音を遮断することは、睡眠の質を高める

寝ている間も、脳は音を判断している

寝ている間も、脳は音を判断している

出典:BUI.jp

睡眠の外的な妨害となる、光と音。この2つを遮断することで、睡眠の質は大きく変化します。今回は音に注目をしてご紹介したいと思います。

脳は寝ている間も、音を判断しています。普段聞き慣れている音は安全と判断し、普段と違う音が聞こえると危険と判断して、目覚めるように体に信号を送ります。

ということは…寝ている間も脳はずっと働き続けているということです。

耳栓をして音を遮断することで、脳は休む=快眠ができ、翌朝すっきり目覚めることができる!というわけです。

自分にあった耳栓を選びましょう!

サイレンシア

サイレンシア

耳の穴が小さい方にぴったりフィット

耳栓といっても様々な種類やブランドがあり、どれを選べばいいかわかりませんよね。
ここでは簡単に各ブランドの耳栓の特長についてご紹介したいと思います。

【サイレンシア】
耳栓のトップブランドに挙げられるのがサイレンシアです。種類が多数あり、耳の大きさや用途で選べるのが特長です。
一般的なフォームタイプの耳栓で、レギュラーサイズの耳栓でも細身で小さく、日本人の耳にフィットしやすいのも◎

【モルデックス】
モルデックスも人気ブランドのひとつで、特に人気があるのはモルデックス ピュラフィットというシリーズです。
こちらは耳栓の中でも高い遮音性があり、特殊な発砲ウレタンフォーム素材を使用しているため、柔らかいのが特長です。
やや大きめのサイズですが、柔らかいため耳につけたときのフィット感はとても良いです。

【マックス】
最近では各ブランドから女性用サイズの耳栓も販売されており、その中でも人気があるのがマックスのドリームガールです。
やや小さいのサイズに、柔らかい素材で、耳に入れたときに圧迫感が少ないのが特長です。

耳栓の常用は控えましょう

習慣にすると耳栓中毒になる可能性も

習慣にすると耳栓中毒になる可能性も

音が気になるからと言って、常用していると体が耳栓になれてしまい、耳栓がないと眠れなくなる可能性があります。また耳栓がないことで、ちゃんと眠れるのかという不安を抱いたりと、精神的なストレスを作ることも。

寝つきが悪い時や、短時間しか睡眠ができないときなど、上手に耳栓を使うことで睡眠の強い味方となってくれます!

眠れないときに強い味方に!

ここぞというときに、睡眠の強い味方となってくれる耳栓。

耳栓を使うだけで、翌朝の目覚めがすっきりすること間違いありません。まだ耳栓睡眠をしたことがない方は、ぜひハマらない程度に使ってみてはいかかでしょうか?その効果にきっと驚くはずです!

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

ナポリのシングルレザーベッド ブラック (シングル)

シングル 【送料無料】【組立設置無料】【マットレス別売り】ブラック]

ルーシー[ナチュラル](ダブル)木製ベッド【マットレス別売り】【送料無料】【組立設置…

スタンダードなデザインでいつまでも使い続けられるベッドです。

国産ポケットコイルマットレス(セミダブルサイズ)【送料無料】

国産ポケットコイルマットレス(セミダブルサイズ)の商品紹介!

【SALE】ルーシー[ブラウン](クイーン)木製ベッド【マットレス別売り】【送料無料…

シンプルだけど、工夫を凝らした快適な木製ベッド(ダブルサイズ)です!

関連する読みモノ

平均睡眠の長さは寿命を変える!?バリュアブルスリーパーは寿命が長い!

日本人に最も多いバリュアブルスリーパー。バリュアブルスリーパーは寿命が長いことをご存知ですか?適切な睡眠時間…

不眠症改善に!疲労や冷え、不眠にも効果がある「湧泉(ゆうせん)」は万能なツボ

不眠を改善するなら、お手軽なツボ押しをしてみませんか?安眠をもたらす湧泉(ゆうせん)の場所と押し方をご紹介し…

睡眠障害の対策には泣くことも大事!?不眠とストレスの関係には深い繋がりがある!

ストレスは人間の体や心に悪影響を及ぼしますが、睡眠との関係はどうなのでしょうか?いつも夢ごごちのような眠りに…

睡眠不足から糖尿病に!?その他こんな病気にかかる心配がある病気まとめです。注意!!

たかが睡眠不足、されど睡眠不足。なんとなく眠れない日が続いても、気にしないで見過ごしてしまいがち。でも、睡眠…

効き目抜群。でも副作用もある睡眠導入剤「フルニトラゼパム」とはどんな薬?

最強の睡眠導入剤とされ日本では重宝されているフルニトラゼパム。睡眠薬としては魅力たっぷりな反面、恐ろしい依存…

睡眠障害の症状で異なる!睡眠の種類やステージ1のごく浅いノンレム睡眠

不眠とひと言で呼んでも症状には個人差が見られます。今回は不眠の代表的な睡眠障害の症状で異なる、睡眠の種類やス…

豆電球はNG!豆電球をつけて寝ると起こる様々な睡眠障害

豆電球をつけたままじゃないと寝れない人っていますよね。でも実は睡眠と光の関係ってとても重要です。豆電球をつけ…

 夜中に何回も起きと日中は眠気との戦いですよね!その原因(ストレス)と対処法とは?

夜中に何回も起きてしまうと睡眠時間が削られ生活の質が悪化します。環境やストレスが原因のこともありますが、他の…

不眠症が老化を促進している?睡眠障害はアンチエイジングの敵!

不眠症になると老化が進みやすくなるそうです。まさに、睡眠障害はアンチエイジングの敵とも呼べる存在です。体に何…

ゆっくり寝たいのに眠れない!熟睡の妨げになる食事とは?

良質な睡眠を妨げる主な原因としては、就寝前のスマホやテレビ、パソコンの使用などが上げられますが、普段の食習慣…

快適な睡眠で取り戻そう!正しいホルモン分泌で肌荒れ改善

しっかりした快適な睡眠が充分とれないと、本来のホルモン分泌が乱れてしまい肌荒れにもつながります。自分で意識を…

食後3時間以内に寝るのは危険なの!?睡眠の質について考えよう

食後3時間以内に寝るのは危険とされています。睡眠中は体の機能が低下してしまうからです。寝るのではなく、横にな…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!