睡眠不足は、怖い病気の温床になるばかりか、美容の大敵でもあります。あなたは、毎晩ぐっすりと眠れていますか?不眠続きで寝ることが嫌になっていませんか?
どうも最近、熟睡感がないんだよねとう、あなたのためにも、今日からすぐにでも実行できる、簡単なポイントを紹介します。

寝るタイミングを逃さない

眠気を感じたら早めに寝ましょう

眠気を感じたら早めに寝ましょう

基本的には、同じリズムで眠りにつきます。そのとき、眠気を感じてから、寝るようにします。早く寝からいいものでは、ありません。そして、いつもの寝る時間に眠気がさしたら、我慢しないで寝るようにします。

毎日、同じタイミングで眠ることで睡眠のリズムを作ることが出来るのです。そのためにも、昼寝は就寝15時間前までと覚えておきましょう。長さは、20分から30分が目安です。

生活習慣を見直そう!

歩いて心身ともにリフレッシュ

歩いて心身ともにリフレッシュ

睡眠不足解消のためには、生活習慣の見直しは欠かせません。規則正しい食事をとり、昼間に軽い運動をします。運動は、ウォーキングで大丈夫です。できれば寝る前にも軽いストレッチやヨガをおこないます。

そして、朝起きたら太陽の光を浴びます。太陽の光は、半分眠っている脳を覚醒する作用があるといわれています。体内時計のリセット効果もあるので、睡眠不足改善に役立ちます。

こんなときにはどうするの?

あと少しだけ時間を下さい!

あと少しだけ時間を下さい!

眠りがなんとなく浅い気がする・・・。もう少し眠れば熟睡感が出るかもしれない。そう思って布団でダラダラして、二度寝を繰り返していませんか?実は、眠りが浅い時こそ、思い切って早く起きましょう。そして、遅めに寝ることを心がけましょう。

他にも、足がムズムズして眠れない「むずむず足症候群」、欝などのメンタル系の病気、睡眠時無呼吸症候群など、睡眠不足の原因となる病気があります。気がついたら、早めの受診を。

まとめ

睡眠不足の解消には、生活習慣の改善がかかせません。規則正しい毎日をおくることが、一番の改善策といえます。眠れないからといつまでも寝ていると、睡眠不足を招く結果になりかねません。
あなたの睡眠環境が整い、寝る時間が楽しみになるといいですね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

寝る前に考え事をするのはNG!質の良い睡眠を素早くとる3つの方法

睡眠は身体が休みをとるためのものですので、体が睡眠モードに切り替わることが重要となります。質の良い睡眠をとる…

毎日のイライラの原因はこれ?イライラ防止に気を付けるべきポイントとは?

なんだか毎日イライラする・・・。今まではスムーズに眠れたのに最近は夜中に何度も目が覚めてしまう・・・。という…

寝室の色を変えよう!暖色系で心も体もリラックスして睡眠の質を改善する方法♪

暖色系の光は睡眠物質メラトニンの分泌を促進してくれます。寝る時間を多く過ごす寝室の明かりを暖色系にすることで…

眠気ってどこからくるの?神経伝達物質のアセチルコリンとの関係性について

眠気は一体どこからやってくるのでしょうか?人間は眠っている状態のほうが「正常」なので、脳に興奮性の刺激がない…

朝食には糖分を補給するのが◎食事と睡眠の深い関係とは?

健康を維持するためには食事と睡眠が重要な鍵となります。これらには密接な関係性があり、どのような食事内容を行う…

寝ている間に起きている!?睡眠時随伴症はノンレム・レム睡眠と関係があった?

眠っている間に起きている?という不思議な病気に睡眠時随伴症があります。家族に指摘されて初めて気がつくケースが…

睡眠の質を良くしよう!睡眠の質が悪い主な原因やうつ伏せで寝るメリット・デメリット

毎日の疲れをリフレッシュするために重要な役割を果たす睡眠の時間ですが、その寝方には個人差がありますよね? …

良質な睡眠にはどんなアロマがいいの?バニラやセドロールがおすすめ!

なかなか夜寝られないという悩みをお持ちの方も多いかと思います。このような方に匂いによる安眠効果があるオススメ…

中高年から注意 早すぎる時間に眠ってしまう睡眠相前進症候群について

睡眠相前進症候群は40歳くらい肩起こりやすい睡眠障害で、早い時間に眠ってしまいます。仕事などに影響することも…

不眠症の知識は時代とともに変化します!あなたの知識は大丈夫ですか!?

不眠症でも眠れない時には、布団の中でじっとしていればそのうち眠くなる、昔の人はそう言いました。問題は、その布…

深い睡眠をサポートする枕選びの方法や素材の種類、そばがら枕の効果

「中々眠りにつくことができない」「夜中に何度も目が覚めてしまう」など、悪い睡眠に悩まされている方は数多く存在…

いびきに悩む人はうつ伏せ寝がいい⁉︎質の高い睡眠には眠る姿勢が重要です

質の高い睡眠をとるには、寝ているときの姿勢も重要になります。うつ伏せで寝ることはメリットもありますがデメリッ…

関連するキーワード

momopuni

ぐっすりと眠りたい、快眠を求めて情報収集をしています。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?