寝つきが悪い、布団に入ってもなかなか眠れない、そんな経験は誰でも持っていると思います。しかしこれが何日も続くとストレスとなり、場合によっては過剰な不安を抱えて精神的に大きなダメージを負うこともしばしばです。この記事では寝つきが悪いときに考えられるその原因や対処法について解説しています。

なぜ寝つきが悪くなってしまうのか

寝つきが悪いと一言で言ってもその原因は様々なため断定はできません。ただ推測されることとして、脳が覚醒した状態にあることや体内時計のリズムが狂っていることが挙げられます。脳の覚醒は強い光の刺激などで起こります。体内時計も不規則な生活などが原因で狂ってしまうでしょう。

寝つきが悪いときに寝酒は絶対にダメ

対処法としてはまず生活の改善に取り組みます。絶対にやってはいけないのは寝酒です。寝酒は最初のうちは眠れることもあるのですが、続けていると必ず耐性がつき同じ量では眠れなくなります。そのためどんどん酒量が増えていき、睡眠の質を悪化させる原因となるでしょう。絶対にやめましょう。

スマートフォンは寝る前1時間は見ないこと

スマートフォンの光は脳にとってとても強い刺激です。強い光を浴びるとスマートフォンの光でさえ脳は覚醒します。睡眠はこの覚醒が収まった状態ですが、布団に入っていきなり脳が覚醒状態から睡眠状態に入ることはありません。そのため睡眠のための準備としてスマートフォンは機内モードにして、寝る前はリラックスして過ごしましょう。

まとめ

寝つきが悪いことは誰しもありますが続くようなら、生活の改善が必要です。眠れないからといって寝酒などを飲むのではなく、リラックス時間を取るなど工夫しましょう。どうしても寝つきが改善されないなら、医師に相談することもおすすめします。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

テレビやスマホと違って睡眠に効果大!寝ながらラジオと睡眠のよい関係

寝つきの悪い人は、眠る前に「ラジオ」タイムはいかが?テレビやスマートフォンと違って、光が無いので比較的穏やか…

睡眠の質は光が重要!部屋を真っ暗にして寝るメリット

人間の体と光には、重要な関係性があり、光によって睡眠の質も変わります。いつも電気をつけて眠っている方、ぜひ睡…

良質な睡眠をとるには葉酸・トリプトファン・バントテン酸が効果的!

仕事も家庭も特に問題がないのに、中々うまく寝付けない・・・。なんていうことはありませんか?そのような状態は普…

90分間の倍数で寝ると良い!?睡眠の質を高める方法<睡眠時間編>

90の倍数で寝ると、質の良い睡眠がとれることを知っていましたか?睡眠時間を周期に合わせると、目覚めの良い朝を…

睡眠負債は休日に返しましょう!睡眠不足の改善のための上手な寝方のポイントまとめ

睡眠改善するならコレ!本来なら寝ている時間に眠っていない時間を睡眠負債と呼びます。この睡眠負債を休日に返上す…

良質な睡眠にする寝具選びのポイントやマジョラムのアロマのにおいによる効果

良質な睡眠がとれるということは、精神的だけでなく健康的にも有意義なものとなります。 質の良い睡眠の正しいと…

睡眠改善に必要な光や目覚めをサポートする照明器具、コーニス照明の特徴・注意点

良質な睡眠をとるためには光を浴びるのが効果的という話は一度は耳にしたことがあるかと思います。 しかし、どの…

睡眠障害の対策には泣くことも大事!?不眠とストレスの関係には深い繋がりがある!

ストレスは人間の体や心に悪影響を及ぼしますが、睡眠との関係はどうなのでしょうか?いつも夢ごごちのような眠りに…

プラス思考が多い?!ショートスリーパーのメリット

睡眠の長さは生活習慣だけでなく、思考も変えることをご存知ですか?本日はショートスリーパーのメリットをご紹介し…

エアコンよけにもなる!真夏の夜に蚊帳が今見直されている

「蚊帳」と聞くと懐かしさを感じさせますが、実はその蚊帳が最注目を浴びているんです!蚊帳で睡眠時のストレスのさ…

睡眠の質を良くしよう!睡眠の質が悪い主な原因やうつ伏せで寝るメリット・デメリット

毎日の疲れをリフレッシュするために重要な役割を果たす睡眠の時間ですが、その寝方には個人差がありますよね? …

人はなぜ眠るのか?脳と心身の疲れを癒す睡眠の起源を知ろう

人はなぜ眠るの?その起源を探って行くと面白い事実を知る事に。人間は進化の途中で睡眠をコントロールする方法を変…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!