1日のうち1/3から1/4を占める睡眠。
実はこの睡眠のとり方によって、カロリー消費が大きく変わってきます。

生きていく上で欠かせない睡眠だからこそ、睡眠のとり方を工夫しダイエット効果を高めていきたいものですよね。

そこで今回は、どのような睡眠をとれば大幅なカロリー消費が見込めるのかや効果的な眠り方、注意点などをまとめてみました。

夜中3時までには必ず入眠しましょう。

22時~3時の間に睡眠をとることがポイント

22時~3時の間に睡眠をとることがポイント

ついつい夜更かしをしてしまうこと、ありませんか?

人間の脳の仕組みから、睡眠中に成長ホルモンが分泌されやすい時間帯は“22時~3時の間”と言われています。

いわば、睡眠のゴールデンタイムというもの。聞いたことのある方も多いでしょう。

そのため、このタイミングに眠ることで多くの成長ホルモンを分泌することができ、睡眠の質がアップし大きなカロリー消費が見込めます。

入眠から3時後が重要な時間

入眠3時後は熟睡できるようにしましょう

入眠3時後は熟睡できるようにしましょう

睡眠中の成長ホルモンは、入眠から“3時間後”に分泌されています。

つまり、入眠から3時間後までにしっかりとした熟睡ができていると大きなカロリー消費効果が期待できます。

寝つきが悪いという人は、アロマをつかったり、寝具を選びなおしたりして、質が良い睡眠がとれるように工夫してみましょう。

7時間は睡眠をとることを目標に

睡眠時間は7時間以上とることが効果的

睡眠時間は7時間以上とることが効果的

睡眠時間が短くなってしまうと、その分成長ホルモンの分泌量が少なくなったり、ホルモンバランスが崩れてしまったりする原因になります。

そのせいで、カロリー消費効果もあまり期待できなくなり、それだけではなく肌荒れや体調不良の原因となり、ダイエットに限らず美容や健康に悪影響が出てしまいます。

仕事などで忙しい場合でも、睡眠時間だけは7時間を目標に確保しましょう。

まとめ

睡眠の質を上げればダイエット効果が期待できるといっても、寝るだけで痩せることはできません。

例えば、睡眠の前に食事をしたり間食をしたりすると、消化活動が満足に行われずそのまま脂肪になってしまいます。

あくまでも、睡眠だけのダイエットではなく、食事制限や運動などと一緒に行うことで更なる効果が得られるでしょう。

睡眠だけのカロリー消費は300kcal程度と言われています。
1ヶ月で1キロは痩せられる計算にはなりますが、その分のカロリーを摂取すると意味がなくなるので注意しましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

明日のために早くぐっすり眠りたいは良く眠れるツボ「百会」で快眠する!

翌朝、会議の準備で早く出社しないといけない。子供の遠足で早く起きてお弁当を作らないと。などなど早起きしなくて…

睡眠に良い食べ物が知りたい!食事に乳製品を取り入れて毎日ぐっすり眠ろう。

「今日はなかなか眠りにつけないな…」そんな悩みは誰もが経験したことがあるはず。 もしかしたら、あなたがした“…

「一睡もできなかった」そんな翌朝を乗り切る4つの方法

仕事や勉強などで夜更かし・徹夜した日の翌朝。「疲れたから」なんて休むわけにいかないときは、こうして乗り切りま…

良質な睡眠を行うために必要な寝具の条件や音楽のヒーリング・ミュージックによる効果

ストレス社会の現代では過度なストレスや肥満が原因となる睡眠時無呼吸症候群などによって、睡眠不足の状態になる方…

知っておきたい。神経伝達物質と睡眠の関係性とは

神経伝達物質の種類は様々で、睡眠とは非常に密接な関係があるんです。睡眠とは何かを知るための一歩として、神経伝…

ぐっすり眠れない!夜中に途中で目が覚める原因は睡眠時無呼吸障害かも?早めの対処を

ぐっすりと寝静まった頃、突然の咳。ゴホゴホという咳のせいで家族の目が覚めてしまった経験はないでしょうか。もし…

睡眠の質が悪い原因とは一体何!?睡眠不足による成長ホルモンの減少の結果で起こる影響

「最近睡眠の質があまり良くないな・・・。」と感じている方はいないでしょうか?毎日を健康で過ごすために必要な睡…

良質な睡眠にする寝具選びのポイントやマジョラムのアロマのにおいによる効果

良質な睡眠がとれるということは、精神的だけでなく健康的にも有意義なものとなります。 質の良い睡眠の正しいと…

睡眠時間のゴールデンタイムは定説だと22時~2時って本当なの?

人はゴールデンタイムに睡眠をとると健康に良いorお肌にいい、なんて言われて来ました。しかし、ここに来てこの睡…

朝飲むと効果的!?ココアはアンチエイジングだけじゃなく集中力もアップさせる

寒いときはあたためて、暑い時は冷やして、1年中活躍してくれるココア。ココアには「睡眠に良い」と「睡眠に悪い」…

豆乳は寝る前に飲むと太る3つの理由

寝る前に必ず豆乳を飲むという人、もしかするとそれが太る原因になっているかもしれません!豆乳は寝る前に飲むとど…

人はなぜ眠るのでしょうか?眠らなくても死なないってホント?そのメカニズムに迫ります

子供の頃、眠れない夜に両親から「一晩くらい眠れなくても死なない」と言われたことはないでしょうか。そもそも人は…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?