日本は世界から見ても非常に多いナルコレプシー患者がいます。

しかし病気の認知は進んでいなく、突如日中、崩れ落ちるように眠ることから「怠け者」とレッテルを貼られ一人孤独に悩んでいるかもしれません。

適切な治療と投薬で、他の人と同じように日常生活を送れるようになります。

10代に多いナルコレプシーとは

別名「居眠り病」

別名「居眠り病」

15歳前後発症する人が多いナルコレプシー。症状としては、笑い、怒り、驚きなどの感情の起伏後突如力が抜ける「情動脱力発作」。自分では抑えようのない強い眠気が日中何度も襲ってくる。眠っていても金縛りや悪夢を見て睡眠の質が悪いなど、本人にとっては日常生活を営めないほどの症状でありながら、認知度が低いせいで周囲から病気と気付いてもらえず病院に掛かるのが遅くなるのが今、問題となっています。

ナルコレプシーの発作の様子

眠りの発作は突然です

眠りの発作は突然です

ナルコレプシー患者にとって、いつ眠りの発作が襲ってくるか分からないのは恐怖です。

1つ目の動画は日本語を学ぶ女性に普段どのように発作が襲ってくるかを撮影したもの。2つ目の動画は、バドミントンをする女性に、突如発作が襲い崩れ落ちるように眠る様子を捉えています。

両方とも目覚めた後の女性の表情が非常にこわばっていて、見ている者の胸が苦しくなります。

What Narcolepsy Really Looks Like- Studying - YouTube

出典:YouTube

Cataplexy Attack - YouTube

出典:YouTube

ナルコレプシーの治療

精神刺激薬や抗うつ薬で日常生活が送れます

精神刺激薬や抗うつ薬で日常生活が送れます

世界でのナルコレプシーの発症者は約2,000人に1人ですが、日本での発症者は実に4倍の600人に1人もいます。発症の原因は不明ですが、最近の研究で脳内物質のオレキシニンの低下が影響していると分かりました。

治療法は、精神刺激薬のモディオダールやモダフィニルがナルコレプシーの治療薬として認可され、今までの薬と比べて効果が長く、副作用が少ないのが特徴です。その他、幻覚などには抗うつ薬が処方されます。

いずれも、飲み続けないと効果が期待できません。

周囲の理解が必要

突如居眠りをすることから、周囲から「怠け者」とレッテルを貼られてしまうことも多いナルコレプシー。発症からナルコレプシーと分かるまでの期間は人によって15年も掛かってしまうこともあり、周囲の理解がまだ不足している状況です。

1つ目のビデオでもメッセージが流れましたが「悩んでいるのは1人じゃない」。きちんと、精神科、神経科、心療内科を受診して、一刻も早い治療を行いましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

重度の不眠症は“睡眠障害”を引き起こす。睡眠障害の種類のひとつ、“むずむず脚症候群”…

日本人の0.5~数%が悩まされている睡眠障害の種類“むずむず脚症候群”とは、一体どんな病気なのでしょうか?

日本人に多い睡眠障害ナルコレプシー!対策に使われる処方薬のまとめ

睡眠障害ナルコレプシー。決して居眠りや怠けではなく、病気の一種です。本日は日本人が世界で1番多いと言われてい…

睡眠障害の原因はストレスだけじゃない!実は肉体的な負担も睡眠障害の原因に!

「眠たいのに中々寝付くことができない」「睡眠中に何度も目が覚めてしまう」など、このような症状を引き起こす原因…

不眠症の知識は時代とともに変化します!あなたの知識は大丈夫ですか!?

不眠症でも眠れない時には、布団の中でじっとしていればそのうち眠くなる、昔の人はそう言いました。問題は、その布…

もしかして睡眠障害?眠れない、寝つきが悪い それは「入眠困難」の症状かも

入眠困難という睡眠障害があります。寝つきが悪く大変な苦痛を感じている状態です。心当たりがある方は生活習慣の改…

脚の不快感!知っておきたい“むずむず脚症候群”と”周期性四肢運動”の関係性

睡眠障害はただ眠れないことだけではありません。その中の一つ、今回はむずむず脚症候群についてご説明します。また…

夜中にならないと寝れない?睡眠リズムが後ろにズレてしまう睡眠相後退症候群とは?

睡眠相後退症候群は睡眠リズムが後ろにずれ、朝起きられなくなってしまう睡眠障害です。深刻な問題を引き起こしかね…

夜中に起きて眠れなくなる!頻繁におきてしまう中途覚醒の予防法

夜中に目が覚めてしまう中途覚醒は辛いものですね。この記事ではそんな辛い中途覚醒の原因や対処法を解説しました。…

同じ時間に眠れない!リズムが少しづつずれる睡眠障害、非24時間睡眠覚醒症候群について

非24時間睡眠覚醒症候群は睡眠リズムが毎日少しずつずれる睡眠障害です。社会生活に影響を及ぼしてしまうため、お…

ひょっとして過眠症?もしかしたら睡眠障害のナルコレプシーかもしれませんよ

寝ても寝ても眠い。夜は早めに寝ているし、朝起きると熟睡感もある。でも、それなのにまたすぐ眠くなってしまう。私…

どうして眠れないの?なかなか寝れない原因は?1日15分の〇〇が効果的!

すんなり眠りに入れず寝つきが悪い。翌日も疲れが残ってしまいがちです。その原因と改善方法をご紹介します。

睡眠障害の種類は“不眠症”だけじゃない!様々な睡眠障害で治し方が異なる!

“不眠症”には、様々な種類があることを知っていましたか? 原因・症状がそれぞれ違う“不眠症”の種類についてま…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!