メラトニンについて詳しく知っている人はあまりいません。
しかし、メラトニンは睡眠にとって非常に重要な神経伝達物質であり、
不眠症などの症状がある人はそれらを改善してくれます。
サプリメントでも摂取することができるので、是非使用して快適な睡眠を目指しましょう。

メラトニンの働きと影響

睡眠に欠かせない

睡眠に欠かせない

メラトニンは神経伝達物質の1つであり、
催眠作用があるので「睡眠ホルモン」とも呼ばれています。
副交感神経が優位になってくる夜に分泌が増加し、人を眠りへと誘います。
また、催眠作用以外にも体内時計の調節などの作用もあります。

メラトニンとセロトニンの関係

相関関係がある

相関関係がある

副交感神経が優位になるとメラトニンの分泌が増加しますが、
日中の交感神経が優位になっているときはセロトニンが働いています。
セロトニンが不足してしまうとメラトニンも減少してしまうため、
体内でメラトニンを増やすにはセロトニンを増やす必要があります。

メラトニンをサプリメントで増やそう!

交代勤務の人にはおすすめ

交代勤務の人にはおすすめ

生活リズムが崩れるとセロトニンが減少し、それに伴ってメラトニンも減少してしまいます。
そのような人にはサプリメントがおすすめです。
交代勤務などやむをえない理由がある人は、メラトニンのサプリメントを摂取することで、
いつでも快適な睡眠をとることができます。

まとめ

メラトニンを摂取することで、快適な睡眠をとることができます。
本来ならば生活習慣を改善して、
セロトニンとともにメラトニンを増加させるほうが良いですが、
それができない人にとってはサプリメントで摂取することが効果的です。

はてな Twitter Facebook Google+ LINE
お気に入りに追加

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

関連する商品

関連する読みモノ

不眠症の知識は時代とともに変化します!あなたの知識は大丈夫ですか!?

不眠症でも眠れない時には、布団の中でじっとしていればそのうち眠くなる、昔の人はそう言いました。問題は、その布…

オレンジ色は「夕日」を連想させる!就寝前は間接照明に切り替えて心地よい眠りを誘おう

眠る前の照明の光は何色ですか?就寝前の電気を間接照明にするだけで、睡眠の質が上がる!?

寝る前に考え事をするのはNG!質の良い睡眠を素早くとる3つの方法

睡眠は身体が休みをとるためのものですので、体が睡眠モードに切り替わることが重要となります。質の良い睡眠をとる…

サプリメントで睡眠の質を向上させよう

睡眠の質を向上させるために、サプリメントを飲むという方法があります。ほんの少し睡眠に悩みがある方にはサプリメ…

もしかして睡眠障害?眠れない、寝つきが悪い それは「入眠困難」の症状かも

入眠困難という睡眠障害があります。寝つきが悪く大変な苦痛を感じている状態です。心当たりがある方は生活習慣の改…

快適な睡眠で取り戻そう!正しいホルモン分泌で肌荒れ改善

しっかりした快適な睡眠が充分とれないと、本来のホルモン分泌が乱れてしまい肌荒れにもつながります。自分で意識を…

食後3時間以内に寝るのは危険なの!?睡眠の質について考えよう

食後3時間以内に寝るのは危険とされています。睡眠中は体の機能が低下してしまうからです。寝るのではなく、横にな…

ぐっすり眠れない!夜中に途中で目が覚める原因は睡眠時無呼吸障害かも?早めの対処を

ぐっすりと寝静まった頃、突然の咳。ゴホゴホという咳のせいで家族の目が覚めてしまった経験はないでしょうか。もし…

月の光は何ルクス?眠る時に最も適切な灯りの強さはどれくらい?

あなたは寝室を真っ暗にして寝ますか?少し明るくして寝ますか?暗闇は睡眠に必要なメラトニンが多く分泌されますが…

睡眠は長さより質!理想的な睡眠時間や最も寿命が長いバリュアブルスリーパーの特徴

理想的な睡眠時間として8時間という数字をよく目にしますが、この数字は医学的根拠があるものではなく、統計された…

夜中にならないと寝れない?睡眠リズムが後ろにズレてしまう睡眠相後退症候群とは?

睡眠相後退症候群は睡眠リズムが後ろにずれ、朝起きられなくなってしまう睡眠障害です。深刻な問題を引き起こしかね…

睡眠負債は休日に返しましょう!睡眠不足の改善のための上手な寝方のポイントまとめ

睡眠改善するならコレ!本来なら寝ている時間に眠っていない時間を睡眠負債と呼びます。この睡眠負債を休日に返上す…

関連するキーワード




アクセスランキング

人気のある記事ランキング

売れている人気なマットレスってどれ?