夜中にふと目がさめることはありますか?もちろんふと目がさめることが悪いのではありません。目が覚めたあと覚醒してしまい、目がぱっちりとして眠れなくなってしまうことを中途覚醒と言い、何日も続いて苦痛を感じるようであれば睡眠障害の可能性があります。この記事では中途覚醒について解説します。

中途覚醒はなぜ起こるの?その原因は?

一般には「夜中に2回以上目が覚めてしまう日が週に3日以上ある」場合に中途覚醒という睡眠障害として疑われます。入眠後、浅い眠りと深い眠りを波のように繰り返しますが、この浅い眠りの時に目を覚ましてしまうことが多いです。原因というのはさまざまなためはっきりと説明することは難しいのですが、加齢による睡眠リズムの変化や生活習慣、睡眠時無呼吸症候群のような疾患など色々と考えられます。

中途覚醒だと思ったら?治療はできるの?

生活習慣の見直しで治ることもありますが、うつ病や大きなストレス、睡眠時無呼吸症候群といった他の疾患が関係している場合もありますので医師を訪ねるのがよいでしょう。医師に睡眠の様子や生活習慣、日常のストレスのことを伝えて、的確なアドバイスをもらってください。

中途覚醒の予防はどうしたらいいの?

中途覚醒の予防としては、なるべく熟睡できるような生活に変化させることが重要です。夕食が寝る前になるようでしたら時間を早めましょう。またスマートフォンやテレビは睡眠を妨げるため、寝る前1時間くらいは避けるようにします。部屋に入ってくる光や音が気になるのであれば、カーテンを変えるなどの対策も有効です。

まとめ

中途覚醒は夜中に目が覚めることが続く睡眠障害です。ただ眠りが浅いのとは違い、その原因に他の疾患が隠れている可能性もあります。また睡眠時間が削られることにより生活の質が大きく低下する可能性もありますから医師に相談して、的確な治療を行いましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

孤独を愛する性格の人は睡眠で共通点がある?その睡眠の特徴とは?

「何時に眠るのが良くて何時に起床するのが最適なのか」という疑問は誰しもが抱えているものかと思います。あなたの…

生まれつき!?治すことはできるの?ロングスリーパーと遺伝の関係性

世の中にはロングスリーパーと呼ばれる人たちがいます。長い時間寝ないと活動できないので悩む人もいます。遺伝子が…

もしかしたら眠れないかも?そう思うだけで眠れない!それは睡眠障害による不眠恐怖症の可…

もしかしたら不眠恐怖症かも!?毎晩、夜が来るのが怖い。また、眠れないんじゃないかと思うだけで、余計に眠れない…

睡眠に大切なホルモンはメラトニン!メラトニンの分泌を促進するために必要なことは?

メラトニンというホルモンは安眠に大きな影響を与えます。そのメラトニンの分泌を促進する方法をご紹介します。

脳波でわかる睡眠状態!精神活動中のβ波睡眠とは

睡眠障害=寝たくても寝られない状態は、脳から出ている脳波「β波」と関係があるんです。睡眠薬を手にする前に、コ…

肥満や顎が小さいとかかりやすい?睡眠障害の種類のひとつ“睡眠呼吸障害”とは

睡眠障害=不眠症というイメージが大きいのではないでしょうか? 実は、睡眠障害の種類はさまざまで、日本でも多く…

食後3時間以内に寝るのは危険なの!?睡眠の質について考えよう

食後3時間以内に寝るのは危険とされています。睡眠中は体の機能が低下してしまうからです。寝るのではなく、横にな…

どこでも寝てしまう睡眠障害はナルコレプシー?過眠症の障害の種類を見極め、早期治療を

いつでもどこでも眠くなり、日中でも眠くなってしまう困った睡眠障害がナルコレプシー。 日本人にはことのほか多い…

睡眠不足から糖尿病に!?その他こんな病気にかかる心配がある病気まとめです。注意!!

たかが睡眠不足、されど睡眠不足。なんとなく眠れない日が続いても、気にしないで見過ごしてしまいがち。でも、睡眠…

睡眠の質を改善する寝具の基本やアイマスクDream Essentialsの主な特徴

睡眠は人間が活動する中でさまざまな役割を果たしています。 その睡眠を怠ってしまうと、重症な場合は命の危険に…

もう途中で目なんか覚めてたまるか!睡眠障害を克服して睡眠不足の症状を改善する方法

せっかく眠った後夜中に2回や3回と途中で目が覚めてしまうことはありませんか?その頻度が1週間に3日以上あると…

睡眠の質にこだわろう!寝具の枕選びを慎重にしたいからオーダーメイドで頼んでみよう

睡眠の質について考えたことはないでしょうか。寝具の枕選びをキチンと選んであげるだけで、かなり改善されるといわ…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!