寝つきが悪い、布団に入ってもなかなか眠れない、そんな経験は誰でも持っていると思います。しかしこれが何日も続くとストレスとなり、場合によっては過剰な不安を抱えて精神的に大きなダメージを負うこともしばしばです。この記事では寝つきが悪いときに考えられるその原因や対処法について解説しています。

なぜ寝つきが悪くなってしまうのか

寝つきが悪いと一言で言ってもその原因は様々なため断定はできません。ただ推測されることとして、脳が覚醒した状態にあることや体内時計のリズムが狂っていることが挙げられます。脳の覚醒は強い光の刺激などで起こります。体内時計も不規則な生活などが原因で狂ってしまうでしょう。

寝つきが悪いときに寝酒は絶対にダメ

対処法としてはまず生活の改善に取り組みます。絶対にやってはいけないのは寝酒です。寝酒は最初のうちは眠れることもあるのですが、続けていると必ず耐性がつき同じ量では眠れなくなります。そのためどんどん酒量が増えていき、睡眠の質を悪化させる原因となるでしょう。絶対にやめましょう。

スマートフォンは寝る前1時間は見ないこと

スマートフォンの光は脳にとってとても強い刺激です。強い光を浴びるとスマートフォンの光でさえ脳は覚醒します。睡眠はこの覚醒が収まった状態ですが、布団に入っていきなり脳が覚醒状態から睡眠状態に入ることはありません。そのため睡眠のための準備としてスマートフォンは機内モードにして、寝る前はリラックスして過ごしましょう。

まとめ

寝つきが悪いことは誰しもありますが続くようなら、生活の改善が必要です。眠れないからといって寝酒などを飲むのではなく、リラックス時間を取るなど工夫しましょう。どうしても寝つきが改善されないなら、医師に相談することもおすすめします。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠不足から糖尿病に!?その他こんな病気にかかる心配がある病気まとめです。注意!!

たかが睡眠不足、されど睡眠不足。なんとなく眠れない日が続いても、気にしないで見過ごしてしまいがち。でも、睡眠…

うつ伏せで寝ると睡眠の質が悪くなる!?睡眠時の適正な姿勢を考える!

あなたは睡眠時、仰向けで寝ていますか? それとも横向き?うつ伏せ? うつ伏せで寝るという人は要注意。 実は、…

耳栓で睡眠の質が向上!人気の耳栓ブランドをご紹介

睡眠に大きく影響する音。音を遮断することで、睡眠の質は大きく向上します。寝つきが悪い日や、睡眠時間が十分に得…

メラトニンはサプリメントで補給できる!生活リズムを整える最も手軽な方法

メラトニンは「睡眠ホルモン」と呼ばれ、睡眠に大きな影響を与えます。サプリメントで摂取することも可能ですので、…

目覚めが悪い、眠った気がしないあなたに朗報! 浅い睡眠の改善方法はこれでOK!

目覚めが悪かったり、眠った気がしないのは睡眠の質に問題があると思われます。日頃から浅い睡眠の質には気を配って…

生まれつき!?治すことはできるの?ロングスリーパーと遺伝の関係性

世の中にはロングスリーパーと呼ばれる人たちがいます。長い時間寝ないと活動できないので悩む人もいます。遺伝子が…

睡眠の質を上げるならコレ!!寝る前にぬるま湯に浸かるだけで質が良い眠りが訪れる

人間にとって必要不可欠な睡眠。質の良い睡眠を得るには「ぬるま湯につかる」だけで良いんです♪

深い眠りのノンレム睡眠。ごく浅いステージ1とは?

ノンレム睡眠に段階があるのをご存知ですか?今回はノンレム睡眠のステージの一つ「ステージ1」についてご説明しま…

匂いが睡眠に効果あり!?ぐっすり眠れるアロマオイルのタイプをご紹介!

眠れない毎日が継続すると心配しすぎてより眠れなくなってしまうことがありますよね?ここでは良質な睡眠がとれる匂…

寝室の色を変えよう!暖色系で心も体もリラックスして睡眠の質を改善する方法♪

暖色系の光は睡眠物質メラトニンの分泌を促進してくれます。寝る時間を多く過ごす寝室の明かりを暖色系にすることで…

孤独を愛する性格の人は睡眠で共通点がある?その睡眠の特徴とは?

「何時に眠るのが良くて何時に起床するのが最適なのか」という疑問は誰しもが抱えているものかと思います。あなたの…

どうして眠れないの?なかなか寝れない原因は?1日15分の〇〇が効果的!

すんなり眠りに入れず寝つきが悪い。翌日も疲れが残ってしまいがちです。その原因と改善方法をご紹介します。




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?