不眠を抱える人は、5つの要因に当てはまるといわれています。それらの要因の頭文字をとって「5つのP」と呼ばれています。原因不明の睡眠障害に悩んでいるあなたへ、ヒントとなる要因について、わかりやすくまとめました。

不眠の要因「5つのP」とは

不眠になるのには、ちゃんとした理由があります。何の理由もなく、突然不眠になるのではありません。普通の不眠は、ストレスから始まります。そのストレスが解消すると、自然に不眠から開放されます。

ところが、睡眠障害と呼ばれる不眠症は、ストレスを解消しても眠れません。寝てはいけない状況になると眠くなるのに、いざ寝ようとすると眠れません。そんな不眠の要因は「5つのP」と呼ばれています。


不眠になる5つの要因
1.Physical(身体的要因)
2.Physiologic(生理学的要因)
3.Psychological(心理学的要因)
4.Psychiatric(精神医学的要因)
5.Pharmacologic(薬学的要因)

5つのPから原因を探る

ぐっすりと眠りたい! ですよね

ぐっすりと眠りたい! ですよね

それぞれの要因には、それぞれに原因があります。日頃、不眠に悩まされているあなたも、この中でいずれかに当てはまると思います。

身体的要因・・・・頻尿・痒み・咳など身体にまつわること
生理学的要因・・・騒音・光・温度・スマホ・環境の変化などによるもの
心理学的要因・・・緊張・過度のストレスなど心の動きに関すること
精神医学的要因・・欝・統合失調症・不安障害などメンタル系の病気によるもの
薬学的要因・・・・飲酒・タバコ・カフェインなど摂取することに関するもの

薬に頼るのは悪いことではありません

辛い時には頼ってもOK

辛い時には頼ってもOK

どうしても不眠から抜け出せない時には、眠剤に頼りましょう。内科でもいいので、お医者さんへ行きましょう。眠れないことを告げると症状に合わせて、眠剤を処方してもらえます。

薬に頼って眠るなんて、本当の意味での眠りじゃない!と、思っていませんか?本来の眠剤は眠りやすくするための薬です。薬で眠らされているわけではありません。処方した量を守ってキチンと服用すれば、問題はなにもありません。問題は、眠れないという辛い現実です。

まとめ

眠りたいのに、眠れない。寝ちゃいけない時に眠くなる。困った症状が特徴的な不眠症。早く改善させたいですよね。眠れない夜ばかり数えているうち、眠ること自体が怖くなってしまう「睡眠恐怖症」になるリスクを抱えています。
快適な眠りは、心身ともに健やかな生活の証です。どうしても困ったときには、お医者さんに相談してみませんか?眠ることが楽しくなるかもしれません。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

ストレス社会に適合している睡眠時間の短いプラス思考なショートスリーパーという種類

何かとストレスを感じることの多いように思います。今回はそんなストレスを物ともしない睡眠時間の短いプラス思考な…

深い睡眠をサポートする枕選びの方法や素材の種類、そばがら枕の効果

「中々眠りにつくことができない」「夜中に何度も目が覚めてしまう」など、悪い睡眠に悩まされている方は数多く存在…

質の良い睡眠に改善する!百会のツボの効果や押し方、力加減や時間をご紹介

肩こりや腰痛、月経痛などあらゆる症状に対する効果が期待できるとされているツボですが、睡眠の改善効果もあること…

良質な睡眠にはどんなアロマがいいの?バニラやセドロールがおすすめ!

なかなか夜寝られないという悩みをお持ちの方も多いかと思います。このような方に匂いによる安眠効果があるオススメ…

バリュアブルスリーパーの睡眠時間が最も寿命が長い?睡眠の種類は長生きと関係するか

バリュアブルスリーパーとは、1日の睡眠時間が6〜9時間の人をいいます。 日本人の平均睡眠時間が7時間ですから…

寝る前のTV習慣はもう卒業。睡眠の質を高めるために必要なこと

寝るギリギリまでTVを見てしまう人は多いですが、それは安眠を妨害する危ない習慣です。ではなぜTVを見てはいけ…

睡眠の質が悪い原因とは一体何!?睡眠不足による成長ホルモンの減少の結果で起こる影響

「最近睡眠の質があまり良くないな・・・。」と感じている方はいないでしょうか?毎日を健康で過ごすために必要な睡…

スマホ、携帯はなぜ寝る前に見たらといけないの?

今の新常識は、寝る前にスマホや携帯を見ると睡眠の質が悪くなるということ。問題視されているこの問題を、なぜいけ…

眠りの改善におすすめの寝具、オルゴール音楽で健やかな眠りへ

気持りのよい眠りには演出も必要です。心身をリラックスさせて心地よい眠りへ導くには音楽も最適。中でもオルゴール…

一日中酷使した目にご褒美を!目の症状に効果的なツボ「太陽(たいよう)」で快眠になろう

毎日パソコンやスマホを使っているあなたへ。目の疲れが不眠を引き起こしている可能性があります。今回は目の疲労を…

効き目抜群。でも副作用もある睡眠導入剤「フルニトラゼパム」とはどんな薬?

最強の睡眠導入剤とされ日本では重宝されているフルニトラゼパム。睡眠薬としては魅力たっぷりな反面、恐ろしい依存…

もしかして睡眠障害?眠れない、寝つきが悪い それは「入眠困難」の症状かも

入眠困難という睡眠障害があります。寝つきが悪く大変な苦痛を感じている状態です。心当たりがある方は生活習慣の改…

momopuni

ぐっすりと眠りたい、快眠を求めて情報収集をしています。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!