眠っている間、脳は休息をとっています。休息しながら、脳波はどうなっているのかご存知でしょうか?脳波にはα波やβ波などがあると、聞いたことはあるけれど、キチンと説明できる人は少ないのではないでしょうか。そこで、気になる脳波についてまとめてみました。

そもそも脳波って何?

人は脳から体に司令を送っています。そのとき、微量の電気が発生します。つまり、電気信号により体が動いているのです。この電気信号を調べるため、脳に装置を使います。それらを波形にしたものを脳波と呼びます。

眠りの段階によって脳波は、α(アルファ)波、θ(シータ)波、δ(デルタ)波にわかれています。他にもβ(ベータ)波が存在します。
名前だけ聞くと難しそうですが、α波などは聞いたことがあるのではないでしょうか?

眠っている間、ノンレム睡眠とレム睡眠が交互に起こっています。脳波も一緒に変動しています。

α波とβ波の違いについて

リラックス、リラックス

リラックス、リラックス

起きている間、人の脳波はβ波になっています。
人は目を閉じて、落ち着くと脳波がα波になるといわれています。何かに集中しているときも、α波が出ています。眠る際には、ウトウトと眠りかけるまで続きます。

ヒーリングミュージックには、α波を誘う目的の音楽もあります。α波が出ているということは、リラックスをしているという証拠なのです。脳波がα波になることで、エンドルフィンというホルモンが出ます。このホルモンには、体や脳を修復して休ませたり、ストレスを減らす効果などがあります。

眠りと関係のあるθ波とδ波

おやすみなさい

おやすみなさい

眠りが深くなるにつれてα波からθ波へと移行します。なんとなく眠っている、まどろみの状態です。軽い寝息を立てているぐらいの眠りです。ヨガや座禅など、無意識の世界に入るとθ波になるといわれています。

さらに眠りが深くなり、熟睡するとδ波と呼ばれる脳波になります。ノンレム睡眠では、一番計測されやすい脳波です。ノンレム睡眠は別名「脳の眠り」とも呼ばれます。

まとめ

人は眠りの中で、レム睡眠とノンレム睡眠を繰り返しています。それに伴い脳波も変化していきます。起きている間はβ波、集中したりリラックスしている間はα波、まどろんでいる間はθ波、深い眠りはδ波です。それぞれの脳波が混在しながら、人の眠りが作られています。
脳科学の世界は、まだまだわからないことがたくさんあります。夢の世界は未知の世界への旅なのかもしれません。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

快適な睡眠で取り戻そう!正しいホルモン分泌で肌荒れ改善

しっかりした快適な睡眠が充分とれないと、本来のホルモン分泌が乱れてしまい肌荒れにもつながります。自分で意識を…

バリュアブルスリーパーの睡眠時間が最も寿命が長い?睡眠の種類は長生きと関係するか

バリュアブルスリーパーとは、1日の睡眠時間が6〜9時間の人をいいます。 日本人の平均睡眠時間が7時間ですから…

良質な睡眠をサポートする!寝具や枕のくぼみの種類、形状や素材をご紹介

最近仕事が忙しくてあまり眠れていない、睡眠をとる時間はあるものの、寝た感じがしないなど、睡眠不足を招く原因に…

睡眠負債は休日に返しましょう!睡眠不足の改善のための上手な寝方のポイントまとめ

睡眠改善するならコレ!本来なら寝ている時間に眠っていない時間を睡眠負債と呼びます。この睡眠負債を休日に返上す…

食事内容を見直そう!リラックスして眠るには乳製品がオススメです

世の中には良質な睡眠と相性の良い食品が存在します。ハーブティーやホットミルクなどは眠りを誘うと伝えられていま…

血流改善で快眠を手にいれよう!不眠を改善する百会(ひゃくえ)の場所と押し方のコツ

手足の冷えなどに悩んでいませんか?その冷えが不眠を招いているかもしれません!今回は血流を改善するツボ・百会(…

睡眠の質を上げるならコレ!!寝る前にぬるま湯に浸かるだけで質が良い眠りが訪れる

人間にとって必要不可欠な睡眠。質の良い睡眠を得るには「ぬるま湯につかる」だけで良いんです♪

ひょっとして過眠症?もしかしたら睡眠障害のナルコレプシーかもしれませんよ

寝ても寝ても眠い。夜は早めに寝ているし、朝起きると熟睡感もある。でも、それなのにまたすぐ眠くなってしまう。私…

オレンジの色が眠気を誘う?人間の身体に影響を及ぼす光と睡眠の関係とは?

良質な睡眠を手に入れたい!それならオレンジ色を取りれましょう。体と深い関わりがある光のカラーについて調べまし…

スマホを朝日と勘違いしてしまう?青白い光は朝に浴びるべき重要な理由

睡眠の質を改善するなら光をコントロールしてみませんか?朝に青白い光を浴びることで、寝るときに眠気が訪れるんで…

 夜中に何回も起きと日中は眠気との戦いですよね!その原因(ストレス)と対処法とは?

夜中に何回も起きてしまうと睡眠時間が削られ生活の質が悪化します。環境やストレスが原因のこともありますが、他の…

睡眠は長さより質!理想的な睡眠時間や最も寿命が長いバリュアブルスリーパーの特徴

理想的な睡眠時間として8時間という数字をよく目にしますが、この数字は医学的根拠があるものではなく、統計された…

関連するキーワード

momopuni

ぐっすりと眠りたい、快眠を求めて情報収集をしています。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!