眠っている間、脳は休息をとっています。休息しながら、脳波はどうなっているのかご存知でしょうか?脳波にはα波やβ波などがあると、聞いたことはあるけれど、キチンと説明できる人は少ないのではないでしょうか。そこで、気になる脳波についてまとめてみました。

そもそも脳波って何?

人は脳から体に司令を送っています。そのとき、微量の電気が発生します。つまり、電気信号により体が動いているのです。この電気信号を調べるため、脳に装置を使います。それらを波形にしたものを脳波と呼びます。

眠りの段階によって脳波は、α(アルファ)波、θ(シータ)波、δ(デルタ)波にわかれています。他にもβ(ベータ)波が存在します。
名前だけ聞くと難しそうですが、α波などは聞いたことがあるのではないでしょうか?

眠っている間、ノンレム睡眠とレム睡眠が交互に起こっています。脳波も一緒に変動しています。

α波とβ波の違いについて

リラックス、リラックス

リラックス、リラックス

起きている間、人の脳波はβ波になっています。
人は目を閉じて、落ち着くと脳波がα波になるといわれています。何かに集中しているときも、α波が出ています。眠る際には、ウトウトと眠りかけるまで続きます。

ヒーリングミュージックには、α波を誘う目的の音楽もあります。α波が出ているということは、リラックスをしているという証拠なのです。脳波がα波になることで、エンドルフィンというホルモンが出ます。このホルモンには、体や脳を修復して休ませたり、ストレスを減らす効果などがあります。

眠りと関係のあるθ波とδ波

おやすみなさい

おやすみなさい

眠りが深くなるにつれてα波からθ波へと移行します。なんとなく眠っている、まどろみの状態です。軽い寝息を立てているぐらいの眠りです。ヨガや座禅など、無意識の世界に入るとθ波になるといわれています。

さらに眠りが深くなり、熟睡するとδ波と呼ばれる脳波になります。ノンレム睡眠では、一番計測されやすい脳波です。ノンレム睡眠は別名「脳の眠り」とも呼ばれます。

まとめ

人は眠りの中で、レム睡眠とノンレム睡眠を繰り返しています。それに伴い脳波も変化していきます。起きている間はβ波、集中したりリラックスしている間はα波、まどろんでいる間はθ波、深い眠りはδ波です。それぞれの脳波が混在しながら、人の眠りが作られています。
脳科学の世界は、まだまだわからないことがたくさんあります。夢の世界は未知の世界への旅なのかもしれません。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

心だけじゃない!?不眠の原因は身体的ストレスの可能性も!

一般的に睡眠障害というと精神的なストレスが原因と言われます。しかし心だけではなく、身体の状態も睡眠に大きな影…

睡眠不足は病院で直そう!おすすめの睡眠系治療をおこなう病院をご紹介【東京版】

睡眠に関するもmん代を改善するためには病院の手を借りるのもひとつの手段です!今回は東京でおすすめの総合病院を…

22時〜2時には眠るのが定説?睡眠時間のゴールデンタイムとは?

睡眠は量より質といわれます。ではどんな眠りが質のよい眠りなのでしょうか。いろいろな要素がありますが、眠る時間…

睡眠の質を高めるぬるま湯のベストな温度は何度なの?

ぬるま湯が睡眠に効果的なのを知っていますか?なんだか寝つきが悪そうだなという日は、ぬるま湯で睡眠対策をしまし…

全身を温めるしょうがには安眠効果も?食事は睡眠3時間前に済ましましょう

日常生活を活動的に過ごすために必要な睡眠。そんな睡眠の質を向上させたいという方はたくさんいるかと思います。 …

ぐっすり眠れない!夜中に途中で目が覚める原因は睡眠時無呼吸障害かも?早めの対処を

ぐっすりと寝静まった頃、突然の咳。ゴホゴホという咳のせいで家族の目が覚めてしまった経験はないでしょうか。もし…

日本人に最適な睡眠時間は何時間?睡眠時間が長寿の秘訣!

日本人の平均睡眠時間は7~8時間程度とされています。この睡眠時間が健康的で、最も寿命が長いと言われています。…

ラベンダーの香りにうっとり!アロマのにおいで睡眠を改善する方法や寝具の選び方

眠たいはずなのに中々寝付けない・・・。と悩んでいる方におすすめしたいのがアロマオイルや寝具選びです。 アロ…

加速度センサーで睡眠を改善する”快眠サイクル時計”♡寝具にこだわるならアプリにもコダ…

今回は睡眠改善アプリの中でもとくに加速度センサーを用いた気持ちよい寝起きをサポートしてくれる快眠サイクル時計…

アロマバスでリラックス!手軽にできる快眠テクニックと注意点をご紹介

今快眠グッズがとても話題を呼んでいますよね。抱き枕や、足枕など、素敵な快眠ライフを送るにはいろいろとグッズ…

睡眠とはどのようなもの?眠る目的や睡眠不足に有効な神経伝達物質オレキシンの作用

私達人間が毎日行っている睡眠という行為は、あまりに自然な行動となるため、なぜ眠るのかと問われると非常に困って…

中高年から注意 早すぎる時間に眠ってしまう睡眠相前進症候群について

睡眠相前進症候群は40歳くらい肩起こりやすい睡眠障害で、早い時間に眠ってしまいます。仕事などに影響することも…

関連するキーワード

momopuni

ぐっすりと眠りたい、快眠を求めて情報収集をしています。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!