックス効果が期待できます!

それはバスタブにアロマオイル(精油)を1〜5滴程度入れて、アロマバスにするだけ!たったこれだけで、今まで以上にお風呂も睡眠も幸せな時間となること間違いありません。

アロマバスにおすすめの香り

アロマオイルは、その日の気分や効果効能で選ぶ

アロマオイルは、その日の気分や効果効能で選ぶ

アロマオイルには様々な香り、そして効果効能があります。その日の気分や、体調などで香りを選ぶと良いです。

アロマバスに浸かった瞬間、一気に疲れが吹き飛びリラックスムードになるでしょう。

<リラックス効果>
ラベンダー・サンダルウッド・パチュリー・ローズ・イランイラン・オレンジ・ジャスミン

<冷えやむくみ、デトックス効果>
ジェニパーベリー・イランイラン・ローズマリー・ゼラニウム・オレンジ

<眠気覚まし効果>
ローズマリー・ユーカリ・レモングラス・ペパーミント・レモン・オレンジ

<ダイエット効果>
グレープフルーツ・サイプレス・ジェニパーベリー

アロマバスの注意事項

アロマバスも間違えると大変なことに

アロマバスも間違えると大変なことに

<精油の量に注意!>
アロマオイルは入れすぎると、肌荒れの原因となります。5滴を目安にしましょう。調合する場合も合計で5滴が目安です。

<3歳未満の乳幼児はNG!>
アロマオイルは刺激があり、肌が弱い赤ちゃんには不向きです。3歳以上のお子様も、様子を見ながらアロマバスに入るようにしてください。

<刺激の強いオイルはアロマバスに向かない>
刺激の強いシナモン、クローブ、フェンネル、タイムの4種類はアロマバスには不向きです。また、ジンジャー、レモングラス、ペパーミント、ティーツリーオレンジ、グレープフルーツ、その他の柑橘系もお肌が弱い方には刺激になる可能性がありますので、注意してください。

疲れているときはアロマバスでリラックスを

いつものお風呂にアロマオイルを数滴入れるだけの、簡単快眠テクニック。アロマバスに浸かれば、良い香りに包まれて幸せないっぱいな気持ちで1日を終えることができるでしょう。

ぜひお風呂でのんびりリラックスタイム!そしてゆっくり睡眠を取ってくださいね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

なぜお腹がいっぱいになると眠くなるの!?その秘密は日本人が発見したオレキシンにあった…

お腹がいっぱいになると眠くなる原因は、オレキシンにあるのです。昔から「腹の皮が張れば目の皮が弛む」と言われる…

アインシュタインもロングスリーパー!睡眠の長さで思考も行動も変わり天才になる!?

平均睡眠時間9時間以上のロングスリーパー。1日の3分の1以上を睡眠にあてるロングスリーパーの特徴とは?

それこそ睡眠に悪い食事!深い眠りを妨げるアルコール摂取に晩酌も寝酒もNG?

眠れない夜、お酒を飲んでから眠る人も多いと思います。でも、ちょっと待ってください。睡眠改善のためにしている行…

朝飲むと効果的!?ココアはアンチエイジングだけじゃなく集中力もアップさせる

寒いときはあたためて、暑い時は冷やして、1年中活躍してくれるココア。ココアには「睡眠に良い」と「睡眠に悪い」…

夜バナナで快眠生活!バナナの効果効能とは?

バナナには快眠効果があることを知っていますか?なかなか寝付けそうにないときは、手軽に食べられるバナナで快眠し…

日本人に最適な睡眠時間は何時間?睡眠時間が長寿の秘訣!

日本人の平均睡眠時間は7~8時間程度とされています。この睡眠時間が健康的で、最も寿命が長いと言われています。…

睡眠の質にこだわろう!寝具の枕選びを慎重にしたいからオーダーメイドで頼んでみよう

睡眠の質について考えたことはないでしょうか。寝具の枕選びをキチンと選んであげるだけで、かなり改善されるといわ…

洗濯がNGじゃなかった!?スモールフェザー羽根枕の保湿効果と通気性が重宝する!

安眠に欠かせない枕。枕の種類によって、睡眠の質は大きく変わります。本日は羽根枕の特徴をご紹介します!

今日からできる!?音楽で睡眠を改善するためのBGMの効果のイロハ♡

”明日の為に眠りたいのに眠れない時”って焦ってしまって「何が効果的で改善策なのか」見落としがちなのですが是非…

 夜中に何回も起きと日中は眠気との戦いですよね!その原因(ストレス)と対処法とは?

夜中に何回も起きてしまうと睡眠時間が削られ生活の質が悪化します。環境やストレスが原因のこともありますが、他の…

寝る前に入眠の儀式を!質の良い睡眠を約束する簡単な方法とは?

寝る前、あなたは何をしてから寝ますか?本人の自覚がなくても、これをしないと眠れないという儀式みたいなものがあ…

アロマの力でリラックス!沈香とラベンダーの活用法

”五感の中でも脳に強い影響を与えるのが香りです。 古くからある沈香やラベンダーなど自然のアロマを活用して脳を…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!