仕事が忙しくなると残業も増え、お酒を飲むことも増えることってありませんか?不思議と寝付きはよくなるのですが、次の日に疲労感が残ってしまうことがほとんどだと思います。

睡眠の質が悪い状況を続けていると疲労感が取れず、結果日中にミスをすることも考えられます。

睡眠がもたらす効果

正しい睡眠をとることで疲労感がとれます。寝酒には気をつけて!

正しい睡眠をとることで疲労感がとれます。寝酒には気をつけて!

私達の生活の中で睡眠は欠かせません。日中活動している身体と脳に休息を与えてくれます。また単純に休息を与えるだけでなく、代謝を促し筋肉や肌を回復させたり、日中に得た情報を記憶したり、既にある記憶と関連付けを行ったりしています。

睡眠を取るとなぜ疲労感が取れる?

睡眠には大きくレム睡眠とノンレム睡眠があり、レム睡眠時に身体の休息をノンレム睡眠時に脳の休息を行っています。


睡眠をとることで疲労感が取れるのは単純に休息を与えているだけではありません。成長ホルモンが活性化することで、その日の疲労などを回復してくれます。

効果的に回復するには?

疲労感を取るためには睡眠のタイミングが重要

疲労感を取るためには睡眠のタイミングが重要

いままでお話したように疲労感をしっかりと抜くためには睡眠時間をしっかりと確保して十分にノンレム睡眠とレム睡眠を得ることが重要です。

また成長ホルモンが最も活性化する22時から2時までの間で睡眠を取るようにすることで効率的に休息を得られます。

まとめ

いかがでしたでしょうか。単純に睡眠時間を長くすればよいという訳でもないので、ある程度短くても成長ホルモンが活性化している時間帯を中心に睡眠をとることで素早く回復することもできます。

疲労感が取れないとお悩みの人は是非睡眠時間の見直しをしてみてください。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

池袋駅周辺にある睡眠障害の専門的な診療ができる病院をご紹介!

近年では深刻な問題になっている日本人の睡眠不足。 寝ているのに目覚めが良くない、最近あまり眠れないなどと感…

お風呂好きは要注意!熱めの入浴は睡眠の質が悪い原因かも!?

今回は体温と睡眠の関係についてまとめていきます。就寝前の熱めの入浴が楽しみの人は要注意です。睡眠の質が悪い原…

睡眠の質が悪い原因とは一体何!?睡眠不足による成長ホルモンの減少の結果で起こる影響

「最近睡眠の質があまり良くないな・・・。」と感じている方はいないでしょうか?毎日を健康で過ごすために必要な睡…

残業続きでミスの連発!?それのパフォーマンスが低下はあなたの睡眠の仕方に原因があるか…

今回は睡眠の質が悪い結果、日中のパフォーマンスの低下に繋がっているという点についてまとめました。 短時間の…

睡眠不足で忘れっぽくなる?ストップ!記憶力の低下

最近忘れっぽいと感じるあなた。ちゃんと寝れていますか? 睡眠不足による記憶力低下を今すぐに見直しましょう!

あなたにぴったりのマットレスはどれ?まずは種類と特徴を知ることから始めよう!

マットレスは寝心地やフィット感などで選びますが、種類や特徴をつかめればもっとあなたに合ったマットレスを見つけ…

睡眠不足に有効な解消法はコレ!ぐっすり眠れるコツをご紹介

多忙な毎日を送っている主婦やビジネスマンの方はじっくりと休息をとることが難しく、睡眠不足を放置しがちですが、…

もっとエアコンを活用しよう!睡眠の質が悪いと感じていたら温度を確認してみよう

今回は睡眠の質が悪い時期である夏や冬を乗り切るためのエアコン活用法についてまとめていきます。睡眠の質が悪い原…

寝る前にスマホやTVを見ることがある人!それが睡眠の質が悪い原因のひとつかも!

今回は就寝前のスマホやTVを見ることで起きる体への悪影響についてまとめます。ついついやってしまう夜更かしにも…

加速度センサーで睡眠を改善する”快眠サイクル時計”♡寝具にこだわるならアプリにもコダ…

今回は睡眠改善アプリの中でもとくに加速度センサーを用いた気持ちよい寝起きをサポートしてくれる快眠サイクル時計…

寝る前にやってはいけない「激しい運動」。それはなぜなのか?

睡眠の妨げとなる原因の一つ、寝る前に激しい運動をすること。ではなぜ寝る前の激しい運動は睡眠の質を下げてしまう…

悪い睡眠があなたの記憶力を低下させる!?その事実をレムとノンレム睡眠の関係から究明す…

今回は睡眠の質が悪い結果、記憶力の低下に繋がっているということについてまとめていきます。睡眠は身体や脳を休め…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!