夜中に途中で目が覚めると精神的な悪影響を受け、
「どうして夜中に何回も目が覚めてしまうんだろう……」
と悩んでしまいケースは少なくありません。

日中睡眠不足になる症状は更に症状を深刻なものに。

生活習慣で改善出来ないかどうかを見直して、
睡眠障害まで深刻になるのを防いで行きましょう。

朝方目が覚めてしまうとその日は1日中ぼーっとしてしまう

また変な時間に目が覚めた!?

また変な時間に目が覚めた!?

昔は朝までぐっすり眠れたのに、最近は夜中に目がさめてしまう・・・
こんな症状が出ている人は要注意が必要。

これは”中途覚醒”と呼ばれる不眠症の一つなんです。

目安としては、

・夜中に2回以上目が覚める日が、週に3日以上あるかどうか

寝ている最中に目が覚めるということは、
そのぶん睡眠時間が削られてしまいます。

脳や身体の疲労が完全には回復できなくなり、
その影響は日中の眠気という形で現れてくるんです。

何が原因なのか?

原因を見つけて解決しよう!

原因を見つけて解決しよう!

中途覚醒が発生しやすいのは睡眠が浅くなるときと言われています。
人間の眠りは90分周期で浅くなるタイミングが来るので、
それに合わせて目が覚めやすい状況が訪れます。

睡眠不足になる症状の原因とされているのは、

・年齢を重ねたことによる影響
・特定の生活習慣の影響
・首や肩、腰などの痛み
・睡眠時無呼吸症候群にかかっている

どこかに当てはまるものはないか、
まずは自分自身のことをチェックすることが大切です。

周期性四肢運動障害と途中で目が覚める関係

知らないうちに手足が動いているのかも!?

知らないうちに手足が動いているのかも!?

寝ているときに足がピクピクと動いたり、ひじがすばやく動いたりする。
こういった動作が睡眠中に繰り返されることを、
周期性四肢運動障害(しゅうきせい しし うんどうしょうがい)と呼ばれています。

現代では中途覚醒の原因と注目されている症状の一つで、
本人は手足の動きのせいで目が覚めたとは自覚していないことが多いんです。

30歳未満の人が周期性四肢運動障害になることは滅多にありませんが、
50歳くらいになると発症数が増えていきますので、
ご注意下さい。

まとめ

朝までぐっすり眠るのなんて当たり前と思っていたのが、
何度も目覚めるようになってしまうと、
辛くて、眠るのが怖くなってしまうんですよね。

原因は生活習慣や周期性四肢運動障害など、
睡眠薬に頼らなくても直せる部分にあるのかもしれません。

一度自分の生活を見直してみましょう。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

夜になると足がむず痒くて眠れない!それはむずむず脚症候群という睡眠障害?原因を探る

夜になると足がムズムズして気持ちが悪い、それが気になって眠れない。なんだか嫌になってしまいます。それはもしか…

睡眠障害の種類は眠れないだけじゃなかった!?ナルコレプシーと言う過眠症の謎

休みの日はいつも以上に長く寝てしまったり、前の日に良く寝たのにも関わらず「まだまだ寝られるな」なんて思う時は…

毎日のイライラの原因はこれ?イライラ防止に気を付けるべきポイントとは?

なんだか毎日イライラする・・・。今まではスムーズに眠れたのに最近は夜中に何度も目が覚めてしまう・・・。という…

睡眠で悩んでいるなら専門家のクリニックへ!病院の先生に説明する睡眠障害の種類を覚えて…

気がついた時には「自分も睡眠障害なのかもしれない?」そんな時はパニックにならずに、まずは専門家クリニックでは…

もしかしたら眠れないかも?そう思うだけで眠れない!それは睡眠障害による不眠恐怖症の可…

もしかしたら不眠恐怖症かも!?毎晩、夜が来るのが怖い。また、眠れないんじゃないかと思うだけで、余計に眠れない…

私って不眠症?睡眠不足の時に出る症状とは

不眠症ってよく聞くけど、どんな症状が不眠症と呼べるものか分からない。そんな方は是非これを読んでみてください。…

不眠症の知識は時代とともに変化します!あなたの知識は大丈夫ですか!?

不眠症でも眠れない時には、布団の中でじっとしていればそのうち眠くなる、昔の人はそう言いました。問題は、その布…

寝ている間に起きている!?睡眠時随伴症はノンレム・レム睡眠と関係があった?

眠っている間に起きている?という不思議な病気に睡眠時随伴症があります。家族に指摘されて初めて気がつくケースが…

ひょっとしたらナルコレプシー?日中の強い眠気は治療で改善!

ナルコレプシーは過眠症の一種で睡眠発作と呼ばれる耐えられない眠気に襲われて日中に何度も眠ってしまいます。治療…

明け方に目が覚めてつらい・・・早朝覚醒はしっかり治療しましょう

早朝覚醒という睡眠障害は朝早く目が覚めてしまうことが頻繁に続きます。うつ病などの疾患の原因にもなりかねません…

あなたは気付いてますか? 睡眠時無呼吸症候群の発見方法と治療法とは?

睡眠中に呼吸が止まってしまう病気が睡眠時無呼吸症候群です。脳や身体に大きな負担をかけ、日常生活にも影響を及ぼ…

夜中にならないと寝れない?睡眠リズムが後ろにズレてしまう睡眠相後退症候群とは?

睡眠相後退症候群は睡眠リズムが後ろにずれ、朝起きられなくなってしまう睡眠障害です。深刻な問題を引き起こしかね…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?