睡眠日誌と聞いて、どんなイメージを持たれるでしょうか?目覚めてから夜見た夢を記す「夢日記」もありますが、睡眠日誌は起きてから眠るまで、一日で眠った時間を簡単に記す日記です。どんな風に書けばいいのか、わかりやすくまとめてみました。

睡眠日誌とは

私の生活を見直すために

私の生活を見直すために

睡眠日誌は、自分の睡眠を知る上でとても便利な方法です。寝る時間と起きた時間を記録します。そこに、昼寝をしたらその時間を書き記し、夜中に目が覚めたことも一緒に書きます。

サイトから簡単に睡眠日誌がダウンロード可能です。睡眠障害でお医者さんへかかるときに持参すると、治療をすすめる手がかりになります。日頃の日常生活を見直す上でも、睡眠日誌はとても役に立つのです。

睡眠日誌のメリット

毎日の習慣にしませんか?

毎日の習慣にしませんか?

睡眠日誌を付けることで、自分の睡眠リズムを客観的に知ることができます。こんな行動をとると寝にくいんだな、これをやるとよく眠れるなど、自分の睡眠を理解できるメリットがあります。特に女性はホルモンの状態により睡眠が変わるので、睡眠日誌にしておくとわかりやすくなります。

生活習慣から不眠になっている場合、こうした生活の見直しをするだけでも、睡眠改善に効果的といわれています。眠れないと嘆くよりも、自分の睡眠を知った上で、対策を考えてみませんか?

快適な眠りのために選びたいグッズ

毎日、睡眠日誌を付けることが面倒くさい。夜寝ているかもよくわからない。いつ起きたかなんて時間の把握が難しい。うっかり付けるのをわすれてしまったら、どうすればいいの?

そんなあなたには、睡眠日誌代わりに、こんなお助けグッズがオススメです。これなら、付け忘れる心配はなさそうですね。

ねむり体内時計

4,850円

枕元に置いておくだけで、簡単に睡眠状況を把握できます。自分の眠りをパターン別に知ることが可能な便利グッズ。起きやすいタイミングを教えてくれるアラーム付きです。

まとめ

睡眠日誌を付けることで、自分の睡眠を知る手がかりになります。少なくとも1周間、女性はホルモンの関係で1ヶ月、続けることが大切です。スマホでも、睡眠状況を確認できるアプリがあります。上手に活用して、快眠の達人を目指しませんか?

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

もっと眠っていたい!でも朝早く目が覚めてしまう原因や対処法のチェックポイントとは?

朝早く目が覚めてしまい眠れないことがありますか?続くようなら睡眠障害が疑われます。生活を見直して睡眠を改善し…

寝る前にぬるま湯につかると睡眠の質がアップする?質が良い睡眠に欠かせないのは体温を上…

「たくさん寝たのに疲れが取れない…」 誰もが経験したことのある睡眠の悩みなのでは? そんな悩みをもつあなたは…

睡眠不足に有効な解消法はコレ!ぐっすり眠れるコツをご紹介

多忙な毎日を送っている主婦やビジネスマンの方はじっくりと休息をとることが難しく、睡眠不足を放置しがちですが、…

睡眠を左右するノンレム睡眠とレム睡眠!悪夢を見やすいのはどちらの睡眠?

睡眠にはノンレム睡眠とレム睡眠があると言われています。その2つを繰り返しながら、人は夢を見ます。素敵な夢なら…

良質な睡眠をサポートする!寝具や枕のくぼみの種類、形状や素材をご紹介

最近仕事が忙しくてあまり眠れていない、睡眠をとる時間はあるものの、寝た感じがしないなど、睡眠不足を招く原因に…

聴くだけでたちまち眠くなる?究極の癒しBGM、バイノーラル・ビートを試してみて

睡眠BGMを利用したことはありますか?実は睡眠BGMには、究極の癒し効果があるんです!ぜひ眠れない夜は、睡眠…

夏は寝る前に辛いものがいい?身体をほかほかにしてからお布団へ

暑い夏の日に冷たい食べ物ばかり食べていませんか?それが睡眠不足を引き起こす原因かもしれません!夏でも体をポカ…

時差ぼけで起きる睡眠障害の改善方法!

海外旅行や出張でつらい時差ぼけの経験はありませんか?時差ぼけを起こすと体調不良で何も手付かずになりますよね。…

空腹で眠れないときに食べたい!睡眠に良い食べ物・睡眠に悪い食べ物とは?

空腹で眠れない夜があります。どうしても寝付くことが出来ず、お腹が鳴り続けています。そんなとき、睡眠に良い食べ…

食後3時間以内に寝るのは危険なの!?睡眠の質について考えよう

食後3時間以内に寝るのは危険とされています。睡眠中は体の機能が低下してしまうからです。寝るのではなく、横にな…

良質な睡眠がとれる!寝具の選び方や快眠サイクル時計アプリの主な特徴をご紹介

睡眠不足の状態になると、記憶力の低下や肥満体、血圧への悪影響や精神的な影響などの原因に繋がる可能性があります…

同じ時間に眠れない!リズムが少しづつずれる睡眠障害、非24時間睡眠覚醒症候群について

非24時間睡眠覚醒症候群は睡眠リズムが毎日少しずつずれる睡眠障害です。社会生活に影響を及ぼしてしまうため、お…

関連するキーワード

momopuni

ぐっすりと眠りたい、快眠を求めて情報収集をしています。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!