寝つきが悪い、布団に入ってもなかなか眠れない、そんな経験は誰でも持っていると思います。しかしこれが何日も続くとストレスとなり、場合によっては過剰な不安を抱えて精神的に大きなダメージを負うこともしばしばです。この記事では寝つきが悪いときに考えられるその原因や対処法について解説しています。

なぜ寝つきが悪くなってしまうのか

寝つきが悪いと一言で言ってもその原因は様々なため断定はできません。ただ推測されることとして、脳が覚醒した状態にあることや体内時計のリズムが狂っていることが挙げられます。脳の覚醒は強い光の刺激などで起こります。体内時計も不規則な生活などが原因で狂ってしまうでしょう。

寝つきが悪いときに寝酒は絶対にダメ

対処法としてはまず生活の改善に取り組みます。絶対にやってはいけないのは寝酒です。寝酒は最初のうちは眠れることもあるのですが、続けていると必ず耐性がつき同じ量では眠れなくなります。そのためどんどん酒量が増えていき、睡眠の質を悪化させる原因となるでしょう。絶対にやめましょう。

スマートフォンは寝る前1時間は見ないこと

スマートフォンの光は脳にとってとても強い刺激です。強い光を浴びるとスマートフォンの光でさえ脳は覚醒します。睡眠はこの覚醒が収まった状態ですが、布団に入っていきなり脳が覚醒状態から睡眠状態に入ることはありません。そのため睡眠のための準備としてスマートフォンは機内モードにして、寝る前はリラックスして過ごしましょう。

まとめ

寝つきが悪いことは誰しもありますが続くようなら、生活の改善が必要です。眠れないからといって寝酒などを飲むのではなく、リラックス時間を取るなど工夫しましょう。どうしても寝つきが改善されないなら、医師に相談することもおすすめします。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

空腹で眠れないときに食べたい!睡眠に良い食べ物・睡眠に悪い食べ物とは?

空腹で眠れない夜があります。どうしても寝付くことが出来ず、お腹が鳴り続けています。そんなとき、睡眠に良い食べ…

豆電球はNG!豆電球をつけて寝ると起こる様々な睡眠障害

豆電球をつけたままじゃないと寝れない人っていますよね。でも実は睡眠と光の関係ってとても重要です。豆電球をつけ…

良質な睡眠には食事が大切!睡眠に悪い食べ物やコーヒーなどのカフェイン効果には特に注意…

カフェインやお腹が満腹な状態になってから睡眠をとると寝苦しくて悪い夢を見てしまった・・・。という経験はありま…

寝具の買い替えよりも安上がり?いつものお風呂を工夫して快眠を!

温まって体質改善、よい香りも楽しめるお風呂タイム。アロマはよい寝具への買い替えるくらい、安眠に効果があります…

 もしかして特発性過眠症かも!?よく寝ているのに日中突然眠気に襲われる人は要注意

特発性過眠症は睡眠障害の一種で、日中の間突然長時間眠ってしまう病気です。この記事では特発性過眠症について解説…

睡眠改善に必要な光や目覚めをサポートする照明器具、コーニス照明の特徴・注意点

良質な睡眠をとるためには光を浴びるのが効果的という話は一度は耳にしたことがあるかと思います。 しかし、どの…

寝る前にぬるま湯につかると睡眠の質がアップする?質が良い睡眠に欠かせないのは体温を上…

「たくさん寝たのに疲れが取れない…」 誰もが経験したことのある睡眠の悩みなのでは? そんな悩みをもつあなたは…

なぜ眠る?睡眠をとる主な理由や効果、ストレスを取り除く方法をご紹介!

十分な睡眠時間をとったはずなのに朝の起床時には怠さが残っていたり、日中の仕事にうまく集中できないなんてことは…

眠れない原因はコレだった!睡眠障害の要因5つのPとは!?

なんだか眠れない、でも原因がよくわからなくて不安という経験はありませんか?睡眠障害になるには要因がキチンとあ…

良質な睡眠をとるには葉酸・トリプトファン・バントテン酸が効果的!

仕事も家庭も特に問題がないのに、中々うまく寝付けない・・・。なんていうことはありませんか?そのような状態は普…

睡眠の質を上げたい!それなら照明を白熱灯に変えてみよう

光は人間の体に大きく作用します。それに伴い、寝室の明かりを白熱灯に変えることで、睡眠を改善することができます…

睡眠改善のポイントは照明の光にあった!快適睡眠へといざなう色はオレンジ色

よく眠れないという人の中には、寝室の灯りが適切でない人が少なくありません。実は眠る際には灯りも非常に重要なポ…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

安眠効果のある食べ物特集

どうせ食べるなら良い眠りにつながる食事を採りましょう!