しっかり眠ろうと思っていたのに目が覚めたらまだ早朝、そんな経験はありますか?ひょっとしたら早朝覚醒という睡眠障害かもしれません。睡眠障害は睡眠時間を削り、日常生活に影響を及ぼします。放っておくとうつ病などの原因にもなりかねませんからしっかり治療しましょう。

朝早く目が覚めることと早朝覚醒の違い

たまに朝早く目が覚めてしまうことは誰でもあることです。しかしながら早朝覚醒は自分が起きようと思う時間より2時間以上早く目が覚め、さらにそのあと眠ることができない状態のことを言います。これが頻繁に起きるとさすがに辛いですね。

早朝覚醒の治療法は?

すぐに出来ることは睡眠環境の改善です。光や音が入ってくるようであれば、カーテンを変えることや耳栓を使うことを検討しましょう。また寝る前のスマートフォン、テレビ、アルコールなども厳禁です。特にアルコールは睡眠を浅くしてしまうため、注意しましょう。

我慢せずお医者さんに頼りましょう

早朝覚醒は立派な睡眠障害です。生活環境を改善しても治らない場合、日常生活でのストレスやその他の疾患の可能性も否定できません。お医者さんに相談をして適切な治療を施してもらいましょう。薬物療法や高照度光療法などいくつも治療法があります。

まとめ

睡眠障害は生活の質に関わります。たまに早く目が覚めることは誰でもあることですが、頻繁に起こる場合は睡眠障害を疑うべきですし、生活習慣の改善の良い機会です。また他の疾患が関係している可能性も否定できないため、医師に相談しきちんと治療しましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

眠気覚ましに1杯コーヒーを飲んでも効果はない!?カフェインと睡眠のホントの関係

コーヒーを飲むと眠れなくなると、皆さんはよく耳にしたことがあると思います。原因はカフェインにあり、眠気を吹き…

 もしかして特発性過眠症かも!?よく寝ているのに日中突然眠気に襲われる人は要注意

特発性過眠症は睡眠障害の一種で、日中の間突然長時間眠ってしまう病気です。この記事では特発性過眠症について解説…

生まれつき!?治すことはできるの?ロングスリーパーと遺伝の関係性

世の中にはロングスリーパーと呼ばれる人たちがいます。長い時間寝ないと活動できないので悩む人もいます。遺伝子が…

不眠症の改善にはストレスを取り除く!?湧泉のツボ押しでスッキリが気持ちいいい♡

身体の疲れや、心のストレスを取り除く方法の一つにマッサージがあります。直接筋肉に働きかけるようにマッサージを…

なぜ眠る?睡眠をとる主な理由や効果、ストレスを取り除く方法をご紹介!

十分な睡眠時間をとったはずなのに朝の起床時には怠さが残っていたり、日中の仕事にうまく集中できないなんてことは…

【熟眠障害】朝『眠った気がしない』と感じるあなたは、もしかしてうつ病の初期症状かも?

「昨夜の睡眠時間は8時間」と充分寝たのに眠った気がしない「熟眠障害」「熟睡感欠如」は、睡眠障害の一種です。

睡眠障害の症状で異なる!睡眠の種類やステージ1のごく浅いノンレム睡眠

不眠とひと言で呼んでも症状には個人差が見られます。今回は不眠の代表的な睡眠障害の症状で異なる、睡眠の種類やス…

ナポレオンで有名なショートスリーパー!睡眠効率が良いその秘密とは

誰もが憧れるショートスリーパーですが、皆さんは詳しく知っていますか?睡眠効率や健康状態など、ショートスリーパ…

暑い季節の寝具はどうすればいいの?夏にむけて揃えておきたいオススメ寝具

夏は暑くてすぐに寝れないということが多いですよね。かといってエアコンをつけたまま寝てしまうと翌日かぜをひいて…

冷え性さんの質が良い睡眠のための必須アイテム「湯たんぽ」その嬉しい効果&使い方

湯たんぽってなんだか固くて使いにくそう。熱すぎないの?すぐに冷めてしまいそう。などの意見があると思いますが、…

バリュアブルスリーパーの睡眠時間が最も寿命が長い?睡眠の種類は長生きと関係するか

バリュアブルスリーパーとは、1日の睡眠時間が6〜9時間の人をいいます。 日本人の平均睡眠時間が7時間ですから…

平均睡眠の長さは寿命を変える!?バリュアブルスリーパーは寿命が長い!

日本人に最も多いバリュアブルスリーパー。バリュアブルスリーパーは寿命が長いことをご存知ですか?適切な睡眠時間…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?