夜寝ようとしてベッドに入っても中々眠れない時、
皆さんはどのようなことをして寝つけるようにされていますか?

何か食べれば睡魔がやって来そうだけど、
ダイエットのこともあるからなるべく食べ物には頼りたくないんですよね。

そこでオススメなのが、
睡眠を改善するツボ「失眠」なんです。

睡眠だけでなく体調も良くなる優秀なツボをご紹介します。

失眠とは何か?

睡眠に効くツボ

睡眠に効くツボ

出典:yQz肪

失眠とは、
眠りを失った時に効果的な経穴という意味をもつ、
不眠改善に大変効果的なツボのことです。

失眠があるのは足の裏。
片足で1カ所づつ、両足で計2ヵ所あります。

皮のかたい鈍い場所にある為、手でツボを押しても効果は不十分。
コルクやマッサージ棒などを使うと強度が調節し易いですよ。

「失眠」の癒し効果

ツボ押しで体調が良くなる

ツボ押しで体調が良くなる

足裏のツボを押した時の主な効能

・神経症
・うつ
・むくみ
・下半身の冷え
・のぼせ
・腰背部の緊張緩和

不眠のツボは睡眠に効果的なだけでなく、体の冷えを抑えたり、
総合的に心を安定させてくれる「癒しのツボ」と言われています。

妊娠中の方にはあまりおすすめできないツボと言われていますので、
妊婦の方はご注意下さい。

失眠の効果的な刺激の仕方

カカトを押すと効果的

カカトを押すと効果的

失眠の位置はカカトの中央部分です。
中でも踵の骨の中央付近の一番硬い部分を刺激すると、
最も効果的だと言われています。

もし効果を感じなかった場合は、
前後左右に位置をずらして自分に効く場所を探ってみて下さい。

失眠はとても鈍感なツボです。
押したり揉んだりといった圧力を加えるには限界がある為、
お灸を使って熱による刺激を与えると効き目が良くなりますよ。

まとめ

失眠は睡眠だけではなく、
体全般の調子を改善してくれる優れたツボなんです。

「なんだか寝つきが悪いな」と思った夜は、
1分間でもいいのでマッサージしてみると睡眠が改善されますよ。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

寝つきが悪い人必見!キャンドルライトで睡眠導入を改善しよう

なんとなく眠いなぁと感じていても、布団に入るとなかなか寝付けない…という方はキャンドルライトがオススメ!優し…

良質な睡眠をとるには葉酸・トリプトファン・バントテン酸が効果的!

仕事も家庭も特に問題がないのに、中々うまく寝付けない・・・。なんていうことはありませんか?そのような状態は普…

睡眠改善に必要な光や目覚めをサポートする照明器具、コーニス照明の特徴・注意点

良質な睡眠をとるためには光を浴びるのが効果的という話は一度は耳にしたことがあるかと思います。 しかし、どの…

ラベンダーの香りにうっとり!アロマのにおいで睡眠を改善する方法や寝具の選び方

眠たいはずなのに中々寝付けない・・・。と悩んでいる方におすすめしたいのがアロマオイルや寝具選びです。 アロ…

ぐっすり眠れる寝室のインテリアは3色でコーディネートすることが大切

あなたは何色の寝具に囲まれ睡眠を取っていますか?一見関係ないように見える“睡眠”と“色”の関係。実は、色によ…

今日からできる!?音楽で睡眠を改善するためのBGMの効果のイロハ♡

”明日の為に眠りたいのに眠れない時”って焦ってしまって「何が効果的で改善策なのか」見落としがちなのですが是非…

不眠症の改善にはストレスを取り除く!?湧泉のツボ押しでスッキリが気持ちいいい♡

身体の疲れや、心のストレスを取り除く方法の一つにマッサージがあります。直接筋肉に働きかけるようにマッサージを…

良い睡眠をとるために心がけなければいけない食事内容について

人間の三大欲求は食欲と睡眠欲、性欲とされており、その欲求の中でも睡眠欲と食欲には密接な関係性があります。

睡眠不足に有効な解消法はコレ!ぐっすり眠れるコツをご紹介

多忙な毎日を送っている主婦やビジネスマンの方はじっくりと休息をとることが難しく、睡眠不足を放置しがちですが、…

睡眠障害の原因はストレスだけじゃない!実は肉体的な負担も睡眠障害の原因に!

「眠たいのに中々寝付くことができない」「睡眠中に何度も目が覚めてしまう」など、このような症状を引き起こす原因…

ゆっくり寝たいのに眠れない!熟睡の妨げになる食事とは?

良質な睡眠を妨げる主な原因としては、就寝前のスマホやテレビ、パソコンの使用などが上げられますが、普段の食習慣…

睡眠の質は寝具で改善しよう!おすすめ枕メーカー特集

より良い睡眠をとるためには、寝具の改善が必要です。 とくに“枕”は重要な寝具。 世界にはさまざまな枕メーカ…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!