人間の体と光の関係

太陽を浴びることは体内時計を調整する役割がある

太陽を浴びることは体内時計を調整する役割がある

脳に備わっている「生体時計」は、光によってコントロールされています。光を感じることで活動時間なのか、休息時間なのかを判断し、ホルモンの分泌や体温のリズムなどが調整されます。

では、眠っているときの光環境はどのようにすればベストなのでしょうか?

良質な睡眠には、真っ暗な環境が必要

豆電球はNG!できるだけ暗くして睡眠をとる

豆電球はNG!できるだけ暗くして睡眠をとる

前述の通り、光を認識することで人間は活動時間だと判断します。

就寝中は瞼を閉じていますが、瞼の上からでも光を感知することができるため、脳は活動時間だと判断し、深い睡眠を取ることができません。

良質な睡眠を得るためには、真っ暗な環境が必要です。

真っ暗が不安という方は、月明かりレベルの明かりがベスト

月明かりは心地よい睡眠へと誘う

月明かりは心地よい睡眠へと誘う

睡眠に真っ暗が良いとは言え、真っ暗すぎる環境は不自然となり、返って不安な気持ちを増幅させ睡眠の妨げになる場合があります。

真っ暗だと不安で眠れないという方は、月明かりレベル(0.3ルクス程度の明るさ)の明かりにすると安眠できます。

人間は元々月明かりの下で寝ていたことから、最も自然な睡眠環境と言えるかもしれません。

ちょっとした光でも睡眠障害に繋がる

電気やテレビをつけたまま寝るのが習慣の方は、常に眠りが浅い状況です。

良質な睡眠は疲労回復、美容、ダイエット効果など、さまざまな健康に関わってきます。

今日から睡眠環境を変えてみませんか?翌日からその効果を実感することができるに違いありません。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

ツボ刺激で睡眠の質を改善!不眠や頭痛に有効な百会の場所や押し方をご紹介

睡眠の質を改善するためには不規則な生活リズムを改善するのも大切ですが、直ぐに始められるツボ押しもおすすめです…

メラトニンはサプリメントで補給できる!生活リズムを整える最も手軽な方法

メラトニンは「睡眠ホルモン」と呼ばれ、睡眠に大きな影響を与えます。サプリメントで摂取することも可能ですので、…

睡眠時間は短いけど健康!ショートスリーパーはここが良い!

睡眠時間が平均より少し少ないけど、勝手に目が覚めてしまう。そんな方はショートスリーパーなのかも。では、ショー…

睡眠リズムが故障してしまった睡眠障害 不規則型睡眠覚醒パターンの特徴

不規則型睡眠覚醒パターンは一定の睡眠リズムを保てず、不規則に眠ってしまう睡眠障害です。社会生活への影響も大き…

同じ時間に眠れない!リズムが少しづつずれる睡眠障害、非24時間睡眠覚醒症候群について

非24時間睡眠覚醒症候群は睡眠リズムが毎日少しずつずれる睡眠障害です。社会生活に影響を及ぼしてしまうため、お…

深い眠りのノンレム睡眠。ごく浅いステージ1とは?

ノンレム睡眠に段階があるのをご存知ですか?今回はノンレム睡眠のステージの一つ「ステージ1」についてご説明しま…

睡眠障害で病院を訪れる前に準備するものやおすすめの総合病院をご紹介!

睡眠障害とひと言で呼んでも、その症状には個人差が見られます。 夜の寝つきが悪い不眠症や、夜十分な睡眠をとっ…

快眠の敵は夜食!どうしても夜食を食べたい時はこれを食べよう!

「毎日十分な睡眠時間をとっているはずなのに、朝の起床時は身体がだるくて重い・・・。」という症状に悩まされてい…

ひょっとしたらナルコレプシー?日中の強い眠気は治療で改善!

ナルコレプシーは過眠症の一種で睡眠発作と呼ばれる耐えられない眠気に襲われて日中に何度も眠ってしまいます。治療…

飲み方次第?寝酒のメリット・デメリットを考える

寝酒が体や睡眠に良いのか悪いのか、常に問題提起されています。今回は寝酒のメリット・デメリットを確認しながら、…

ここまで進化した?眠れない夜が続いた時に持っておきたい最新安眠グッズ

毎晩よく眠れていたのに、突然の事件やストレスで眠れなくなったというのはよくある事です。そんな人に知ってもらい…

超極小ビーズの素材が人気!抱き枕には安眠効果が期待できる

抱き枕や足枕を耳にすると、安心感が得られるなどのイメージを抱く方が多いのではないでしょうか?こちらでは安心感…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?