不眠に関する知識は、ネットから簡単に手に入るようになりました。お医者さんに行けば、睡眠不足解消なら眠剤をすぐに処方してくれます。昔ながらの不眠時の知識も間違っていることがわかってきました。時代とともに移り変わる、不眠に関する豆知識についてまとめました。

昔の睡眠事情から

ぐっすり眠れなかったから短命だった?

ぐっすり眠れなかったから短命だった?

昔、人は熟睡できない環境にありました。ぐっすりと眠れるようになったのはそんなに過去のことではありません。敵が襲来するかもしれない、もしなにかあったらと、自然に眠りが浅くなっていきました。わざわざ熟睡できないように高い枕で寝ていた時代もあります。だからこそ、昔は睡眠不足が当たり前でした。睡眠不足は、様々な病気を作ります。ほとんどが命に関わる危険な病気です。

眠れないときには、早めに布団に入り横になっていればいつしか眠れる、子供の頃そう教わりました。親から「早く寝なさい」と怒られたものです。動かずにじっとしていれば、眠くなるからと無理矢理に寝かされました。

新しい睡眠に関する知識について

眠れないときに、早めに布団に入ることが不眠につながっていることをご存じですか?早い時間に寝ることによって、寝なくてはいけないと自分にプレッシャーをかける結果になってしまいます。寝ようとすればするほど、寝られない状況を作ってしまうのです。
また、いつまでも布団にいると、ますますそのプレッシャーから逃げられなくなっていきます。つまり、逆効果です。

これからは、「早く寝なさい」といわれても、「それが不眠を作る」と答えられそうですね。だからといって、あまりにも遅い時間まで起きているのは考えものですが。

睡眠の世界は進化を遂げています

未知の世界への航海は続きます

未知の世界への航海は続きます

睡眠の世界には、まだまだわからないことがたくさんあります。これだけ現代科学の進歩を遂げた、現代でも未知の世界なのです。睡眠の謎を解くために脳科学からのアプローチが始まっています。

例えば、夢のメカニズムもすべてが明らかにされていません。人が眠りなぜ夢を見るのか、わからないことだらけです。だからこそ人は、そこに様々な意味を付けました。科学的な根拠の無い話が独り歩きするのは、こんな理由からです。

まとめ

これから先も、睡眠の世界が少しずつ明らかになっていくでしょう。人が人でいつづけるかぎり、進化を遂げているのです。脳科学からのアプローチはまだ始まったばかりともいえます。新しい発見が人々を睡眠不足から開放してくれるといいですよね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠改善のポイントは照明の光にあった!快適睡眠へといざなう色はオレンジ色

よく眠れないという人の中には、寝室の灯りが適切でない人が少なくありません。実は眠る際には灯りも非常に重要なポ…

不眠症の改善にはストレスを取り除く!?湧泉のツボ押しでスッキリが気持ちいいい♡

身体の疲れや、心のストレスを取り除く方法の一つにマッサージがあります。直接筋肉に働きかけるようにマッサージを…

寝る前に入眠の儀式を!質の良い睡眠を約束する簡単な方法とは?

寝る前、あなたは何をしてから寝ますか?本人の自覚がなくても、これをしないと眠れないという儀式みたいなものがあ…

夢の回数で熟睡度合いがわかる?レム睡眠とノンレム睡眠の関係性ってなに?

睡眠にはレム睡眠とノンレム睡眠があることは有名ですよね。ではその2つはどのような役割があるのでしょうか?熟睡…

睡眠時間の長さに影響するレム睡眠!睡眠の種類を知って、眠りの質をアップさせよう

レム睡眠という言葉を聞いたことはありませんか? 実はこれ、睡眠の種類の中でも浅い眠りのことを言います。 レム…

あなたは気付いてますか? 睡眠時無呼吸症候群の発見方法と治療法とは?

睡眠中に呼吸が止まってしまう病気が睡眠時無呼吸症候群です。脳や身体に大きな負担をかけ、日常生活にも影響を及ぼ…

夜中に目が覚めてしまう?改善して良質な眠りにつきましょう♡

夜中に目が覚めてしまい眠れないのはとても辛いですね。良質な睡眠がとれていないことが原因として考えられます。改…

明け方に目が覚めてつらい・・・早朝覚醒はしっかり治療しましょう

早朝覚醒という睡眠障害は朝早く目が覚めてしまうことが頻繁に続きます。うつ病などの疾患の原因にもなりかねません…

 夜中に何回も起きと日中は眠気との戦いですよね!その原因(ストレス)と対処法とは?

夜中に何回も起きてしまうと睡眠時間が削られ生活の質が悪化します。環境やストレスが原因のこともありますが、他の…

それこそ睡眠に悪い食事!深い眠りを妨げるアルコール摂取に晩酌も寝酒もNG?

眠れない夜、お酒を飲んでから眠る人も多いと思います。でも、ちょっと待ってください。睡眠改善のためにしている行…

睡眠不足から糖尿病に!?その他こんな病気にかかる心配がある病気まとめです。注意!!

たかが睡眠不足、されど睡眠不足。なんとなく眠れない日が続いても、気にしないで見過ごしてしまいがち。でも、睡眠…

睡眠障害の種類は“不眠症”だけじゃない!様々な睡眠障害で治し方が異なる!

“不眠症”には、様々な種類があることを知っていましたか? 原因・症状がそれぞれ違う“不眠症”の種類についてま…

関連するキーワード

momopuni

ぐっすりと眠りたい、快眠を求めて情報収集をしています。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?