睡眠相後退症候群の問題は深刻です

この睡眠障害は睡眠のリズムがズレてしまうため、一般の方が起きている朝が夜中のような感覚になってしますのです。そのため、朝起きるのが非常につらいのです。自分の意志とは裏腹に起きることができないという表現が正しいかもしれません。

そのため、周囲の理解が足りずに怠けているなどの誤解を招き、本人も自責の念に駆られてしまい大変な思いをすることがしばしばあります。非常に深刻な問題を引き起こす睡眠障害だと言えるでしょう。

なかなか理解をしてもらえない病気のため、しっかりと治療をして改善することをオススメします。

睡眠相後退症候群の治療について

考えられる治療法としては睡眠を後ろに、つまり遅くしていく時間療法があります。3時間ほど後ろにずらしていき1週間ほどかけて正常な睡眠リズムに戻す治療法です。

睡眠時間を前に持って行く方がいいのでは?と思うかもしれませんが、これはこの症状の方には難しいことなのです。そのため、毎日少しずつ後ろにずらしていくことで結果的に正常な時間に寝るようにしむけていきます。

他にもメラトニン療法と呼ばれる体内時計をコントロールする治療法も考えられます。この方法は眠気を誘う睡眠ホルモンの一種であるメラトニンを口から摂取するという内容です。
通常は体内で生成されるのですが、睡眠相後退症候群は分泌が遅いため意図的に摂取することで眠くさせるという内容になります。

睡眠相後退症候群の発症を防ぐために

睡眠相後退症候群は学生の頃の昼夜逆転の生活など体内時計が狂ってしまう生活が発症のきっかけになることが多いようです。社会人になり普通の生活リズムになると自然に治ることも考えられますが、残業や不規則な勤務で再発する可能性もあります。原因がまだわかっていない病気ではありますが、生活リズムを普段から整えておくことは有用なことだと考えられます。

睡眠相後退症候群は睡眠リズムが後ろにずれてしまい、朝起きられなくなってしまう睡眠障害です。そのため怠けているなど誤解されることも多く、社会生活への影響が大きいものになります。専門家の治療を受けることが非常に大切です。自分を責めずに前向きに治療に取り組みましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠には異なる性質あり!睡眠の種類やノンレム睡眠ステージ3の中程度睡眠などをご紹介

1日の疲れを引きずらず、心地の良い良質な睡眠をとりたいという願いは、誰もが抱いているものですよね? 不眠で…

飲むタイミング次第で眠る薬に⁉︎コーヒーと睡眠の意外な関係とは?

なんだか寝付けないなと思うとき、寝る前にコーヒーを飲んだりしていませんか?睡眠に悪いとされるコーヒー。本日は…

同じ時間に眠れない!リズムが少しづつずれる睡眠障害、非24時間睡眠覚醒症候群について

非24時間睡眠覚醒症候群は睡眠リズムが毎日少しずつずれる睡眠障害です。社会生活に影響を及ぼしてしまうため、お…

空腹で眠れないときに食べたい!睡眠に良い食べ物・睡眠に悪い食べ物とは?

空腹で眠れない夜があります。どうしても寝付くことが出来ず、お腹が鳴り続けています。そんなとき、睡眠に良い食べ…

加速度センサーで睡眠を改善する”快眠サイクル時計”♡寝具にこだわるならアプリにもコダ…

今回は睡眠改善アプリの中でもとくに加速度センサーを用いた気持ちよい寝起きをサポートしてくれる快眠サイクル時計…

脳波でわかる睡眠状態!精神活動中のβ波睡眠とは

睡眠障害=寝たくても寝られない状態は、脳から出ている脳波「β波」と関係があるんです。睡眠薬を手にする前に、コ…

なぜ眠る?睡眠をとる主な理由や効果、ストレスを取り除く方法をご紹介!

十分な睡眠時間をとったはずなのに朝の起床時には怠さが残っていたり、日中の仕事にうまく集中できないなんてことは…

良質な睡眠には食事が大切!睡眠に悪い食べ物やコーヒーなどのカフェイン効果には特に注意…

カフェインやお腹が満腹な状態になってから睡眠をとると寝苦しくて悪い夢を見てしまった・・・。という経験はありま…

ラベンダーの香りにうっとり!アロマのにおいで睡眠を改善する方法や寝具の選び方

眠たいはずなのに中々寝付けない・・・。と悩んでいる方におすすめしたいのがアロマオイルや寝具選びです。 アロ…

血流改善で快眠を手にいれよう!不眠を改善する百会(ひゃくえ)の場所と押し方のコツ

手足の冷えなどに悩んでいませんか?その冷えが不眠を招いているかもしれません!今回は血流を改善するツボ・百会(…

睡眠はうつ伏せで寝るのはNG?睡眠の質が悪い主な原因や正しい姿勢とは

心身の健康のために重要な睡眠は、体調が優れないときや何かに悩まされているときも、そのほとんどは改善することが…

電気をつけたまま寝ることが肥満につながる!?睡眠と照明の重要性とは

良質な睡眠をとるためには、普段の食生活の見直しや生活リズムの改善などを行う必要がありますが、照明の影響を強く…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?