朝起きても頭がぼーっとしている、全然寝足りない。そんな経験はありますか?疲れているのに夜更かしをしたらそうなるのも無理はありません。しかし普段通りに生活をしているつもりなのにこんなことが続くようなら、睡眠を見直す必要がありますよ。

眠った気がしないのは睡眠が浅いからです

深く良質な睡眠をとることができれば、目覚めはすっきりとしているはずです。もちろん個人差はありますが、眠った気がしないということはないでしょう。つまり目覚めが悪く眠った気がしないのは睡眠の質に問題があると考えるのが自然です。

浅い睡眠ってなに?

眠っている時、浅い睡眠(レム睡眠)と深い睡眠(ノンレム睡眠)が交互にリズムのように繰り返しています。しかし深い睡眠が十分深くなく全体的に浅ければ、体も脳もしっかり休まりません。この深い睡眠が不足すると心身が回復せず、朝起きても疲れていたり眠った気がしない状態になります。

睡眠を深くするにはどうしたらいいの?

まず生活を見直しましょう。就寝前はリラックスをしてできるだけ睡眠と同じ状態に近づけます。スマートフォンを消し、テレビも消して軽い読書などをするのが理想的です。またカフェインやタバコなどの刺激物を避け、清潔な寝具で気持ちよく布団に入ることが大切でしょう。

まとめ

眠りが浅いと朝起きても目覚めが悪かったり、眠った気がしない状態になります。そのため良質な睡眠が取れるように日頃から注意しましょう。熟睡できない状態が続くようであれば熟眠困難という睡眠障害も考えられます。日常生活に支障をきたすようであれば医師に相談しましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

洗濯がNGじゃなかった!?スモールフェザー羽根枕の保湿効果と通気性が重宝する!

安眠に欠かせない枕。枕の種類によって、睡眠の質は大きく変わります。本日は羽根枕の特徴をご紹介します!

睡眠不足に有効な解消法はコレ!ぐっすり眠れるコツをご紹介

多忙な毎日を送っている主婦やビジネスマンの方はじっくりと休息をとることが難しく、睡眠不足を放置しがちですが、…

心だけじゃない!?不眠の原因は身体的ストレスの可能性も!

一般的に睡眠障害というと精神的なストレスが原因と言われます。しかし心だけではなく、身体の状態も睡眠に大きな影…

スマホを朝日と勘違いしてしまう?青白い光は朝に浴びるべき重要な理由

睡眠の質を改善するなら光をコントロールしてみませんか?朝に青白い光を浴びることで、寝るときに眠気が訪れるんで…

百害あって一利なし!?睡眠障害から鬱になりやすいってホント?睡眠のリセット効果が大事…

睡眠には脳を休ませる効果の他にも、イライラとストレスを解消する効果があるといわれています。睡眠障害を抱えてい…

寝る前の食事には要注意!夜遅く食事をとる時に注意しなきゃいけないことは?

「就寝前に何か食べないと空腹感で目が覚めてしまう・・・。」という方は多いかと思います。今回は食事と睡眠との関…

時差ぼけで起きる睡眠障害の改善方法!

海外旅行や出張でつらい時差ぼけの経験はありませんか?時差ぼけを起こすと体調不良で何も手付かずになりますよね。…

睡眠改善にオススメ!あなたの睡眠の質を上げるアイマスク特集

「寝つきが悪い」「寝ても寝ても疲れが取れない…」睡眠に対する悩みを持つ方必見。アイマスクをつけて、睡眠の質を…

寝具の改善よりもヒーリングミュージック?音楽が睡眠にもたらすスゴい効果

ヒーリング・ミュージックを聴くと、寝具の改善よりも安眠効果が!心地よい音楽と、睡眠の関係とは?

食事内容を見直そう!リラックスして眠るには乳製品がオススメです

世の中には良質な睡眠と相性の良い食品が存在します。ハーブティーやホットミルクなどは眠りを誘うと伝えられていま…

人はなぜ眠るのか?脳と心身の疲れを癒す睡眠の起源を知ろう

人はなぜ眠るの?その起源を探って行くと面白い事実を知る事に。人間は進化の途中で睡眠をコントロールする方法を変…

平均睡眠の長さは寿命を変える!?バリュアブルスリーパーは寿命が長い!

日本人に最も多いバリュアブルスリーパー。バリュアブルスリーパーは寿命が長いことをご存知ですか?適切な睡眠時間…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!