睡眠不足は、怖い病気の温床になるばかりか、美容の大敵でもあります。あなたは、毎晩ぐっすりと眠れていますか?不眠続きで寝ることが嫌になっていませんか?
どうも最近、熟睡感がないんだよねとう、あなたのためにも、今日からすぐにでも実行できる、簡単なポイントを紹介します。

寝るタイミングを逃さない

眠気を感じたら早めに寝ましょう

眠気を感じたら早めに寝ましょう

基本的には、同じリズムで眠りにつきます。そのとき、眠気を感じてから、寝るようにします。早く寝からいいものでは、ありません。そして、いつもの寝る時間に眠気がさしたら、我慢しないで寝るようにします。

毎日、同じタイミングで眠ることで睡眠のリズムを作ることが出来るのです。そのためにも、昼寝は就寝15時間前までと覚えておきましょう。長さは、20分から30分が目安です。

生活習慣を見直そう!

歩いて心身ともにリフレッシュ

歩いて心身ともにリフレッシュ

睡眠不足解消のためには、生活習慣の見直しは欠かせません。規則正しい食事をとり、昼間に軽い運動をします。運動は、ウォーキングで大丈夫です。できれば寝る前にも軽いストレッチやヨガをおこないます。

そして、朝起きたら太陽の光を浴びます。太陽の光は、半分眠っている脳を覚醒する作用があるといわれています。体内時計のリセット効果もあるので、睡眠不足改善に役立ちます。

こんなときにはどうするの?

あと少しだけ時間を下さい!

あと少しだけ時間を下さい!

眠りがなんとなく浅い気がする・・・。もう少し眠れば熟睡感が出るかもしれない。そう思って布団でダラダラして、二度寝を繰り返していませんか?実は、眠りが浅い時こそ、思い切って早く起きましょう。そして、遅めに寝ることを心がけましょう。

他にも、足がムズムズして眠れない「むずむず足症候群」、欝などのメンタル系の病気、睡眠時無呼吸症候群など、睡眠不足の原因となる病気があります。気がついたら、早めの受診を。

まとめ

睡眠不足の解消には、生活習慣の改善がかかせません。規則正しい毎日をおくることが、一番の改善策といえます。眠れないからといつまでも寝ていると、睡眠不足を招く結果になりかねません。
あなたの睡眠環境が整い、寝る時間が楽しみになるといいですね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠はうつ伏せで寝るのはNG?睡眠の質が悪い主な原因や正しい姿勢とは

心身の健康のために重要な睡眠は、体調が優れないときや何かに悩まされているときも、そのほとんどは改善することが…

睡眠不足に有効な解消法はコレ!ぐっすり眠れるコツをご紹介

多忙な毎日を送っている主婦やビジネスマンの方はじっくりと休息をとることが難しく、睡眠不足を放置しがちですが、…

朝まで快眠できると評判!ニトリのマットレスが売れてる理由とは!?

質の良い睡眠はマットレス選びが重要です。睡眠の改善するために、現在はさまざまなメーカーや販売店が特徴的なマッ…

目覚めが悪い、眠った気がしないあなたに朗報! 浅い睡眠の改善方法はこれでOK!

目覚めが悪かったり、眠った気がしないのは睡眠の質に問題があると思われます。日頃から浅い睡眠の質には気を配って…

睡眠障害とは一体何?睡眠の種類やステージ2の浅い睡眠ノンレム睡眠

睡眠障害という言葉を耳にすると朝起きるのが辛い、夜の就寝時にも中々寝付けないなどの症状をイメージする方が多い…

睡眠に大切なホルモンはメラトニン!メラトニンの分泌を促進するために必要なことは?

メラトニンというホルモンは安眠に大きな影響を与えます。そのメラトニンの分泌を促進する方法をご紹介します。

睡眠改善にオススメ!あなたの睡眠の質を上げるアイマスク特集

「寝つきが悪い」「寝ても寝ても疲れが取れない…」睡眠に対する悩みを持つ方必見。アイマスクをつけて、睡眠の質を…

冷え性さんの質が良い睡眠のための必須アイテム「湯たんぽ」その嬉しい効果&使い方

湯たんぽってなんだか固くて使いにくそう。熱すぎないの?すぐに冷めてしまいそう。などの意見があると思いますが、…

枕選びは高さが大切!正しい高さの枕で快眠生活をしよう!

十分な睡眠をとったにも関わらず、昨日の疲れが残っている・・・。ということはありませんか?今回はその睡眠による…

平均睡眠の長さは寿命を変える!?バリュアブルスリーパーは寿命が長い!

日本人に最も多いバリュアブルスリーパー。バリュアブルスリーパーは寿命が長いことをご存知ですか?適切な睡眠時間…

毎日のイライラの原因はこれ?イライラ防止に気を付けるべきポイントとは?

なんだか毎日イライラする・・・。今まではスムーズに眠れたのに最近は夜中に何度も目が覚めてしまう・・・。という…

カモミールは子どもにも使える安眠薬!ストレス過多の時代を乗り切るアロマ活用法

ストレスが蓄積されると眠るのが困難になったり、良質な睡眠をとるのが難しい状態になります。 そんなときにはア…

関連するキーワード

momopuni

ぐっすりと眠りたい、快眠を求めて情報収集をしています。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!