明日は朝から仕事!さぁ早く寝よう!
そう思うのに、なかなか眠れずやっと眠れたと思ったらもう真夜中…。
朝は目覚まし時計を何個も用意するのに、起きられない。

そんな悩みを持つあなたは概日リズム睡眠障害のひとつ“睡眠相後退症候群”かもしれません。

睡眠相後退症候群の症状

睡眠相後退症候群

睡眠相後退症候群

概日リズム睡眠障害のひとつ、"睡眠相後退症候群”は、睡眠時間帯が後ろにずれてしまい真夜中の遅い時間しか眠れない症状です。

睡眠相後退症候群に罹ると、日本人の基本的な睡眠時刻の午後10時~午前1時までの間に眠ることができなくなってしまいます。

そして、夜中や明け方になるとようやく眠気が訪れ、起きるのは昼過ぎや夕方までずれることがあります。

就寝時刻と起床時刻は固定されているので、睡眠の周期自体には問題がなく、熟睡できる人も多いようです。そのため、健康上の問題はそれほどないという専門家もいます。

睡眠相後退症候群の原因

睡眠相後退症候群に罹ってしまう原因

睡眠相後退症候群に罹ってしまう原因

概日リズム睡眠障害のひとつ、“睡眠相後退症候群”は10~20代の若い層に特に多く見られる症状で、長期休みなどの間に昼夜逆転の生活をしていたり、受験勉強などのために夜遅くまで起きていたりすることが、睡眠相後退症候群発症の原因と考えられます。

社会人になったことをきっかけに自然と治る人も多い様子。
しかし、夜遅くまで残業をするような生活が続くと、再び睡眠相後退症候群が発症してしまう危険性もあるので注意が必要です。

夜眠れないことから入眠障害と混同してしまいがちですが、睡眠相後退症候群の根本的な原因は体内時計の遅れです。無理に早く寝ようとしても、体内時計が遅れた状態では、そう簡単に眠れるようにはなりません。

睡眠相後退症候群の改善方法

どう改善すればいいの?

どう改善すればいいの?

睡眠相後退症候群を改善するためには、主に「時間療法」と「メラトニン療法」の二つの方法があります。

●時間療法
入眠時間が遅れていく症状に合わせてわざと同じ方向に就寝時間をずらしていくという方法です。
毎日、起床と就寝の時間を3時間ずつ遅らせ、1週間程で理想の時刻に就寝・起床できるようになったら、次はその状態を固定化します。

睡眠時間帯を早めることは、難しいですが遅らせるのは比較的簡単かもしれません。

●メラトニン療法
睡眠ホルモンと呼ばれる“メラトニン”は眠気を誘う物質で、体内時計をコントロールする働きもあります。
そのため、睡眠相後退症候群の改善にはとても有効的です。

メラトニンは、海外サプリメントサイトにて購入することができます。
一か月あたり1000円程度などで、比較的試しやすいでしょう。

まとめ

そのほかの睡眠相後退症候群の改善方法として、体内時計の調整作用を持つ“ロゼレム”という睡眠薬を服用するのもひとつの手です。

睡眠相後退症候群によって、精神的に落ち込んでしまい学生の登校拒否や社会人の出社拒否になる可能性もあります。そのため、早期の改善が好ましいでしょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

心地良い眠りへと誘う!睡眠改善にはラベンダーやゼラニウムがオススメ!

なんだか寝つきが悪い、寝ているはずなのに全然寝た気がしないとお悩みの方には香りをうまく利用したメンタルのリラ…

ここまで進化した?眠れない夜が続いた時に持っておきたい最新安眠グッズ

毎晩よく眠れていたのに、突然の事件やストレスで眠れなくなったというのはよくある事です。そんな人に知ってもらい…

ゆっくり寝たいのに眠れない!熟睡の妨げになる食事とは?

良質な睡眠を妨げる主な原因としては、就寝前のスマホやテレビ、パソコンの使用などが上げられますが、普段の食習慣…

眠る前の不快感、むずむずするのは病気かも?! 

むずむず脚症候群は入眠時に脚に不快感が生じる睡眠障害です。眠りを妨げ、場合によってはうつ病を引き起こすことも…

睡眠効率をあげるために覚えておきたいこと3つ

あなたは毎日ぐっすりと眠れていますか?翌朝スッキリ感を感じますか?もしそうでなければそれは「睡眠効率」が悪い…

大人は大丈夫?うつぶせ寝で期待できる効果とは

寝る体制は個人によって違いますが、実は「うつぶせ寝」はメリットも大きいんです。今回は期待できる効果やうつぶせ…

睡眠障害の種類は眠れないだけじゃなかった!?ナルコレプシーと言う過眠症の謎

休みの日はいつも以上に長く寝てしまったり、前の日に良く寝たのにも関わらず「まだまだ寝られるな」なんて思う時は…

睡眠中に呼吸が止まる⁉︎睡眠時無呼吸症候群を予防することが健康につながる

睡眠中に呼吸が止まってしまうのは、聞いただけでも恐ろしいですよね。しかし、予防することも可能ですので、日頃の…

魔法のアイマスク“NeuroOn”!?誰でもショートスリーパーになれる?

もっと睡眠時間を短くしたい!ショートスリーパーになりたい!そんな夢を叶えてくれる魔法のようなアイマスクが登場…

良質な睡眠を行うために必要な寝具の条件や音楽のヒーリング・ミュージックによる効果

ストレス社会の現代では過度なストレスや肥満が原因となる睡眠時無呼吸症候群などによって、睡眠不足の状態になる方…

平均睡眠の長さは寿命を変える!?バリュアブルスリーパーは寿命が長い!

日本人に最も多いバリュアブルスリーパー。バリュアブルスリーパーは寿命が長いことをご存知ですか?適切な睡眠時間…

寒い冬に使いたい!安眠グッズのオススメ4つ

寒すぎると人間はなかなか眠ることができません。そこで今回は、寒い冬にこそ使って安眠を手に入れる、おすすめアイ…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!