睡眠障害を抱えていると心を健康のバランスが崩れやすくなります。特に、徹夜が続き睡眠がキチンと取れなくなると、心身の健康を損ねる結果になり、ひどくなると欝の原因にもなります。早めの対処が大切です。

徹夜が作るネガティブ思考

仕事が忙しくて徹夜、勉強に熱中して徹夜、遊んでいて徹夜、徹夜するには人それぞれに事情があります。ですが、徹夜は睡眠障害を誘発する要因になるばかりではなく、体にも負担をかけています。

さらには、徹夜をするとネガティブ思考になりやすくなります。どうでもいいことは忘れるのですが、悪いことだけは覚えています。そして、イライラが募り、心と体のバランスを崩すのです。最悪の場合、鬱状態に突入するケースもあります。

睡眠のリセット効果

爽やかな朝を迎えたいですよね

爽やかな朝を迎えたいですよね

睡眠には、記憶をリセットする効果があるといわれています。キチンとした質の良い睡眠が取れていると、悪い出来事も軽減されます。なんであんなに悩んだのだろうかと、自分でも不思議になるくらいです。また、睡眠により悩みの答えが導き出されることもあります。

それに対し、睡眠が足りないと悪い記憶のリセットがされず、次の日も悩みを引きずっています。ストレスが溜まっていき、心理的にダメージを受けるのです。

辛い時にはお医者さんへ

我慢しないで下さい

我慢しないで下さい

徹夜を繰り返すうちに、寝ないことが当たり前になり、気がつけば睡眠障害になっている。そして、憂鬱な日々が続き、いつしか鬱状態に突入していく。これは、考えられないケースではありません。眠れないことは、本人が一番辛いのです。そんな時には、我慢する必要はありません。

睡眠不足になることでホルモンの一種であるコルチゾールが高くなります。コルチゾールは、神経に障害を与え、ストレスを増幅させるのです。
そのまま鬱状態になり、鬱病へとならないためにも早めにお医者さんへかかりましょう。

まとめ

何の気なしに始めた徹夜。それがきっかけで睡眠不足から睡眠障害へと進み、眠れないストレスからイライラして周囲にあたってしまう。寝る前にはイライラしてとった行動ばかりが頭を駆け巡り眠れない、朝起きてもイヤな気分のまま。これでは、鬱病になってもおかしくありません。一番の解決策は、徹夜をしないことかもしれませんね。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

全身を温めるしょうがには安眠効果も?食事は睡眠3時間前に済ましましょう

日常生活を活動的に過ごすために必要な睡眠。そんな睡眠の質を向上させたいという方はたくさんいるかと思います。 …

生まれつき!?治すことはできるの?ロングスリーパーと遺伝の関係性

世の中にはロングスリーパーと呼ばれる人たちがいます。長い時間寝ないと活動できないので悩む人もいます。遺伝子が…

睡眠は長さより質!理想的な睡眠時間や最も寿命が長いバリュアブルスリーパーの特徴

理想的な睡眠時間として8時間という数字をよく目にしますが、この数字は医学的根拠があるものではなく、統計された…

毎日のイライラの原因はこれ?イライラ防止に気を付けるべきポイントとは?

なんだか毎日イライラする・・・。今まではスムーズに眠れたのに最近は夜中に何度も目が覚めてしまう・・・。という…

睡眠の質が悪い原因とは一体何!?睡眠不足による成長ホルモンの減少の結果で起こる影響

「最近睡眠の質があまり良くないな・・・。」と感じている方はいないでしょうか?毎日を健康で過ごすために必要な睡…

ひょっとしたらナルコレプシー?日中の強い眠気は治療で改善!

ナルコレプシーは過眠症の一種で睡眠発作と呼ばれる耐えられない眠気に襲われて日中に何度も眠ってしまいます。治療…

寝ている間に起きている!?睡眠時随伴症はノンレム・レム睡眠と関係があった?

眠っている間に起きている?という不思議な病気に睡眠時随伴症があります。家族に指摘されて初めて気がつくケースが…

忙しい現代人必見!時間が無い時に実践したい短時間睡眠法

ある調査によると20代〜30代女性の睡眠不足が年々増加している傾向が見られています。忙しい現代人の方に向けて…

寝具の改善よりもヒーリングミュージック?音楽が睡眠にもたらすスゴい効果

ヒーリング・ミュージックを聴くと、寝具の改善よりも安眠効果が!心地よい音楽と、睡眠の関係とは?

寝る前に入眠の儀式を!質の良い睡眠を約束する簡単な方法とは?

寝る前、あなたは何をしてから寝ますか?本人の自覚がなくても、これをしないと眠れないという儀式みたいなものがあ…

22時~2時のゴールデンタイム説は時代遅れ?!本当に大事な睡眠時間とは?

睡眠のゴールデンタイムとされる22時〜2時。実はこの定説は時代遅れ!本当に大事な睡眠時間をまとめました。

寝れないだけじゃない!寝すぎも睡眠障害の一つって本当?

皆さん、寝すぎて眠いという感覚になったことはありませんか?実はそれ、睡眠障害の一種なんです。今回は過眠症につ…

関連するキーワード

momopuni

ぐっすりと眠りたい、快眠を求めて情報収集をしています。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!