まだ寝ていたいのに目が覚めてしまう、そして眠れない。たまに起こるなら問題はないと思いますが頻繁に起こるようなら生活の改善をする必要があります。なぜ朝早く目が覚めてしまうのでしょうか、そしてどうしたらいいのでしょうか。この記事で解説します。

朝早く目が覚めてしまうのは睡眠障害の可能性がある?!

朝早く目が覚めてしまいその後眠れなくなることを早朝覚醒と呼び、これは睡眠障害です。そのためこのような症状のある人は注意しましょう。もし日常生活に支障をきたすようであればお医者さんを訪ねることをおすすめします。

睡眠環境は大丈夫?

まず睡眠の環境を確認しましょう。布団は清潔で快適に眠れる状態ですか?またカーテンから光が差し込んできたりしないでしょうか。コンビニの明かりはかなり強い刺激になりますから近くにある人は注意しましょう。タバコを吸う人は寝る前にきちんと喚起することも大切ですよ。

日常の生活はどうですか?

ストレスにさらされていることはないでしょうか。もちろんストレスのない生活は考えられませんが、過度のストレスや頑張り過ぎは過緊張という状態になり、脳が休まりません。そのため眠りが全体的に浅くなり、明け方目が覚めてしまうことがあります。日常の生活にも注意しましょう。

まとめ

朝早く目が覚めてしまうことが続いているようなら睡眠障害が疑われます。睡眠環境の改善で治ることもあるためまずは身の回りを確認しましょう。また、過度のストレスや頑張り過ぎが原因となることもありますから、日常生活にも気をつけましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠とはどのようなもの?眠る目的や睡眠不足に有効な神経伝達物質オレキシンの作用

私達人間が毎日行っている睡眠という行為は、あまりに自然な行動となるため、なぜ眠るのかと問われると非常に困って…

睡眠障害とは一体何?睡眠の種類やステージ2の浅い睡眠ノンレム睡眠

睡眠障害という言葉を耳にすると朝起きるのが辛い、夜の就寝時にも中々寝付けないなどの症状をイメージする方が多い…

明るくして眠ると太る?睡眠には足元に間接照明を置こう

人間は暗くなったら眠るためのホルモン、メラトニンが分泌されるようにできています。よく眠れるかという問題に光は…

暑い季節の寝具はどうすればいいの?夏にむけて揃えておきたいオススメ寝具

夏は暑くてすぐに寝れないということが多いですよね。かといってエアコンをつけたまま寝てしまうと翌日かぜをひいて…

あるだけで安心する!睡眠改善のカギ?抱きまくらにはこんな効果があります

睡眠に入るとき、あるだけで安心するグッズはないでしょうか。小さい子ならお気に入りの毛布だったり、おもちゃだっ…

夜バナナで快眠生活!バナナの効果効能とは?

バナナには快眠効果があることを知っていますか?なかなか寝付けそうにないときは、手軽に食べられるバナナで快眠し…

睡眠リズムを知ることが大切!睡眠不足改善をデキるひとはやっている睡眠日誌とは!?

睡眠不足の改善を改善するには、まずは日頃の生活習慣を見直さないといけません。そのためにも、オススメしたいのが…

もしかしたら眠れないかも?そう思うだけで眠れない!それは睡眠障害による不眠恐怖症の可…

もしかしたら不眠恐怖症かも!?毎晩、夜が来るのが怖い。また、眠れないんじゃないかと思うだけで、余計に眠れない…

睡眠の質は光が重要!部屋を真っ暗にして寝るメリット

人間の体と光には、重要な関係性があり、光によって睡眠の質も変わります。いつも電気をつけて眠っている方、ぜひ睡…

明け方に目が覚めてつらい・・・早朝覚醒はしっかり治療しましょう

早朝覚醒という睡眠障害は朝早く目が覚めてしまうことが頻繁に続きます。うつ病などの疾患の原因にもなりかねません…

睡眠の質を上げたい!それなら照明を白熱灯に変えてみよう

光は人間の体に大きく作用します。それに伴い、寝室の明かりを白熱灯に変えることで、睡眠を改善することができます…

夜中にならないと寝れない?睡眠リズムが後ろにズレてしまう睡眠相後退症候群とは?

睡眠相後退症候群は睡眠リズムが後ろにずれ、朝起きられなくなってしまう睡眠障害です。深刻な問題を引き起こしかね…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?