布団に入ってもなかなか寝付けないことはありますか?もちろん生活環境やその日の出来事などによっては眠れなかったりすることがあっても不思議ではありません。しかしながら、何時間も眠れなかったり、それが何日も続くようであれば、入眠困難を疑ったほうがよいかもしれません。この記事では睡眠障害の一つ「入眠困難」について解説します。

入眠困難って何?眠れないということ?

一般に眠りにつくまでの時間が30分を超えると寝つきが悪いと言われます。もちろんこれは個人差がありますからこれだけで入眠困難とは言えません。30分、1時間と眠れない時間が続き、なおかつ眠れないことに大きな苦痛を感じているなら、睡眠障害を疑うことになるでしょう。

入眠困難だと思ったらどうしたらいいの?

ご自身が入眠困難の状態にあると思ったら、まずは生活環境や習慣に改善できる点がないか考えてみましょう。例えばスマホやテレビを寝る前まで見ているようならそれはやめるべきです。強い光は脳を覚醒させ眠りにつくことを難しくしてしまいます。生活習慣を改善してもなお入眠困難が続くようであれば、お医者さんに相談しましょう。

入眠困難ではどんな治療をするの?

治療としては薬物療法と非薬物療法に大別されます。薬物療法は医師が睡眠の状況や生活習慣について問診して必要な薬が処方されます。非薬物療法では睡眠に対する知識や日常生活で受けているストレスなどへの対処法など教育や対話の形で行われます。このほか、認知行動療法や自律訓練法などが行われる場合もあります。

最後はお医者さんに相談を

入眠できないことは本当に辛いことですね。現代の生活ではテレビやスマートフォンなど睡眠には決して良いとは言えないものがたくさんあります。もちろんこれだけでなく、会社や家庭の中でのストレスなども入眠困難の原因となります。自分を責めないでできる範囲で改善を試みて、難しいようであればお医者さんに相談しましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

朝食には糖分を補給するのが◎食事と睡眠の深い関係とは?

健康を維持するためには食事と睡眠が重要な鍵となります。これらには密接な関係性があり、どのような食事内容を行う…

寝具の色は何色?睡眠に最適な色やよくない色、快眠に有効な低反発ポリウレタン素材の枕を…

1日の多くの時間を過ごす寝室では、どのような色の寝具を使用しているでしょうか? 色が人間に与える影響につい…

夜の心強い味方!?眠りを誘うサプリ「メラトニン」のメカニズムで熟睡を勝ち取る?

スムーズな睡眠を促進する睡眠ホルモン「メラトニン」。不眠で悩んでいるけど、薬に頼りたくないという方におすすめ…

平均睡眠の長さは寿命を変える!?バリュアブルスリーパーは寿命が長い!

日本人に最も多いバリュアブルスリーパー。バリュアブルスリーパーは寿命が長いことをご存知ですか?適切な睡眠時間…

揚げ物は睡眠に悪い食べ物?消化に悪い食べ物と食事が睡眠に及ぼす影響は

消化に悪い食べ物は睡眠に悪い食べ物と言われるのは本当でしょうか?揚げ物は胃がもたれて、睡眠に大きな影響がある…

 もしかして特発性過眠症かも!?よく寝ているのに日中突然眠気に襲われる人は要注意

特発性過眠症は睡眠障害の一種で、日中の間突然長時間眠ってしまう病気です。この記事では特発性過眠症について解説…

深い眠りのノンレム睡眠。ごく浅いステージ1とは?

ノンレム睡眠に段階があるのをご存知ですか?今回はノンレム睡眠のステージの一つ「ステージ1」についてご説明しま…

眠れない夜は乳製品で、ぐっすり快眠生活

夜なかなか寝付けずに苦しい日ってありますよね? そんなときは睡眠に効く食べ物、飲み物を摂取するのが1番。 本…

安心するだけじゃない!抱き枕の本当のメリット

抱き枕にはリラックス効果だけでなく、様々なメリットがあるのを知っていますか?抱きしめるだけで嬉しいことたくさ…

睡眠には異なる性質あり!睡眠の種類やノンレム睡眠ステージ3の中程度睡眠などをご紹介

1日の疲れを引きずらず、心地の良い良質な睡眠をとりたいという願いは、誰もが抱いているものですよね? 不眠で…

人はなぜ眠るのか?脳と心身の疲れを癒す睡眠の起源を知ろう

人はなぜ眠るの?その起源を探って行くと面白い事実を知る事に。人間は進化の途中で睡眠をコントロールする方法を変…

睡眠障害の原因はストレスだけじゃない!実は肉体的な負担も睡眠障害の原因に!

「眠たいのに中々寝付くことができない」「睡眠中に何度も目が覚めてしまう」など、このような症状を引き起こす原因…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!