1日のうち1/3から1/4を占める睡眠。
実はこの睡眠のとり方によって、カロリー消費が大きく変わってきます。

生きていく上で欠かせない睡眠だからこそ、睡眠のとり方を工夫しダイエット効果を高めていきたいものですよね。

そこで今回は、どのような睡眠をとれば大幅なカロリー消費が見込めるのかや効果的な眠り方、注意点などをまとめてみました。

夜中3時までには必ず入眠しましょう。

22時~3時の間に睡眠をとることがポイント

22時~3時の間に睡眠をとることがポイント

ついつい夜更かしをしてしまうこと、ありませんか?

人間の脳の仕組みから、睡眠中に成長ホルモンが分泌されやすい時間帯は“22時~3時の間”と言われています。

いわば、睡眠のゴールデンタイムというもの。聞いたことのある方も多いでしょう。

そのため、このタイミングに眠ることで多くの成長ホルモンを分泌することができ、睡眠の質がアップし大きなカロリー消費が見込めます。

入眠から3時後が重要な時間

入眠3時後は熟睡できるようにしましょう

入眠3時後は熟睡できるようにしましょう

睡眠中の成長ホルモンは、入眠から“3時間後”に分泌されています。

つまり、入眠から3時間後までにしっかりとした熟睡ができていると大きなカロリー消費効果が期待できます。

寝つきが悪いという人は、アロマをつかったり、寝具を選びなおしたりして、質が良い睡眠がとれるように工夫してみましょう。

7時間は睡眠をとることを目標に

睡眠時間は7時間以上とることが効果的

睡眠時間は7時間以上とることが効果的

睡眠時間が短くなってしまうと、その分成長ホルモンの分泌量が少なくなったり、ホルモンバランスが崩れてしまったりする原因になります。

そのせいで、カロリー消費効果もあまり期待できなくなり、それだけではなく肌荒れや体調不良の原因となり、ダイエットに限らず美容や健康に悪影響が出てしまいます。

仕事などで忙しい場合でも、睡眠時間だけは7時間を目標に確保しましょう。

まとめ

睡眠の質を上げればダイエット効果が期待できるといっても、寝るだけで痩せることはできません。

例えば、睡眠の前に食事をしたり間食をしたりすると、消化活動が満足に行われずそのまま脂肪になってしまいます。

あくまでも、睡眠だけのダイエットではなく、食事制限や運動などと一緒に行うことで更なる効果が得られるでしょう。

睡眠だけのカロリー消費は300kcal程度と言われています。
1ヶ月で1キロは痩せられる計算にはなりますが、その分のカロリーを摂取すると意味がなくなるので注意しましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

カロリーは抑えたいけど安眠も譲れない!女性に嬉しい低カロリーのお肉レシピ♡

睡眠に良いとされているお肉ですが、気になるのはやっぱりカロリーですよね。では、カロリーを抑えたメニューなら気…

コーヒーや紅茶だけじゃない!あの飲み物も睡眠の妨げになるんです!

カフェインが入った飲み物を寝る前に飲んだらダメというのはもはや常識。でも、カフェインが含まれている飲み物をち…

枕も夏物に着替えよう!寝苦しい夜を乗り切る夏用枕の選び方

この時期いつも暑くて眠れない・・・。それなら枕を衣替えしましょう!夏はその季節にあった素材を選ぶことが大切な…

睡眠とは“リズム・サイクル(周期)”で成り立っている?リズムを正常化させ、より良い睡…

睡眠とは“リズム・サイクル(周期)”で成り立っているということをご存知でしたか? 睡眠のリズム・サイクル(周…

焼き鳥を食べると安眠効果!鳥の皮で美味しく健康に

お酒のおつまみとしても抜群な焼鳥!その中でも人気の高い鳥の皮は、質の良い睡眠効果を発揮してくれると注目を集め…

実は安眠効果がある!においは気になるけど夜はにんにくを食べてぐっすり眠ろう

お肌や心身の健康状態を保つためには、睡眠時間をたっぷり設けることも大切ですが、睡眠の質を向上させる必要があり…

眠りたいのに眠れない…。概日リズム睡眠障害のひとつ“睡眠相後退症候群”の原因&対策と…

眠りたいのに眠れない……。 やっと眠気が襲ってきたと思ったらもう真夜中…。 睡眠時間帯が後ろにずれ、遅い時間…

大人は大丈夫?うつぶせ寝で期待できる効果とは

寝る体制は個人によって違いますが、実は「うつぶせ寝」はメリットも大きいんです。今回は期待できる効果やうつぶせ…

睡眠時間は短いけど健康!ショートスリーパーはここが良い!

睡眠時間が平均より少し少ないけど、勝手に目が覚めてしまう。そんな方はショートスリーパーなのかも。では、ショー…

眠る前の不快感、むずむずするのは病気かも?! 

むずむず脚症候群は入眠時に脚に不快感が生じる睡眠障害です。眠りを妨げ、場合によってはうつ病を引き起こすことも…

寝る前に飲んでほしい!ココアは安眠作用があるってホント?

寝る前にホッと一息。 ココアが発揮する効果がすごいんです!これでより安眠効果が期待できるかも?

「一睡もできなかった」そんな翌朝を乗り切る4つの方法

仕事や勉強などで夜更かし・徹夜した日の翌朝。「疲れたから」なんて休むわけにいかないときは、こうして乗り切りま…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!