睡眠障害を抱えていると心を健康のバランスが崩れやすくなります。特に、徹夜が続き睡眠がキチンと取れなくなると、心身の健康を損ねる結果になり、ひどくなると欝の原因にもなります。早めの対処が大切です。

徹夜が作るネガティブ思考

仕事が忙しくて徹夜、勉強に熱中して徹夜、遊んでいて徹夜、徹夜するには人それぞれに事情があります。ですが、徹夜は睡眠障害を誘発する要因になるばかりではなく、体にも負担をかけています。

さらには、徹夜をするとネガティブ思考になりやすくなります。どうでもいいことは忘れるのですが、悪いことだけは覚えています。そして、イライラが募り、心と体のバランスを崩すのです。最悪の場合、鬱状態に突入するケースもあります。

睡眠のリセット効果

爽やかな朝を迎えたいですよね

爽やかな朝を迎えたいですよね

睡眠には、記憶をリセットする効果があるといわれています。キチンとした質の良い睡眠が取れていると、悪い出来事も軽減されます。なんであんなに悩んだのだろうかと、自分でも不思議になるくらいです。また、睡眠により悩みの答えが導き出されることもあります。

それに対し、睡眠が足りないと悪い記憶のリセットがされず、次の日も悩みを引きずっています。ストレスが溜まっていき、心理的にダメージを受けるのです。

辛い時にはお医者さんへ

我慢しないで下さい

我慢しないで下さい

徹夜を繰り返すうちに、寝ないことが当たり前になり、気がつけば睡眠障害になっている。そして、憂鬱な日々が続き、いつしか鬱状態に突入していく。これは、考えられないケースではありません。眠れないことは、本人が一番辛いのです。そんな時には、我慢する必要はありません。

睡眠不足になることでホルモンの一種であるコルチゾールが高くなります。コルチゾールは、神経に障害を与え、ストレスを増幅させるのです。
そのまま鬱状態になり、鬱病へとならないためにも早めにお医者さんへかかりましょう。

まとめ

何の気なしに始めた徹夜。それがきっかけで睡眠不足から睡眠障害へと進み、眠れないストレスからイライラして周囲にあたってしまう。寝る前にはイライラしてとった行動ばかりが頭を駆け巡り眠れない、朝起きてもイヤな気分のまま。これでは、鬱病になってもおかしくありません。一番の解決策は、徹夜をしないことかもしれませんね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

知っておきたい。神経伝達物質と睡眠の関係性とは

神経伝達物質の種類は様々で、睡眠とは非常に密接な関係があるんです。睡眠とは何かを知るための一歩として、神経伝…

睡眠時間は短いけど健康!ショートスリーパーはここが良い!

睡眠時間が平均より少し少ないけど、勝手に目が覚めてしまう。そんな方はショートスリーパーなのかも。では、ショー…

質の良い睡眠のために!寝る前に軽いストレッチとヨガを取り入れませんか?

疲れた方がよく眠れるからと、運動をしっかりとして睡眠に入る人がいます。ですが、質の良い睡眠には軽い運動がオス…

食後3時間以内に寝るのは危険なの!?睡眠の質について考えよう

食後3時間以内に寝るのは危険とされています。睡眠中は体の機能が低下してしまうからです。寝るのではなく、横にな…

睡眠には異なる性質あり!睡眠の種類やノンレム睡眠ステージ3の中程度睡眠などをご紹介

1日の疲れを引きずらず、心地の良い良質な睡眠をとりたいという願いは、誰もが抱いているものですよね? 不眠で…

睡眠はうつ伏せで寝るのはNG?睡眠の質が悪い主な原因や正しい姿勢とは

心身の健康のために重要な睡眠は、体調が優れないときや何かに悩まされているときも、そのほとんどは改善することが…

インフルエンザのワクチンが効かなくなる?寝不足により影響がでる身体のこと

十分な睡眠時間をとれないと、色々な病気を併発させる危険があります。特に高血圧の人は生活習慣病になりやすかった…

寝れないだけじゃない!寝すぎも睡眠障害の一つって本当?

皆さん、寝すぎて眠いという感覚になったことはありませんか?実はそれ、睡眠障害の一種なんです。今回は過眠症につ…

まるで気分は森の中!おだやかな木の香りに包まれてぐっすりと「セドロール」の安眠効果と…

安眠効果が高いと言われているアロマの香りはたくさんありますが、中でも「セドロール」が含まれているアロマオイル…

厚生労働省も警告!寝る前スマホの悪影響5つ

2014年に厚生労働省が睡眠指針の見直しを発表しました!これにはスマートフォンの使用も問題視されているんです…

アインシュタインもロングスリーパー!睡眠の長さで思考も行動も変わり天才になる!?

平均睡眠時間9時間以上のロングスリーパー。1日の3分の1以上を睡眠にあてるロングスリーパーの特徴とは?

良質な睡眠にはどんなアロマがいいの?バニラやセドロールがおすすめ!

なかなか夜寝られないという悩みをお持ちの方も多いかと思います。このような方に匂いによる安眠効果があるオススメ…

関連するキーワード

momopuni

ぐっすりと眠りたい、快眠を求めて情報収集をしています。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?