仕事などで遅くなりやっとのんびりできるのは布団の中だけなんていう経験がある方も多いのではないでしょうか。または眠気がこないから布団に入ってのスマホ・携帯の使用する方も多いと思います。しかし実はこの何気ない習慣が睡眠の質が悪い原因かもしれません。

当然目が疲れる原因となります

クマの原因にもなります

クマの原因にもなります

睡眠の前にスマホ・携帯の使用する人の多くは周りを暗くしていつでも睡眠に入れる様にしているのではないでしょうか。そうでない場合でも目が疲れることになります。

スマホ・携帯などから出ているブルーライトは目を疲れさせ、目の周りの血行も悪くします。結果的にクマができてしまったりもします。

眠気が薄れ寝不足気味になる

睡眠をとっても寝足りない感じになります

睡眠をとっても寝足りない感じになります

布団に入ってのスマホ・携帯の使用することでブルーライトを浴びることとなります。このブルーライトは「メラトニン」というホルモンの働きを妨害します。

メラトニンは分泌されることで身体の内部の体温が低下していきます。体温が下がることで睡眠に入る様になるのですが、ブルーライトによってこの働きが邪魔され、なかなか寝付けなくなってしまいます。


ブルーライトはPCからもでているので、日常的に使用されている人はブルーライトをカットするような工夫が必要かもしれません。

布団の中でスマホ・携帯の使用するならサッと寝てしまいましょう

アロマを使うのも良いかもしれません

アロマを使うのも良いかもしれません

睡眠前のスマホ・携帯の使用は目へのダメージや睡眠不足などに繋がります。睡眠不足が恒常化するとイライラしやすくなったり、注意力が落ちたり、記憶力が落ちたりもし、日中の活動にも悪影響を及ぼします。

ぬるめのお風呂に入ったり、音楽を聞いたりして気持ちをリラックスさせて布団に入ったらすぐに寝るようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか。スマホ・携帯の使用は誰もが行うことです。しかし寝る前まで使用を続けると睡眠不足などになってしまいます。睡眠不足になることでさらなる悪影響を及ぼすので、良いことがありません。

こういった習慣をお持ちの人がいらっしゃいましたら、体調を崩される前に改善を検討されたほうが良いかもしれません。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

毎日のイライラの原因はこれ?イライラ防止に気を付けるべきポイントとは?

なんだか毎日イライラする・・・。今まではスムーズに眠れたのに最近は夜中に何度も目が覚めてしまう・・・。という…

睡眠はうつ伏せで寝るのはNG?睡眠の質が悪い主な原因や正しい姿勢とは

心身の健康のために重要な睡眠は、体調が優れないときや何かに悩まされているときも、そのほとんどは改善することが…

睡眠妨害だけではない!夜更かしがもたらす危険性

夜更かしが習慣づいてしまうと、なかなか元に戻すのは難しいです。ですが、夜更かしに慣れてしまうと健康面でも悪影…

メラトニンはサプリメントで補給できる!生活リズムを整える最も手軽な方法

メラトニンは「睡眠ホルモン」と呼ばれ、睡眠に大きな影響を与えます。サプリメントで摂取することも可能ですので、…

うつ伏せで寝る人は几帳面!だけどそれが睡眠の質が悪い原因につながっている!?

うつ伏せで睡眠をとることで腰や顔の歪みを生む可能性があります。これらを認識した上で寝相について検討する必要が…

睡眠改善に有効な光の強さや昼光色の注意点

良質な睡眠を得るためには、体内時計のバランスを乱さないことが重要となりますが、その時計を乱さない重要な鍵とし…

寝る前にやってはいけない「激しい運動」。それはなぜなのか?

睡眠の妨げとなる原因の一つ、寝る前に激しい運動をすること。ではなぜ寝る前の激しい運動は睡眠の質を下げてしまう…

依存がもたらす睡眠障害!習慣を見直してみませんか?

不眠の原因は様々ですが、普段飲んでいるものや、薬が原因で不眠症になってしまう場合もあります。あなたの習慣は大…

睡眠の質を良くしよう!睡眠の質が悪い主な原因やうつ伏せで寝るメリット・デメリット

毎日の疲れをリフレッシュするために重要な役割を果たす睡眠の時間ですが、その寝方には個人差がありますよね? …

バスタイムが極上スパタイムに!誰でもできるアロマバスソルトの作り方

寒くなって来ると疲れが残りがち。身体をしっかり温めて、幸福な眠りに誘ってくれるアロマバスがおすすめです。

お風呂をもっと快適に。正しいアロマバスの楽しみ方

アロマバスはリラックス効果が高いため、疲れた時には最適です。ですが、どうやって入れば良いのかいまいち分からな…

真っ暗にして寝ると眠れない!?熟睡するためのお部屋の適度な明るさが大切だった!

明るすぎる照明が睡眠に良くないことは、多くの人が知っていますね。 それなら、眠るときは部屋を真っ暗にすべきな…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?