睡眠相後退症候群の問題は深刻です

この睡眠障害は睡眠のリズムがズレてしまうため、一般の方が起きている朝が夜中のような感覚になってしますのです。そのため、朝起きるのが非常につらいのです。自分の意志とは裏腹に起きることができないという表現が正しいかもしれません。

そのため、周囲の理解が足りずに怠けているなどの誤解を招き、本人も自責の念に駆られてしまい大変な思いをすることがしばしばあります。非常に深刻な問題を引き起こす睡眠障害だと言えるでしょう。

なかなか理解をしてもらえない病気のため、しっかりと治療をして改善することをオススメします。

睡眠相後退症候群の治療について

考えられる治療法としては睡眠を後ろに、つまり遅くしていく時間療法があります。3時間ほど後ろにずらしていき1週間ほどかけて正常な睡眠リズムに戻す治療法です。

睡眠時間を前に持って行く方がいいのでは?と思うかもしれませんが、これはこの症状の方には難しいことなのです。そのため、毎日少しずつ後ろにずらしていくことで結果的に正常な時間に寝るようにしむけていきます。

他にもメラトニン療法と呼ばれる体内時計をコントロールする治療法も考えられます。この方法は眠気を誘う睡眠ホルモンの一種であるメラトニンを口から摂取するという内容です。
通常は体内で生成されるのですが、睡眠相後退症候群は分泌が遅いため意図的に摂取することで眠くさせるという内容になります。

睡眠相後退症候群の発症を防ぐために

睡眠相後退症候群は学生の頃の昼夜逆転の生活など体内時計が狂ってしまう生活が発症のきっかけになることが多いようです。社会人になり普通の生活リズムになると自然に治ることも考えられますが、残業や不規則な勤務で再発する可能性もあります。原因がまだわかっていない病気ではありますが、生活リズムを普段から整えておくことは有用なことだと考えられます。

睡眠相後退症候群は睡眠リズムが後ろにずれてしまい、朝起きられなくなってしまう睡眠障害です。そのため怠けているなど誤解されることも多く、社会生活への影響が大きいものになります。専門家の治療を受けることが非常に大切です。自分を責めずに前向きに治療に取り組みましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

その名も「安眠(あんみん)」!ぐっすり眠れるツボは耳の後ろ側にある

毎朝スッキリしない・・・その原因は眠りが浅いからかもしれません。深い眠りが手に入れられるツボ・安眠(あんみん…

90分間の倍数で寝ると良い!?睡眠の質を高める方法<睡眠時間編>

90の倍数で寝ると、質の良い睡眠がとれることを知っていましたか?睡眠時間を周期に合わせると、目覚めの良い朝を…

良質な睡眠をサポートする!寝具や枕のくぼみの種類、形状や素材をご紹介

最近仕事が忙しくてあまり眠れていない、睡眠をとる時間はあるものの、寝た感じがしないなど、睡眠不足を招く原因に…

火を使わないキャンドルライト!?優しく暖かで安全な炎が睡眠改善をサポートする!

寝室に置くとリラックス感が違うと評判の間接照明キャンドルライト。使うと睡眠が改善される上に、最近では種類が豊…

良質な睡眠を行うために必要な寝具の条件や音楽のヒーリング・ミュージックによる効果

ストレス社会の現代では過度なストレスや肥満が原因となる睡眠時無呼吸症候群などによって、睡眠不足の状態になる方…

 もしかして特発性過眠症かも!?よく寝ているのに日中突然眠気に襲われる人は要注意

特発性過眠症は睡眠障害の一種で、日中の間突然長時間眠ってしまう病気です。この記事では特発性過眠症について解説…

睡眠障害とは一体何?睡眠の種類やステージ2の浅い睡眠ノンレム睡眠

睡眠障害という言葉を耳にすると朝起きるのが辛い、夜の就寝時にも中々寝付けないなどの症状をイメージする方が多い…

アロマバスでリラックス!手軽にできる快眠テクニックと注意点をご紹介

今快眠グッズがとても話題を呼んでいますよね。抱き枕や、足枕など、素敵な快眠ライフを送るにはいろいろとグッズ…

睡眠障害で病院を訪れる前に準備するものやおすすめの総合病院をご紹介!

睡眠障害とひと言で呼んでも、その症状には個人差が見られます。 夜の寝つきが悪い不眠症や、夜十分な睡眠をとっ…

鼻呼吸に必要な「あいうべ体操」とは?正しい鼻呼吸にするだけで朝までぐっすり

睡眠と呼吸は深いつながりがあったんです。鼻呼吸は生まれたばかりの赤ちゃんがする生命維持をする大切な行為。それ…

肥満や顎が小さいとかかりやすい?睡眠障害の種類のひとつ“睡眠呼吸障害”とは

睡眠障害=不眠症というイメージが大きいのではないでしょうか? 実は、睡眠障害の種類はさまざまで、日本でも多く…

ゆっくり寝たいのに眠れない!熟睡の妨げになる食事とは?

良質な睡眠を妨げる主な原因としては、就寝前のスマホやテレビ、パソコンの使用などが上げられますが、普段の食習慣…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?