1日の疲れをとるためには睡眠は絶対に欠かせません。しかしながら、夜中にぱちっと目が覚めてしまうことがあります。たまにある程度ならいいのですが何日も続くと辛いですね。この記事では夜中に目が覚めてしまうことの原因と対策を考えます。

なぜ夜中に目が覚めてしまうのか

夜中に目が覚めてしまう原因はいろいろ考えられます。ストレスなどによる睡眠障害、睡眠時無呼吸症候群などの疾患が原因であることも考えられます。特に原因が思い当たらないなら、寝具や部屋に入ってくる光、音などにも気を配りましょう。

良質な睡眠をとるためのポイント

夜中に目が覚めてしまうことが続いているようなら、おそらく深い眠りが不足しているなど全体的に眠りが浅いことが考えられます。深い良質な眠りをとるためには寝る1時間前にはテレビを消し、スマホの電源を切り、リラックスすることが大切です。また、睡眠中のストレスを減らすためにも寝具は清潔にしておきましょう。

日常生活にも気を配りましょう

ひょっとしたら日常の中で大きなストレスを抱えていたり、頑張り過ぎていませんか?頑張りすぎることは緊張した状態が続き「過緊張」という状態になります。この状態だと脳がなかなか休まないため、睡眠にも影響が出てしまいます。頑張りすぎるとそのまま寝ている間も脳は頑張ってしまうのです。

まとめ

夜中に目が覚めてしまう原因はいくつも考えられますが、寝る前の時間の過ごし方を見直したり、1日の過ごし方を工夫しましょう。ストレスは睡眠の大敵です。また、他の疾患が原因となって目が覚めてしまうこともあります。続くようなら医師を訪ねることも検討しましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

不眠症改善に!疲労や冷え、不眠にも効果がある「湧泉(ゆうせん)」は万能なツボ

不眠を改善するなら、お手軽なツボ押しをしてみませんか?安眠をもたらす湧泉(ゆうせん)の場所と押し方をご紹介し…

眠れない原因はコレだった!睡眠障害の要因5つのPとは!?

なんだか眠れない、でも原因がよくわからなくて不安という経験はありませんか?睡眠障害になるには要因がキチンとあ…

睡眠の質を上げるならコレ!!寝る前にぬるま湯に浸かるだけで質が良い眠りが訪れる

人間にとって必要不可欠な睡眠。質の良い睡眠を得るには「ぬるま湯につかる」だけで良いんです♪

寝る前に入眠の儀式を!質の良い睡眠を約束する簡単な方法とは?

寝る前、あなたは何をしてから寝ますか?本人の自覚がなくても、これをしないと眠れないという儀式みたいなものがあ…

ハイレベルなアイマスクが続々登場!アメリカで大人気のDream Essentials…

皆さんは就寝時にアイマスクを使うことはありますか? ほとんどの方がいいえと答えるかと思いますが、驚くべき効…

明け方に目が覚めてつらい・・・早朝覚醒はしっかり治療しましょう

早朝覚醒という睡眠障害は朝早く目が覚めてしまうことが頻繁に続きます。うつ病などの疾患の原因にもなりかねません…

寝室に使う色で大きく変化する!熟睡が可能な睡眠に良い色と悪い色は?

最近よく眠れていますか?眠りが浅いという方や目覚めた後も疲れが残っているなど、思い当たる方には要チェックな睡…

ひょっとしたらナルコレプシー?日中の強い眠気は治療で改善!

ナルコレプシーは過眠症の一種で睡眠発作と呼ばれる耐えられない眠気に襲われて日中に何度も眠ってしまいます。治療…

鼻呼吸に必要な「あいうべ体操」とは?正しい鼻呼吸にするだけで朝までぐっすり

睡眠と呼吸は深いつながりがあったんです。鼻呼吸は生まれたばかりの赤ちゃんがする生命維持をする大切な行為。それ…

一日中歩き回った足に試してみて!20センチの高さの足枕が気持ちいい

最近女性の中で話題を呼んでいる足枕というものを知っていますか?毎日蓄積されていく足の疲れをリフレッシュし、女…

カモミールは子どもにも使える安眠薬!ストレス過多の時代を乗り切るアロマ活用法

ストレスが蓄積されると眠るのが困難になったり、良質な睡眠をとるのが難しい状態になります。 そんなときにはア…

睡眠の質を良くしよう!睡眠の質が悪い主な原因やうつ伏せで寝るメリット・デメリット

毎日の疲れをリフレッシュするために重要な役割を果たす睡眠の時間ですが、その寝方には個人差がありますよね? …




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?