布団に入ってもなかなか寝付けないことはありますか?もちろん生活環境やその日の出来事などによっては眠れなかったりすることがあっても不思議ではありません。しかしながら、何時間も眠れなかったり、それが何日も続くようであれば、入眠困難を疑ったほうがよいかもしれません。この記事では睡眠障害の一つ「入眠困難」について解説します。

入眠困難って何?眠れないということ?

一般に眠りにつくまでの時間が30分を超えると寝つきが悪いと言われます。もちろんこれは個人差がありますからこれだけで入眠困難とは言えません。30分、1時間と眠れない時間が続き、なおかつ眠れないことに大きな苦痛を感じているなら、睡眠障害を疑うことになるでしょう。

入眠困難だと思ったらどうしたらいいの?

ご自身が入眠困難の状態にあると思ったら、まずは生活環境や習慣に改善できる点がないか考えてみましょう。例えばスマホやテレビを寝る前まで見ているようならそれはやめるべきです。強い光は脳を覚醒させ眠りにつくことを難しくしてしまいます。生活習慣を改善してもなお入眠困難が続くようであれば、お医者さんに相談しましょう。

入眠困難ではどんな治療をするの?

治療としては薬物療法と非薬物療法に大別されます。薬物療法は医師が睡眠の状況や生活習慣について問診して必要な薬が処方されます。非薬物療法では睡眠に対する知識や日常生活で受けているストレスなどへの対処法など教育や対話の形で行われます。このほか、認知行動療法や自律訓練法などが行われる場合もあります。

最後はお医者さんに相談を

入眠できないことは本当に辛いことですね。現代の生活ではテレビやスマートフォンなど睡眠には決して良いとは言えないものがたくさんあります。もちろんこれだけでなく、会社や家庭の中でのストレスなども入眠困難の原因となります。自分を責めないでできる範囲で改善を試みて、難しいようであればお医者さんに相談しましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠の質は光が重要!部屋を真っ暗にして寝るメリット

人間の体と光には、重要な関係性があり、光によって睡眠の質も変わります。いつも電気をつけて眠っている方、ぜひ睡…

ゆっくり寝たいのに眠れない!熟睡の妨げになる食事とは?

良質な睡眠を妨げる主な原因としては、就寝前のスマホやテレビ、パソコンの使用などが上げられますが、普段の食習慣…

寝る前の食事には要注意!夜遅く食事をとる時に注意しなきゃいけないことは?

「就寝前に何か食べないと空腹感で目が覚めてしまう・・・。」という方は多いかと思います。今回は食事と睡眠との関…

【夜間頻尿】夜なんどもトイレに行き眠りが浅い!気になる原因と改善方法は?

一晩に2回以上トイレに行く人はもしかして「夜間頻尿」かもしれません。気になる原因と対処法をご紹介します。

耳栓で睡眠の質が向上!人気の耳栓ブランドをご紹介

睡眠に大きく影響する音。音を遮断することで、睡眠の質は大きく向上します。寝つきが悪い日や、睡眠時間が十分に得…

聴くだけでたちまち眠くなる?究極の癒しBGM、バイノーラル・ビートを試してみて

睡眠BGMを利用したことはありますか?実は睡眠BGMには、究極の癒し効果があるんです!ぜひ眠れない夜は、睡眠…

良質な睡眠にトリプトファンを含んだ良い食事とは?睡眠に悪い食べ物やアルコールによる寝…

お腹が一杯になって寝苦しくて中々寝付けない、悪夢を見てしまった・・・。という経験はありませんか?胃腸に食べ物…

睡眠改善に有効な光の強さや昼光色の注意点

良質な睡眠を得るためには、体内時計のバランスを乱さないことが重要となりますが、その時計を乱さない重要な鍵とし…

不眠症の知識は時代とともに変化します!あなたの知識は大丈夫ですか!?

不眠症でも眠れない時には、布団の中でじっとしていればそのうち眠くなる、昔の人はそう言いました。問題は、その布…

朝日の明るさで目が覚める!寝る前に行う質が良い睡眠をとるためのコツや注意点

最近朝起きるのが非常に辛い・・・。いつもは目覚ましより先に起きてたのに気づくと寝過ごしている、なんてことはあ…

不眠症が老化を促進している?睡眠障害はアンチエイジングの敵!

不眠症になると老化が進みやすくなるそうです。まさに、睡眠障害はアンチエイジングの敵とも呼べる存在です。体に何…

明るくして眠ると太る?睡眠には足元に間接照明を置こう

人間は暗くなったら眠るためのホルモン、メラトニンが分泌されるようにできています。よく眠れるかという問題に光は…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?