通常、眠る時間と起きる時間はある程度一定しています。しかしながらこのリズムが毎日少しづつずれていく睡眠障害が非24時間睡眠覚醒症候群です。この睡眠障害を抱えると無理に社会生活のリズムに合わせることになるため大変な苦痛を強いられます。また気づかないことも多いのが現状です。

非24時間睡眠覚醒症候群の特徴

この病気は毎日リズムが30分〜1時間ずれてしまう睡眠障害で起床の時間も後ろにずれていきます。このため、気合いで起きるなど無理に社会リズムに合わせることを強いられ、日中の眠気などを引き起こし生活に大きな影響が出てしまいます。

非24時間睡眠覚醒症候群の治療法は?

治療法として考えられることはメラトニンを服用することで体内時計を整えることが考えられます。メラトニンは睡眠リズムの安定に有効と言われています。また高照度光療法という強い光を数時間浴びて体内時計を整えることも考えられます。

どんな人がかかりやすいのか

体内時計は光を浴びることによって調整されます。そのため不規則な生活や勤務などによって光を浴びる時間が少なくなるとこの病気にかかりやすいと言われます。また光に対する感受性が強い、体内時計の周期が長いなども考えられます。いずれにしてもできるだけ生活リズムを一定に保つことが大切です。

まとめ

非24時間睡眠覚醒症候群は睡眠リズムが毎日すこしづつ後ろにずれていく睡眠障害です。気付かずに気合いで乗り切っている人も多く気付かれにくいのですが、れっきとした睡眠障害ですからおかしいと思ったり、社会生活に影響が出ている場合は医師に相談しましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

照明の色は3種類!睡眠時のリラックスに効果的なのは何色?

照明の役割は空間を明るく演出するだけと捉えていませんか?実は活用方法によって仕事の質を向上させたり、心身に対…

うつ伏せで寝ると睡眠の質が悪くなる!?睡眠時の適正な姿勢を考える!

あなたは睡眠時、仰向けで寝ていますか? それとも横向き?うつ伏せ? うつ伏せで寝るという人は要注意。 実は、…

 夜中に何回も起きと日中は眠気との戦いですよね!その原因(ストレス)と対処法とは?

夜中に何回も起きてしまうと睡眠時間が削られ生活の質が悪化します。環境やストレスが原因のこともありますが、他の…

睡眠の質にこだわろう!寝具の枕選びを慎重にしたいからオーダーメイドで頼んでみよう

睡眠の質について考えたことはないでしょうか。寝具の枕選びをキチンと選んであげるだけで、かなり改善されるといわ…

ひょっとしたらナルコレプシー?日中の強い眠気は治療で改善!

ナルコレプシーは過眠症の一種で睡眠発作と呼ばれる耐えられない眠気に襲われて日中に何度も眠ってしまいます。治療…

意外と知らない睡眠の基礎知識!睡眠の種類やステージ4の深い睡眠などノンレム睡眠の段階…

日中はたくさん体力を使ったから、夜の就寝時には良質な睡眠をとりたい!という願いは誰もが抱くものではないでしょ…

寝ている間に口呼吸は厳禁!今日から始める鼻呼吸のやり方とは?

質が良い睡眠の基本は鼻呼吸。 口を開けて寝ると睡眠の質はダダ下がり! 鼻呼吸で理想の睡眠をゲットしましょう。

効き目抜群。でも副作用もある睡眠導入剤「フルニトラゼパム」とはどんな薬?

最強の睡眠導入剤とされ日本では重宝されているフルニトラゼパム。睡眠薬としては魅力たっぷりな反面、恐ろしい依存…

まだ諦めないで!ノルアドレナリンを上手くコントロールすればうつ病は改善される

神経伝達物質であるノルアドレナリン、これはストレスを受け続けると起こるうつ病を始め、睡眠とも大きな関係がある…

睡眠改善に効果的!寝具の正しい選び方や耳栓サイレンシアの特徴・使用方法

寝具のデザイン性にこだわりを持つ方は多いかと思いますが、寝心地や睡眠の質に関しては意外と適当に選んでいる何て…

睡眠の質が悪い原因とは一体何!?睡眠不足による成長ホルモンの減少の結果で起こる影響

「最近睡眠の質があまり良くないな・・・。」と感じている方はいないでしょうか?毎日を健康で過ごすために必要な睡…

眠りの改善におすすめの寝具、オルゴール音楽で健やかな眠りへ

気持りのよい眠りには演出も必要です。心身をリラックスさせて心地よい眠りへ導くには音楽も最適。中でもオルゴール…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!