睡眠時随伴症とは、眠っている間に起きる行動のことです。レム睡眠の時とノンレム睡眠の時とでは、起こる行動に違いがあります。どちらも一緒に寝ている人を驚かせる行動です。それぞれの違いについて、わかりやすくまとめてみました。

子供が夜中に突然!

突然動き出したら驚きますよね

突然動き出したら驚きますよね

お子さんが夜中に突然、何かに驚いたように飛び起きることはないでしょうか。これは夜驚症とも呼ばれ、小児によく見られる症状です。ノンレム睡眠の間に起きるといわれています。

他にも、夜中に歩きまわる夢遊病もノンレム睡眠時に起きる現象です。起こそうとして、頑張っても目覚めさせることは難しいのです。

初めのうちはびっくりするかもしれませんが、小児の夜驚症や夢遊病は、大人になると自然と治るそうです。あまり神経質にならないほうが良いですね。

寝言にビックリ!レム睡眠行動障害とは

ぐっすりと熟睡中・・・

ぐっすりと熟睡中・・・

隣でスヤスヤ眠っていたご主人が、意味不明な寝言を叫び初め、時にはファイティングポーズを取るような異常行動を取ることがあります。これをレム睡眠行動障害と呼びます。

レム睡眠中には夢を見ています。通常なら夢のなかで体は動きません。ですが、レム睡眠行動障害では、体が自由に動くため、異常な行動をとってしまうのです。

それらの行動は夢の内容と一致しています。つまり、夢を見ている状況をそのまま現実世界でおこなうため、異常行動につながるのです。

治療方法はどうなっているの?

おかしいと感じたらお医者さんに相談を

おかしいと感じたらお医者さんに相談を

睡眠時随伴症の簡単なチェックを紹介します。当てはまる項目はいくつありますか?

・しきりに手を動かす。歩いている。
・興奮してながら泣き叫ぶ。混乱している。
・夢と同じ行動をとる。

睡眠時随伴 (ずいはん) 症の診断には、終夜睡眠ポリグラフ検査(PSG検査)が必要です。睡眠中に異常行動を来す疾患として、てんかんや意識障害などがあり、診断を確定するためにはPSG検査をしたほうが良いでしょう。

レム睡眠行動には、異常行動を減らす投薬治療があります。気になるようでしたら、受診をオススメいたします。

まとめ

眠っている間の行動は、本人に自覚がないため家族から指摘されないかぎり気が付きません。小児期のノンレム睡眠時の行動は、大人になるとともに改善されます。ですが、大人になってからの睡眠時随伴症には、隠れた病気もありキチンとした検査を受ける必要があります。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

耳栓で睡眠の質が向上!人気の耳栓ブランドをご紹介

睡眠に大きく影響する音。音を遮断することで、睡眠の質は大きく向上します。寝つきが悪い日や、睡眠時間が十分に得…

うつ伏せで寝ると睡眠の質が悪くなる!?睡眠時の適正な姿勢を考える!

あなたは睡眠時、仰向けで寝ていますか? それとも横向き?うつ伏せ? うつ伏せで寝るという人は要注意。 実は、…

ぐっすり眠れない!夜中に途中で目が覚める原因は睡眠時無呼吸障害かも?早めの対処を

ぐっすりと寝静まった頃、突然の咳。ゴホゴホという咳のせいで家族の目が覚めてしまった経験はないでしょうか。もし…

夜中にならないと寝れない?睡眠リズムが後ろにズレてしまう睡眠相後退症候群とは?

睡眠相後退症候群は睡眠リズムが後ろにずれ、朝起きられなくなってしまう睡眠障害です。深刻な問題を引き起こしかね…

揚げ物は睡眠に悪い食べ物?消化に悪い食べ物と食事が睡眠に及ぼす影響は

消化に悪い食べ物は睡眠に悪い食べ物と言われるのは本当でしょうか?揚げ物は胃がもたれて、睡眠に大きな影響がある…

睡眠リズムを知ることが大切!睡眠不足改善をデキるひとはやっている睡眠日誌とは!?

睡眠不足の改善を改善するには、まずは日頃の生活習慣を見直さないといけません。そのためにも、オススメしたいのが…

睡眠の質は激しい運動で悪化する?睡眠の質が悪い原因や効果的な対処法とは

最近寝付きがあまり良くなく長時間眠ることができなくなった・・・。と感じる方は以外と多いのではないでしょうか。…

質の良い睡眠のために!寝る前に軽いストレッチとヨガを取り入れませんか?

疲れた方がよく眠れるからと、運動をしっかりとして睡眠に入る人がいます。ですが、質の良い睡眠には軽い運動がオス…

一日中酷使した目にご褒美を!目の症状に効果的なツボ「太陽(たいよう)」で快眠になろう

毎日パソコンやスマホを使っているあなたへ。目の疲れが不眠を引き起こしている可能性があります。今回は目の疲労を…

同じ時間に眠れない!リズムが少しづつずれる睡眠障害、非24時間睡眠覚醒症候群について

非24時間睡眠覚醒症候群は睡眠リズムが毎日少しずつずれる睡眠障害です。社会生活に影響を及ぼしてしまうため、お…

ステージ4!?最も深い睡眠の種類、ノンレム睡眠を引き出す方法

眠ると言う行為は一見皆同じ、シンプルなことのように見えますが、実は目を閉じている間も脳は想像以上に活動を続け…

睡眠の質を改善する寝具の基本やアイマスクDream Essentialsの主な特徴

睡眠は人間が活動する中でさまざまな役割を果たしています。 その睡眠を怠ってしまうと、重症な場合は命の危険に…

関連するキーワード

momopuni

ぐっすりと眠りたい、快眠を求めて情報収集をしています。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?