寝ているときの姿勢は、仰向け、横向き、うつ伏せの3パターンあります。
多くの人は意識せずに自分の寝やすい姿勢を決めていますが、
うつ伏せで寝る人はあまり多くありません。
睡眠の質を考えると、うつ伏せで寝るのは良くないのでしょうか?

動物はみんなうつ伏せ!けれども人間は・・・

うつ伏せで寝る人は少ない

うつ伏せで寝る人は少ない

すべての脊椎動物は基本的にうつ伏せで寝ます。
しかしながら、人間は約10%程度の人しか習慣的にうつ伏せで寝ません。
なぜうつ伏せで寝ないのかははっきりとしていませんが、
どうやら骨格の構造的に仰向けのほうが寝やすいからだと言われています。

うつ伏せで寝ることのメリットとは?

メリットとしては気道を確保できるため、いびきで悩んでいる人は軽減することができます。
また睡眠時無呼吸症候群にも効果があり、予防することも可能です。
精神的な面では、ベッドに密着できるため安心感を得ることができます。

うつ伏せで寝るのはやっぱり良くない?デメリットについて

デメリットも多くある

デメリットも多くある

メリットがある反面、残念ながらデメリットもあります。
うつ伏せで寝ると首をどちらかに曲げないといけないため、首に負担がかかってしまいます。
また首だけではなく、体の重みが腰や肋骨、お腹などにもかかってしまい、
全体的に楽な姿勢とは言えません。

まとめ

うつ伏せで寝ると体に負担がかかりすぎてしまいます。
ただし、いびきや睡眠時無呼吸症候群で悩んでいる人は、
うつ伏せで寝たほうが良いかもしれません。
そうではない人はうつ伏せを避け、自分の楽な姿勢で寝るようにしてください。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

睡眠の質が悪い原因とは一体何!?睡眠不足による成長ホルモンの減少の結果で起こる影響

「最近睡眠の質があまり良くないな・・・。」と感じている方はいないでしょうか?毎日を健康で過ごすために必要な睡…

付き合いの1杯、風呂あがりの1杯。その飲酒があなたの睡眠の質が悪い原因です。

寝酒をする人は意外と多いのではないでしょうか。今回はそんな睡眠前の飲酒が睡眠の質が悪くなる原因となっていると…

ベッドルームにオススメ!柔らかく漏れるような光を作る「コーニス照明」とは?

壁のうえから柔らかい光が漏れるような照明は魅力的ですよね。リラックス効果がで安眠も期待できるそのオススメの照…

ラベンダーの香りにうっとり!アロマのにおいで睡眠を改善する方法や寝具の選び方

眠たいはずなのに中々寝付けない・・・。と悩んでいる方におすすめしたいのがアロマオイルや寝具選びです。 アロ…

【熟眠障害】朝『眠った気がしない』と感じるあなたは、もしかしてうつ病の初期症状かも?

「昨夜の睡眠時間は8時間」と充分寝たのに眠った気がしない「熟眠障害」「熟睡感欠如」は、睡眠障害の一種です。

眠りと脳波の関係でよく聞くα波・β波ってなんのこと!?その疑問についてまとめてみまし…

人が眠りに落ちる目的は、脳を休めるためでもあります。ですが、その脳は眠っている間、どんな状態になっているか考…

睡眠障害で病院を訪れる前に準備するものやおすすめの総合病院をご紹介!

睡眠障害とひと言で呼んでも、その症状には個人差が見られます。 夜の寝つきが悪い不眠症や、夜十分な睡眠をとっ…

朝日の明るさで目が覚める!寝る前に行う質が良い睡眠をとるためのコツや注意点

最近朝起きるのが非常に辛い・・・。いつもは目覚ましより先に起きてたのに気づくと寝過ごしている、なんてことはあ…

まるで気分は森の中!おだやかな木の香りに包まれてぐっすりと「セドロール」の安眠効果と…

安眠効果が高いと言われているアロマの香りはたくさんありますが、中でも「セドロール」が含まれているアロマオイル…

快眠の敵は夜食!どうしても夜食を食べたい時はこれを食べよう!

「毎日十分な睡眠時間をとっているはずなのに、朝の起床時は身体がだるくて重い・・・。」という症状に悩まされてい…

睡眠の質は寝具で改善しよう!おすすめ枕メーカー特集

より良い睡眠をとるためには、寝具の改善が必要です。 とくに“枕”は重要な寝具。 世界にはさまざまな枕メーカ…

どんな種類を選べばいいの?睡眠の質を高めるなら寝具のマットレスにこだわりたい

ぐっすりと眠るためにも寝具にこだわりたいもの。その中でもベッドのマットレスに着目しました。睡眠の質を高めるた…




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

管理人おすすめ!一緒に朝を迎えたくなるベッドたち!